CUCURU(ククル) > 美容・健康 > オトナ女子の身だしなみ!ランチ後のおすすめ口臭ケアとは

オトナ女子の身だしなみ!ランチ後のおすすめ口臭ケアとは

イオンの効果と音波振動によってオーラルケアできる携帯用の電動歯ブラシが発売されます。「IONPA DM-011」は、シンプルでおしゃれな見た目だけではなく、口臭ケアや歯周病対策もできる優れもの。新生活が始まる春。外出先でも出来る、本格的なオーラルケアを取り入れてみませんか。

理想のオーラルケアを叶える「IONPA(イオンパ)」

イオン効果と音波振動によってオーラルケアができる電動歯ブラシ「IONPA(イオンパ)」。口臭や歯周病の原因となる歯垢の除去率は、手磨きと比較すると、なんと196%という研究結果もあるほど。ブラシの毛先から発生するマイナスイオン効果により、歯と歯垢の結合をゆるめ、優しい振動で歯と歯茎を傷つけず表面をツルツルに仕上げてくれます。

そんなIONPAの携帯用電動歯ブラシ「IONPA DM-011」が、この春リニューアルします。乾電池1本で動く手軽さはそのままに、従来よりも高機能に生まれ変わりました。

選べるカラーは3色。試しやすい価格にも注目

これまでの「クリーンモード」に加え、歯茎のマッサージケア用の「ガムケアモード」が搭載されました。持ち運びに便利なコンパクトサイズのため、外出先でも本格的なオーラルケアをすることができます。

カラーは、ホワイト・ピンク・レッドの3種類。また、電動歯ブラシとは思えない試しやすい価格設定にも注目を。電動歯ブラシ初心者の方、持ち運び用の電動歯ブラシが気になっていた方も手に取りやすいですね。

本体価格 2,700円(税込)

ポーチに一つは入れておきたい、携帯用の電動歯ブラシ

携帯用の電動歯ブラシとは思えないほどの機能性とリーズナブルな価格は、思わず欲しくなってしまいますね。磨き上りのツルツル感が病みつきになるかもしれませんよ。購入はオンラインショップまたは全国のバラエティショップなどからどうぞ。

歯磨きは社会人としての身だしなみの一つ。新生活が始まるこのタイミングに、オフィスでも行える本格的なオーラルケアを取り入れてみてはいかがでしょう。

writer / minami photo / アイオニック株式会社

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。