CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 手持ちリップを手軽に「くすみカラー」に!「黒いグロス」が今年も使える

手持ちリップを手軽に「くすみカラー」に!「黒いグロス」が今年も使える

KATE・黒いグロス

画像:野村純子

2019年春夏の新作コスメからは、引き続き“くすみカラー”が数多く登場しています。ただ“くすみ”といっても発色がよいレッドやオレンジ、ブリック(レンガ色)などが旬のようです。

そこで今回は、今持っているリップをくすみカラーにチェンジできるアイテム、『KATE ルージュチェンジコート01(グレイッシュ)』(税別700円)を試してみましたので、ご紹介します。

■見た目は真っ黒!でもご心配なく

KATE・黒いグロス

画像:野村純子

メイクのトレンドに「透明感」、「素肌感」といったキーワードが出てきますが、“すっぴんに透明リップ”でやりすごすのとは違います。発色のよいリップカラーには、滑らかな素肌とベースメイクが必要になることは言うまでもありません。

KATE・黒いグロス

画像:野村純子

“黒いリップ”、“黒いグロス”は、昨シーズンも話題となり、複数のブランドから出ています。今回ご紹介する『KATE ルージュチェンジコート』は、2018年8月より全3色で発売されたもの。

チューブから直接リップに乗せてみると、見た目はまさに黒! かためのテクスチャだからタレにくく、指やブラシでなじませます。

画像:野村純子

伸ばしてみると黒というより透明グレイ、よく見るとうっすらピンクがかっているよう。ハロウィンのゾンビメイクのような、真っ黒くちびるにはならないので心配無用。

塗った後に放置していても、これ自体がピンクに色変するわけではありません。重ねづけアイテムとしては、無香料なのが嬉しいポイント。

 

地味になりすぎず、肌になじむ色へ

KATE・黒いグロス

画像:野村純子

手持ちの口紅、ティントリップの上から重ねてカラーチェンジしてみました。

ちょっと鮮やか過ぎて違和感のあったピンクは、すっきりとしたラベンダーカラーに。筆者の肌には浮いた存在だったオレンジが、ナチュラルベージュに。ふだん使いにはやや濃いめだったローズレッドが落ち着いた印象に、チェンジしました。

 

いかがですか?

買ってみたモノのお蔵入りしてしまったリップ、日焼けで肌色がトーンダウンしてしまったときなどにも活用できそうですよ。

【おすすめ記事】

大人気ティースタンドが大須に登場!

うさぎのかわいい御朱印に胸キュン

『ワークマンプラス』中川区にOPEN

「花粉症の仕組みと対策」とは?(AD)

【画像】
※ 野村純子

 

※この記事は公開日時点の情報です。