CUCURU(ククル) > グルメ > 一度は食べたいトロトロ角煮! 名古屋・昭和区『ミトカフェ』のランチが絶品

一度は食べたいトロトロ角煮! 名古屋・昭和区『ミトカフェ』のランチが絶品

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

みなさん、豚の角煮は好きですか?  とってもおいしい豚の角煮ですが、手間も時間もかかるメニューで、自宅では気軽に作りにくいですよね。

そこで今回ご紹介するのは、名古屋・昭和区にある『ミトカフェ(mito cafe)』。絶品角煮料理がいただけるお店なんですよ。

■レトロかわいい古民家カフェ!

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

ミトカフェは、名古屋市昭和区に店を構える古民家カフェ。地下鉄・御器所駅8番出口から北へ徒歩約5分、地下鉄・吹上駅3番出口から南へ徒歩約5分の場所にあります。

レトロなおしゃれ感が印象的な佇まい。なんと、戦前の古民家を改装した建物なのだとか。

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

アンティークの家具や雑貨でいっぱいの店内は、どこか懐かしく自分のお家のようにリラックスできる空間です。奥には、子ども連れにもうれしい小上がり席もありますよ。

 

■看板メニュー『市ばん豚の角煮の定食』

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

メニューは迷ってしまうほど魅力的なラインナップばかり。

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

そんな中でも絶対におさえておきたいのが『市ばん豚の角煮の定食』(税別1,500円)。

“市ばん豚”という脂の甘くておいしい豚を、長時間コトコト煮込んで作られた角煮は絶品中の絶品です。

お箸で簡単に切れちゃう幸せを堪能! たくさんのおかずもうれしいですね。

 

■ライブ感が堪らない!1,000円Lunchも魅力的

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

『平日限定1000えんLunch』(税込1,000円)も要チェック。内容は都度変わり、この日のメニューは“市ばん豚軟骨バラ肉のたまごとじ丼”でした。

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

まず、彩り鮮やかなサラダや小鉢、スープがサーブされます。

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

そして、たまごとじ丼のごはんだけが先に登場。

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

なんと、席で仕上げてもらうライブスタイル! 軟骨の感じかまったくわからないほどトロトロに仕上がった肉厚角煮を、鍋から直接ごはんの上にごろんごろんとのせて。

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

上から艶々のたまごとじをたっぷりとかけてもらい、テンションマックス! たまごとじのまろやかさと、トロトロ角煮の悶絶的なマリアージュが完成です。

 

■ドリンクメニューもチェック!

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

ミトカフェ(mito cafe)【名古屋・昭和区】

画像:花井ゆり

『市ばん豚の角煮の定食』などのレギュラーLunchにはドリンクもついていて、穀物コーヒーや紅茶、かわいい苺ソーダ(プラス税込100円)などが選べます。

『平日限定1000えんLunch』も、プラス100円(税込)でドリンクセットが可能なので、食後もゆっくりできますよ。

 

いかがですか?

みなさんも『ミトカフェ(mito cafe)』で、絶品角煮のメニューを堪能してくださいね!

<店舗情報>
ミトカフェ(mito cafe)
住所:愛知県名古屋市昭和区阿由知通2-7-9
電話番号:052-733-3015
営業時間:ランチ 11:30〜15:00(L.O.14:00)、ディナー 17:30~22:00(L.O.21:00)※ 日曜日のディナー営業はありません。
定休日:水曜日
駐車場:なし(提携コインパーキング利用で100円分駐車券サービス)

【おすすめ記事】

あの『ミールカフェ』が移転OPEN!

大須で見つけた!絶品肉グルメ18選

八百屋さんの大人気フルーツサンド

「花粉症の仕組みと対策」とは?(AD)

【画像】
※ 花井ゆり

※ 記事の情報は公開日時点のものです。