CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 天然果実の新フレーバーにも注目!コメダ名物「かき氷」今年も登場

天然果実の新フレーバーにも注目!コメダ名物「かき氷」今年も登場

画像:株式会社コメダ

暑い夏を乗り切るためには冷たいかき氷が欠かせません。コメダ珈琲店では「ふわっ、ヒヤッ、じゅわー」が合言葉のかき氷を期間限定で販売開始するのだとか。

毎年注目されるコメダのかき氷ですが、今年は青森県産りんご使用『りんご氷』&甘酸っぱい『キウイ氷』といった新フレーバーが登場します。

そんなコメダのアツい夏についてたっぷりとご紹介します!

かき氷の記事をもっと見る!

■夏の風物詩・コメダのかき氷

画像:株式会社コメダ

「ふわっ、ヒヤッ、じゅわー」が合言葉のコメダのかき氷。ふわっとしたかき氷をひと口食べたときの、ヒヤッとした氷の食感、みずみずしいシロップが口の中でじゅわーっと広がる様を表現しています。

ソフトクリーム(110円)や練乳(70円)などのトッピングを追加して、かき氷を自分好みの“デザート氷”にカスタマイズすれば、オリジナルのかき氷が完成です。

食べ応えたっぷりのサイズで楽しむことができますよ。

 

■2019年から、新フレーバーが登場!

画像:株式会社コメダ

コメダのかき氷には、定番の『いちご氷』や『抹茶氷』、昨年人気だった『カフェオレ氷』など、これからの暑い夏にピッタリのフレーバーが用意されています。

今年は新たに『りんご氷』と『キウイ氷』が追加! どちらも原料に天然果実を使用しており、ジューシーなフルーツの風味を感じることができるでしょう。

画像:株式会社コメダ

『りんご氷』(630円)は、幅広い年齢層に人気のフルーツ・りんごのかき氷です。青森県産のりんご果汁を使用したシロップの芳醇な甘みが特徴です。

画像:株式会社コメダ

『キウイ氷』(630円)は、キウイの甘みが詰まった、甘酸っぱくてジューシーなかき氷です。さっぱりとしたシロップに果肉が入り、本格的な味わいです。

<商品情報>
コメダのかき氷
価格:りんご氷630円(ミニ 530円)、キウイ氷630円(ミニ 530円)、カフェオレ氷630円(ミニ 530円)、いちご氷520円(ミニ 420円)、抹茶氷620円(ミニ 520円)
トッピング:ソフトクリーム110円、練乳 70円、小倉あん110円、コーヒーゼリー110円
販売期間:~2019年9月中旬(予定)
販売店舗:全国のコメダ珈琲店 ※販売は一部店舗を除きます

 

■季節のシロノワール『アップルカスタード』も登場

画像:株式会社コメダ

2019年6月7日に、これまで空白県だった青森県にコメダ珈琲店が初出店することが決定!

これを記念して、青森県産ふじりんごを使用した季節のシロノワール『アップルカスタード』が、青森店出店日と同日の2019年6月7日から期間限定で販売されます。

青森県産ふじりんごの果肉入りカスタード風味のクリームを、デニッシュパンにサンド。優しい甘さと、りんごの爽やかな風味が楽しめるなめらかなクリームです。

りんごの木をイメージして緑色のフィアンティーヌをトッピングするなど、華やかな見た目と、シャキシャキとしたりんごの食感とさっぱりとした味わいが特徴です。

<商品情報>
シロノワール アップルカスタード
価格:通常サイズ750円、ミニサイズ550円
販売期間:2019年6月7日(金)~2019年7月中旬(予定)
販売店舗:全国のコメダ珈琲店 ※販売は一部店舗を除きます

 

いかがですか?

期間限定の商品が続々と登場するコメダ珈琲店。この夏の限定メニューも見逃せません。

気になる方は、ぜひお近くの店舗まで足を運んでみてくださいね。

【おすすめ記事】

ショコラトリータカスに贅沢パフェ登場!

チーズ好き必見の隠れ家カフェ

高級食パン店『とく川』オープン!

「花粉症の仕組みと対策」とは?(AD)

【参考】
コメダ珈琲店 夏の風物詩 「ふわっ、ヒヤッ、じゅわー」なコメダのかき氷に 青森県産りんご使用「りんご氷」& 甘酸っぱい「キウイ氷」が新登場-@Press
コメダ珈琲店 青森県初出店を記念した季節のシロノワールが登場! 青森県産ふじりんご使用のシロノワール「アップルカスタード」 6月7日(金)より期間限定で販売-@Press

【画像】
※ 株式会社コメダ

※ 記事の情報は公開日時点のものです。