CUCURU(ククル) > グルメ > 究極の一杯を求めて!名古屋・天白区で絶対食べたい「絶品ラーメン」3選

究極の一杯を求めて!名古屋・天白区で絶対食べたい「絶品ラーメン」3選

画像:夏目佳代

さまざまなブームに流されることなく、いつの時代も私たちを魅了する“ラーメン”。お店のこだわりの一杯を味わうのも、自分の好きなカスタマイズで特別な一杯を探し求めるのも、楽しいですよね。

今回注目するのは、名古屋市天白区。地下鉄塩釜口駅周辺エリアは、ラーメン店激戦区とも言われているんです。

そこで今回は、以前CUCURUでご紹介したお店の中から、“天白区の絶品ラーメン”をピックアップしてご紹介します。

■1:こだわりの自家製!『一陽軒』の極太メンマ山盛りラーメン

一陽軒【名古屋・天白区】

画像:夏目佳代

まずご紹介するお店は、『一陽軒』。連日行列ができる人気店です。

一陽軒【名古屋・天白区】

画像:夏目佳代

『一陽軒』のラーメンは、とんこつスープの『特上豚骨』(820円)と焦がしにんにくスープの『特上黒豚骨』(930円)がベースとなっています。

それぞれに、味玉やチャーシュー、メンマを乗せたものがあります。全部を乗せた『スペシャル』もありますよ。

『一陽軒』は、すべてが自家製というこだわり。なかでも、通常の4~5倍ほどはある極太のメンマは、一週間かけて丁寧に作られています。やわらかなチャーシュー、手打ちの中太麺にも注目です。

こだわりのラーメンをぜひお店で味わってくださいね。閉店時間の前に売り切れてしまう日も多いので、早い時間に行くのがオススメ!

<店舗情報>
一陽軒
住所:愛知県名古屋市天白区植田西2-1601-103
電話番号:052-802-5525
営業時間:11:00~14:00、18:00~21:00
定休日:木曜日
駐車場:あり(15台)

 

■2:お得にガッツリ食べたい!そんなときは、『竈豚』

ガッツリ食べたい方にオススメなお店は、『竈豚(かまとん)』。自慢のラーメンを味わえる他、プラス280円でサイドメニューの食べ放題・ソフトドリンクの飲み放題が付けられるという、ビックリなお店なんです。

竈豚【名古屋・天白区】

画像:夏目佳代

まずは、『竈豚』のラーメンをご紹介しましょう。

あっさりめのとんこつしょう油スープは、コクがあるけどクドくありません。麺は国産小麦を使用した中太麺。肩ロース1枚分の大きなチャーシューも特徴的です。1杯600円です。

竈豚【名古屋・天白区】

画像:夏目佳代

これだけでも十分お得に感じますが、280円プラスすると、唐揚げ・アジフライ・カレー・サラダが食べ放題に!6種類のソフトドリンクも飲み放題です。最後の1杯は紙コップに注いでお持ち帰りも可能というから、驚きです。

ラーメンに食べ放題・飲み放題を合わせても880円。これは、行きたくなりますね。

<店舗情報>
竈豚(かまとん)
住所:愛知県名古屋市天白区大坪2-1701
電話:052-833-4855
営業時間:ランチ11:30~15:00(L.O.14:30) ディナー17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:水曜日

 

■3:ヘルシーで旨みたっぷり!『チャイナポート焼山店』の『あさりラーメン』

チャイナポート焼山店【名古屋・天白区】

画像:夏目佳代

最後にご紹介するのは、『チャイナポート焼山店』の『あさりラーメン』。

チャイナポート焼山店【名古屋・天白区】

画像:夏目佳代

スープは豚骨と鶏ガラをベースに、あさりを主とした海産物を加えて、あっさりとした中にコクのある味に仕上がっています。あさりの旨みと共に栄養もたっぷりなスープは、全部飲み干してしまいたくなりますね。

スープと相性抜群な手もみ麺は、毎朝店内で一玉ずつ仕込んでいるのだそう。トッピングはあさり、玉子、豆苗、白メンマと豪華。テーブルの上に置かれたりんご酢と紫蘇生姜で味を変えるのも楽しい。

あさりラーメン、三河地方では何店か食べられるお店はありますが、名古屋市内でもいただけるというのがうれしいですよね。

<店舗情報>
チャイナポート焼山店
住所:愛知県名古屋市天白区植田山4-201
電話:052-831-5616
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:45)、17:30~22:00(L.O.21:45)
定休日:第3月曜日

 

いかがですか?

それぞれのお店のこだわり、感じていただけましたか。気になるお店には足を運んで、ぜひあなたのお気に入りの一杯を見つけてくださいね。

【おすすめ記事】

大人気ティースタンドが大須に登場!

うさぎのかわいい御朱印に胸キュン

『ワークマンプラス』中川区にOPEN

「花粉症の仕組みと対策」とは?(AD)

【画像】
※夏目佳代、坦々麺錦城

※この記事は、2017年2月~2019年5月に取材した情報です。