CUCURU(ククル) > 美容・健康 > どれだけ覚えてる?平成に流行った、懐かしの「ダイエット」振り返り

どれだけ覚えてる?平成に流行った、懐かしの「ダイエット」振り返り

画像:野村純子

平成も残すところあとわずか。流行した音楽やグルメがちょっと懐かしい気もしませんか?

そこで今回は、エステティシャンでもある野村純子さんが“平成に流行したダイエット”を振り返っていきます!

■1:朝バナナダイエット

画像:野村純子

朝にバナナを食べるだけという手軽さからヒットしたダイエット法。複数のタレントが「朝バナナで痩せた」と証言したり、青果売り場のバナナが品切れ続出でした。

2007年頃に“大食い”ブームがあり、メガマックやメガ牛丼に行列ができたかと思えば、ユーキャンの『新語・流行語大賞』には、デトックス、糖質ゼロ、朝バナナといったワードがノミネートされたものです。

 

■2:ハリウッド女優も愛用!? スーパーフード

画像:野村純子

チアシード、キヌア、ナッツ類、オリーブオイル、もっと遡ればビール酵母、酢大豆、寒天、インドネシアの大豆発酵食品テンペなどが、通常の食事では補いづらい栄養素が豊富だったり、美容に役立つと言われたり、とても話題になりました。

実際にハリウッド女優はスーパーフードを取り入れていたかもしれませんが、ボディメイクのためのトレーニングも並行しているだろうことをお忘れなく。

 

■3:体重も食事内容も!記録するだけのダイエット

画像:野村純子

“レコーディングダイエット”とか“毎日体重を計るだけダイエット”という名前で、毎日の体重や食べたものを逐一書き留めるダイエットは、今でも健康管理に利用する人がいることでしょう。

家計簿をつけて出入金をしっかり把握するように、体重増減や食事の偏りが一目瞭然になり、無駄に食べていたお菓子の存在にも気付くというもの。

凝り性な人ほど色分けやグラフの立派なノートを作りがちですが、問題は“記録するだけ”ではなく、記入した内容を自分なりに分析し、生活を改めることにありました。

 

■4:1週間入隊した?エクササイズDVD

アメリカ軍隊のトレーニングをもとに作られた『ビリーズブートキャンプ』。女性らしいしなやかボディになれると評判だった『コアリズム』のDVDが人気でした。

食事の改善だけで部分ヤセを達成することは難しく、目的のパーツにある程度の負荷をかけることが重要ですよね。自分にとってキツイと思う動きこそ、そのパーツの筋力が低下しているとも考えられるので、早送りしないでしっかり取り組めたでしょうか。

適度な運動は、ブームで終わらせずに続けていきたいものです。

 

いかがですか?

新年号“令和”になっても新たなブームがくるはず。やみくもに飛びついてすぐやめるより、自分の生活の中で何が過剰で、何が不足かよく考え、対策ツールのひとつとして取り入れるといいですね!

【おすすめ記事】

厚焼き卵サンド店『金屋』新店オープン!

今話題のチーズティー専門店!

『伏見ミリオン座』が移転・新館オープン

「花粉症の仕組みと対策」とは?(Sponsored)

【画像】
※ 野村純子

※ 記事の情報は公開日時点のものです。