CUCURU(ククル) > グルメ > 3年を費やした究極レシピで作る!名古屋『パティスリーマージュ』のマカロン

3年を費やした究極レシピで作る!名古屋『パティスリーマージュ』のマカロン

画像:花井ゆり

みなさん、マカロンは好きですか?  とってもおいしいお菓子なのですが、“独特の食感や強い甘さがちょっと苦手”といったイメージを持つ方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、マカロン専門店『パティスリーマージュ』から、マカロンが苦手と思っている人にこそぜひ食べてほしい絶品マカロンをご紹介。さっそく見てみましょう!

■マカロン専門店『パティスリーマージュ』

画像:花井ゆり

『パティスリーマージュ』は、2017年にオープンした全国的にも珍しいマカロン専門店。通販サイトの他、マルシェやイベント出店で人気を集めているんですよ。

筆者は、毎月第4金曜日に錦橋~納屋橋間遊歩道(名古屋市中村区)で開催される、ナイトマーケット『なやばし夜イチ』の出店時に足を運びました。

 

■雨の日には作れない!? こだわりのマカロン

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

雨の日には作ることができないほどの繊細なレシピから生まれる『パティスリーマージュ』のマカロンたち。試作と失敗を重ねながら、なんと3年間もかけて完成したレシピなのだとか。

メレンゲの状態や気温などを毎回しっかり見極めながら、ひとつひとつ丁寧に大切に作られています。

 

■絶品マカロン3種を実食!

画像:花井ゆり

『マカロン』(税込250円)のラインナップは、全部で5種類。

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

筆者はバニラ、抹茶、チョコの3種をセレクトしました! 袋のスタンプは、オーナーさんお手製の消しゴムはんこ。ほっこり癒されますね。

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

外側の生地はさくっと軽やかで、中はふんわり。そして全体的に甘すぎず、クリームの味わいや香りが生き生きとしています。

クリームには良質な北海道産の発酵バターを使用し、発酵バターのコクや香りを活かすために最小限の砂糖しか加えていないのだとか。

「ここのマカロンを食べたら、マカロンのイメージが変わった 」という、お客さんの声が多いのも納得!

生地もクリームも心地良い味わいで、数々のスイーツ店を食べ歩く筆者もびっくりのおいしさでした。

 

いかがですか?

みなさんもぜひ、マカロン専門店『パティスリーマージュ』で、マカロンのおいしさを堪能してくださいね!

<店舗情報>
パティスリーマージュ
※ 出店情報はInstagram及びfacebookから確認できます。

【おすすめ記事】

あの『ミールカフェ』が移転OPEN!

大須で見つけた!絶品肉グルメ18選

八百屋さんの大人気フルーツサンド

「花粉症の仕組みと対策」とは?(AD)

【画像】
※ 花井ゆり

※ 記事の情報は公開日時点のものです。