CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 渡辺直美も「うめぇ」と絶賛!静岡・浜松市『うなぎ大嶋』でいただく共水白蒲重

渡辺直美も「うめぇ」と絶賛!静岡・浜松市『うなぎ大嶋』でいただく共水白蒲重

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2019年4月20日(土)に放送された、CBCテレビ『花咲かタイムズ』。

人気企画『週末ジャーニー 推しタビ』では、アジアン馬場園さんと渡辺直美さんが“静岡・浜松市”を巡りました!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

現在、浜松の春の風物詩『浜名湖花フェスタ』が開催中。※6月30日(日)まで

浜名湖周辺15の施設が参加し、早咲きの桜から初夏のあじさいまで、3か月に渡って花のリレーが楽しめます。

そんな春の花満開の浜松市で、2人はメルヘンな世界が広がるスポットや、幻の絶品うなぎなどを堪能したそうですよ!

 

■推定2億円!超貴重な「盆栽展」

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最初に2人が訪れたのは、花フェスタのメイン会場のひとつでもあり、およそ3,000種類の植物が揃う『はままつフラワーパーク』(入園料、大人600~1,000円、小中学生300~500円)。※ 入園料は開花状況などにより変動します。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

今年の花フェスタの目玉展示が、こちらの『大物盆栽展』!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

伊勢志摩サミットで展示されたという珍しい白色の松をはじめ、日本全国から集めた巨大な盆栽がずらりと揃っています。

何年もかけて手を入れ、代々受け継がれてきた大きな盆栽は、とっても貴重で価値があります。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらの黒松『小豆島』は、樹齢推定200年。なんと、2億円相当の価値がついているんですよ!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

圧巻の盆栽を、ぜひみなさんも見てみてくださいね。

 

■超メルヘンで話題!女子に大人気スポット

続いては、女子に大人気の超メルヘンなスポットへ!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、去年4月にリニューアルオープンした『ぬくもりの森』(入場料300円、小学生以下は無料)。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

建築会社のモデルルームと商業施設を兼ねたスポットで、森の中にある建物は、自分で購入したり建てたりすることもできちゃうんです!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

リニューアルで新しく公開されたのが、建築ギャラリーの『ぬくもりガレリア』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

実はこちら、創業者である建築家の方が、実際に住んでいた部屋をほぼそのまま公開している場所。他ではなかなか見られない、独特の建築様式が随所に光ります。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

さらに、去年のリニューアルでジェラートの専門店『ジェラテリア ピッコロ ピッキオ』も新オープン!

ジェラート一筋20年以上という職人さんの手作り。36種類ものフレーバーから、好きな組み合わせを楽しむことができます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

スモール(1種類)は330円、レギュラー(2種類)は480円。2人もさっそくいただくことに。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

直美さんは、一番人気のリコッタチーズにドライフルーツの入った『カッサータ』をチョイス。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ヨーグルトのような味わいで、ドライフルーツの食感に感激!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

馬場園さんは、北海道産の牛乳をたっぷり使った『ホワイトクリーム』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

馬場園さんも、とっても濃厚な味わいにこの表情! 美味しすぎたようです。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ぬくもりの森にはスイーツのお店や、フクロウと触れ合うことができる動物カフェもありますよ。ぜひメルヘンな世界を堪能してみてくださいね!

 

■幻の絶品うなぎ「共水うなぎ」を堪能!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて訪れたのは、昭和41年に創業の『うなぎ大嶋』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらでいただけるのは、全国でも30軒ほどでしか味わえないという“共水うなぎ”!

通常、養殖うなぎは半年ほどで出荷するところ、自然に近い環境で2年間じっくり育ててから出荷される共水うなぎ。南アルプスのきれいな水で養殖するブランドうなぎです。

生産量がとても少なく市場に出回らないことから、“幻のうなぎ”と呼ばれる貴重な逸品なんですよ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

その貴重なうなぎを堪能できるのが『共水白蒲重』(6,150円)!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

上段には白焼き、下段には蒲焼きの2段になっており、両方一度に味わうことができます。

お米の量は通常のうな重1人前と同じ。うなぎだけを2人前使った超贅沢な逸品です。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

まずは、うなぎの旨味をシンプルに味わえる白焼きからいただきました。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ダシ醤油とわさびでいただいた直美さん、美味しすぎて大絶賛! 甘みのある脂はしつこくなく、身も柔らかくて香ばしいですよ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて、蒲焼きをいただいた馬場園さん。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

甘みのあるうなぎを邪魔しないタレとの相性は抜群です! うなぎ好きの馬場園さんも満足そう。

さらに、驚きのメニューが……

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ご主人がオリジナルで考案したという『自家製 共水うなぎハム』(3枚、1,100円)!

1本のハムに、うなぎを3匹分贅沢に使用。豚肉のハムと同様に、生のうなぎを円形に巻きつけ、そのまま燻製にしたという独創的な逸品です。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最初はハムの味わいですが、噛めば噛むほどうなぎの旨味が出てきて、不思議な風味が生まれます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

馬場園さん、美味しすぎて感激!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ぜひみなさんも、幻のうなぎを味わってみてくださいね!

 

■世界の楽器1,500種類!楽器博物館で演奏体験

最後は、音楽の街として知られる浜松ならではのスポットへ!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、25年前にオープンした『浜松市楽器博物館』(入館料、大人800円、高校生400円、中学生以下・70歳以上無料)。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

世界各地から集めた、およそ1,500点の楽器が展示されています。さまざまな国の伝統的な民族楽器から、最新の電子楽器まで、バラエティ豊かに揃っていますよ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

おすすめの珍しい楽器は、ミャンマーでお祭りの時などに演奏される“サイン・ワイン”。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

20ほどの打楽器を4~5人で分担して一斉に演奏するもの。スタッフさん曰く、アジアにはこのように巨大な集合楽器がよく見られるんだとか。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて2人の目に留まったのは、“割れ目太鼓”。アジアやアフリカなどに多く見られ、木の内部の空洞が特徴です。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

さらに、見学だけでなく、実際に楽器を体験できるコーナーも!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

アフリカの太鼓“ボンゴ”や電子ドラムなどがありますが、2人が体験したのは、タイの楽器“クローン・エー”。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

大砲のような形をしており、タイの寺院で人々に合図を送るために使う大型の太鼓なんだとか。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

珍しい楽器を、ぜひ見て触って楽しんでみてくださいね!

 

いかがですか? お出かけスポットが満載の“静岡・浜松市”。ぜひみなさんも訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
はままつ フラワーパーク
住所:静岡県浜松市西区舘山寺町195
電話:053-487-0511

ぬくもりの森
住所:静岡県浜松市西区和地町2949
電話:053-486-1723

うなぎ大嶋
住所:静岡県浜松市南区東若林町645
電話:053-447-3656

浜松市楽器博物館
住所:静岡県浜松市中区中央3-9-1
電話:053-451-1128

『花咲かタイムズ』はTVerで見逃し配信中!

トップページから「花咲かタイムズ」で検索

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ 記事の情報は公開日時点のものです。