CUCURU(ククル) > エンタメ > SNSで話題!三重・伊賀市の老舗『北川牛乳店』が生み出した「生ジェラート」

SNSで話題!三重・伊賀市の老舗『北川牛乳店』が生み出した「生ジェラート」

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

今回の旅の舞台は“三重・伊賀市”。ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが、伊賀市の魅力に迫ります!

果たして、どんな旅になったのでしょうか?

■老舗の牛乳屋が生み出した「生ジェラート」が新感覚!

まず2人がやってきたのは、明治40年から続く老舗の牛乳屋さん『北川牛乳店』。こちらでは、2018年4月から販売した“生ジェラート”がSNSで話題!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

生ジェラートは、成分無調整で濃厚な味わいの牛乳を使用。今年3月に販売したばかりのタピオカドリンクに生ジェラートを乗せると、その美味しさに感動してしまいます。

特殊なマシンで 一度も凍らせずに作った生ジェラートはシャリシャリせず、まろやかな口当たり。口の中でミルクが伸びる感覚は、まるでハンドクリームのよう!?

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

また、西尾の抹茶が入ったタピオカドリンクも登場! 抹茶好きも、足を運びたくなるお店ですよ。

 

■体にやさしい!酸味がたまらない『伊賀牛のハンバーグ』

続いて2人は、2010年にオープンしたパン屋さん『ブーランジェリー エ カフェ リエゾン』へ。

こちらで使っている小麦は国産。さらに天然酵母が使用されており、“体にやさしいパンづくり”をモットーにしています。

そんなお店の人気のメニューは『伊賀牛のハンバーグ』! その前に、『キーマカレーパン』にも伊賀牛が使われているとのことなので、こちらも味見。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

数種類のスパイスが入った自家製カレーのカレーパンは、店内の食パンを粗めのパン粉として使用しているため、カリッカリの食感が楽しめます。

そして『伊賀牛のハンバーグ』は、トマトソースの酸味でさっぱりといただけるのが特徴。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

肉の旨味が濃いので、天然酵母パンのトーストと合わせていただくのもおすすめ。熱くなるこれからの季節にも、ぜひ味わってほしい一品です!

 

いかがですか?

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2人は他にも、うなぎ屋さんでつかみ取りにチャレンジしたり、日本の伝統技術“組子”を使った行灯作り体験を楽しんだりしたそうです。

気になる旅の全容は、2019年5月11日(土)9:25放送の、CBCテレビ『花咲かタイムズ』でチェックしてみてくださいね!

【おすすめ記事】

あの『ミールカフェ』が移転OPEN!

大須で見つけた!絶品肉グルメ18選

八百屋さんの大人気フルーツサンド

「花粉症の仕組みと対策」とは?(AD)

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ 記事の情報は公開日時点のものです。