CUCURU(ククル) > グルメ > 陶器に乗った懐かしのアラモード。名古屋・覚王山『ビストロカフェ ランプリール』

陶器に乗った懐かしのアラモード。名古屋・覚王山『ビストロカフェ ランプリール』

BISTRO CAFE REMPRIRE(ビストロカフェランプリール)【名古屋・覚王山】

画像:dreaminy

名古屋・覚王山の閑静な住宅街にある『BISTRO CAFE REMPRIRE(ビストロカフェランプリール)』は、2018年8月にオープンしたビストロカフェ。

単にカフェではなく“ビストロカフェ”であるところがポイント。おしゃれな店内で、とっても美味しい料理やスイーツが楽しめます。

■照明も素敵な空間でゆっくりお食事タイム

BISTRO CAFE REMPRIRE(ビストロカフェランプリール)【名古屋・覚王山】

画像:dreaminy

お店は、とんがり帽子を被った小人さんの看板が目印。

BISTRO CAFE REMPRIRE(ビストロカフェランプリール)【名古屋・覚王山】

画像:dreaminy

店内は広すぎず小さすぎず、ほどよく落ち着いた雰囲気。美味しい食事を楽しめるこじんまりとしたスペースです。

窓辺にはカウンター席もあるので、一人でもスイーツと紅茶などでティータイムを過ごすこともできますよ。

BISTRO CAFE REMPRIRE(ビストロカフェランプリール)【名古屋・覚王山】

画像:dreaminy

筆者は今回、一番奥の席で美味しい食事を楽しみました。多角形の照明がおしゃれで、その灯りが程よい明るさでとても素敵な雰囲気づくりをしています。

 

■自慢のランチに舌鼓

BISTRO CAFE REMPRIRE(ビストロカフェランプリール)【名古屋・覚王山】

画像:dreaminy

ランチメニューは『Aランチ』(税込1,600円)、『Bランチ』(税込1,400円)、『Cランチ』(税別980円)。すべてに小鉢のデリ2種とスープが付きます。

AとBはメイン料理が選択可能で、Cのメインはキッシュでサラダ付き。Aはさらにドリンクとデザートが選択可能で付きます。

BISTRO CAFE REMPRIRE(ビストロカフェランプリール)【名古屋・覚王山】

画像:dreaminy

今回筆者はとろとろオムライスをチョイス。名古屋コーチンたまごを使用しているそうです。メイン料理はその時期によりいろいろ変わります。

ランチのメイン料理の選択メニューには、オーナーが洋食と中華料理のできる方なので、洋食だけでなく炒飯など中華メニューもあります。そのときの気分で洋食または中華が選択できますよ。

また、テイクアウトのお弁当も販売しています。豪華な中華弁当などは2日前までに事前予約が必要で、お値段は税別1,600円~。連休中の行楽や皆が集まる際にも最適。

なお、『シェフのおまかせお手軽お弁当』(税別880円)なら予約なしでも当日テイクアウト可能です。ミニオムライスがメインで副菜は日により変わります。

 

■食事だけでなくスイーツも充実

BISTRO CAFE REMPRIRE(ビストロカフェランプリール)【名古屋・覚王山】

画像:dreaminy

では、スイーツメニューをご紹介。こちらは、『抹茶シフォンケーキ 生クリームとあんこ添え』(税別650円)。

ランプリールはランチタイムが11:00~16:00で、カフェタイムが11:00~17:00となっているので、お昼時にも食事でなくスイーツとお茶のカフェタイムもOKなのです。うれしい時間設定ですよね。

17:00からはディナータイムになりますよ。

BISTRO CAFE REMPRIRE(ビストロカフェランプリール)【名古屋・覚王山】

画像:dreaminy

こちらは『プリンアラモード』(税別650円)。プリンはとろとろではなく、程よい固さで誰もが食べやすいタイプのプリン。オーソドックスながらお店の名前が入ったハートのクッキーが可愛さを添えています。

そして通常、ガラスの器で提供されることが多いプリンアラモードですが、こちらのお店では陶器に盛り付けられており、さらにおしゃれ感がアップしています。

ガラスよりもやさしい風合いですね。そう、オーナーは器にもけっこうこだわっているんです。

 

いかがですか?

美味しいお食事をしっかりと楽しめる素敵なビストロカフェです。ランチやカフェタイム、テイクアウトでぜひ楽しんでみてくださいね。

<店舗情報>
BISTRO CAFE REMPRIRE(ビストロカフェランプリール)
住所:愛知県名古屋市千種区山添町1-11-1
電話番号:052-784-7784
営業時間:11:00~21:30(L.O.20:30)
定休日:日曜日

【おすすめ記事】

厚焼き卵サンド店『金屋』新店オープン!

今話題のチーズティー専門店!

『伏見ミリオン座』が移転・新館オープン

「花粉症の仕組みと対策」とは?(Sponsored)

【画像】
※ dreaminy

※ 記事の情報は公開日時点のものです。