CUCURU(ククル) > グルメ > 一度は食べたい!人気の日本茶スタンドに登場した絶品サツマイモ最中

一度は食べたい!人気の日本茶スタンドに登場した絶品サツマイモ最中

京都にある、古民家を改装したモダンな日本茶スタンド「YUGEN」が、老舗和菓子屋「鍵甚良房(かぎじんよしふさ)」とコラボレーションした特別な最中を発売しました。その名も「IMONAKA」。熊本産の濃厚なサツマイモのシルクスイートで作ったこだわりの餡と日本茶との相性は抜群ですよ。

日本茶スタンドの新しいスイーツ

築年数100年の町家を改装して2018年に開店した「YUGEN」。モダンな雰囲気の店内で、京都を中心に日本各地から厳選されたお茶を味わえる話題のカフェスタンドです。そのYUGENから、お茶と一緒に楽しみたい特別なスイーツが発売されました。

なめらかなサツマイモにラム酒を合わせた上品な餡

サツマイモの餡をたっぷり挟んだ最中、「IMONAKA」。こだわりの餡は、老舗の和菓子屋「鍵甚良房(かぎじんよしふさ)」の職人さんによって作られたもの。日本茶との相性を考え、さまざまな品種から選び抜いた熊本産のシルクスイートを使用しています。

シルクスイートは、その名前の由来にもなった、絹のようになめらかな食感と濃厚な甘みが特徴。そこにわずかなラム酒をきかせ、奥深さをもたせた餡に仕上げています。甘さを控えめにすることで、日本茶と一緒に食べたときに香りや深みをお互いが引き立たせ合うようにしているのだそう。
お茶が好きな方や和菓子が好きな方、誰もが満足できる上品なスイーツです。京都観光の際に、ぜひ日本茶とともに味わってみてはいかがでしょうか。

writer / 凪 photo / 株式会社LiV

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。