CUCURU(ククル) > グルメ > 玄米団子の食べ比べセットが話題!名古屋・北区の隠れ家『和カフェ しろ』

玄米団子の食べ比べセットが話題!名古屋・北区の隠れ家『和カフェ しろ』

和カフェしろ【名古屋・北区】

画像:大橋千珠

2月22日に名古屋市北区にオープンした『和カフェしろ』。大通りから一本中に入ったところにあるお店で、知る人ぞ知る人気の隠れ家店です。

こちらでは、玄米団子を一度に4つ食べ比べできるセットがあり、若い世代を中心に人気。筆者もさっそくいただいてきました!

■北区役所南の交差点を41号線から東へ

和カフェしろ【名古屋・北区】

画像:大橋千珠

和カフェしろは、北区役所の前41号線の交差点を東に入ったところにあります。お店の前に駐車場は2台あるので車でもOK。最寄り駅は黒川駅になります。

和カフェしろ【名古屋・北区】

画像:大橋千珠

店内はカウンター席やテーブル席もあります。昼は和カフェ、夜は居酒屋と雰囲気が変わるそうです。

和カフェしろ【名古屋・北区】

画像:大橋千珠

靴を脱いで入る畳の個室もあります。こちらはテーブル席です。

 

■『玄米団子の食べ比べセット』がかわいい!

和カフェしろ【名古屋・北区】

画像:大橋千珠

和カフェしろの人気メニューは『玄米団子の食べ比べセット』(780円)。一度に4種類の味わえるお得感のあるセットです。

しょうゆ、みたらし、こしあん、季節のあんがあります。季節のあんは4月中は桜あんで5月からは抹茶あんになるそうですよ。

柔らかい歯ごたえの団子で、玄米の香ばしい味わいがたまりません! 小鉢のフルーツは日によって変わり、あんみつのときもあるそうです。

和カフェしろ【名古屋・北区】

画像:大橋千珠

紅茶もしくはコーヒーがセットになっています。筆者はコーヒーを選びました。酸味苦味がなく飲みやすく、団子とも相性がよかったです。

 

■麦飯の五平餅やタピオカドリンクも!気になるメニューが豊富

和カフェしろ【名古屋・北区】

画像:大橋千珠

ランチには麦飯のとろろがけを提供しているので、その麦飯を使用した五平餅もおいしいと評判。サイズは2種類あり、筆者はミニサイズを注文しました(普通サイズ350円、ミニサイズ180円)。

プチプチした食感の麦飯の歯ごたえが心地いい! くるみが入った甘だれは甘めでおいしいですよ。

和カフェしろ【名古屋・北区】

画像:和カフェしろ いちごみるく(600円)

流行りのタピオカドリンクもあり、本場台湾のタピオカを使用しているのだとか。

ただいまタピオカ増量中だそうなので、気になる方は早めに注文してみてくださいね。

 

いかがですか? 隠れ家カフェで食べる玄米団子は格別!

夏に向けてかき氷も試作しているとのこと。これからの季節も楽しみですね。

<店舗情報>
和カフェしろ
住所:愛知県名古屋市北区清水5-9-12
電話番号:052-746-2970
営業時間: 9:00~20:00(日曜日のみ〜18:00)
定休日:月曜日
駐車場:2台

【おすすめ記事】

あの『ミールカフェ』が移転OPEN!

大須で見つけた!絶品肉グルメ18選

八百屋さんの大人気フルーツサンド

「花粉症の仕組みと対策」とは?(AD)

【画像】
※ 和カフェしろ
※ 大橋千珠