CUCURU(ククル) > グルメ > 旬フルーツのタルトが絶品!名古屋・久屋大通『ラヴニュー デ シャンゼリゼ』

旬フルーツのタルトが絶品!名古屋・久屋大通『ラヴニュー デ シャンゼリゼ』

ラヴニュー デ シャンゼリゼ(L’Avenue des Champs-Elysees)【名古屋・東区】

画像:木村純子

今回筆者が伺ったのはフルーツタルトがおいしいパティスリー、名古屋・久屋大通沿いのタルト専門店『ラヴニュー デ シャンゼリゼ(L’Avenue des Champs-Elysees)』。人気の『ショコラトリータカス』の姉妹店です。

ショーケースに彩り豊かに並ぶフルーツタルトは季節ごとに入れ替わり、カフェではスペシャルティコーヒーや、こだわりの紅茶も一緒にいただけますよ。

■久屋大通駅からすぐ!通称『ラヴシャン』

ラヴニュー デ シャンゼリゼ(L’Avenue des Champs-Elysees)【名古屋・東区】

画像:木村純子

お店の場所は地下鉄久屋大通駅1A出口を出てまっすぐ、歩いて1分の場所にあります。

ラヴニュー デ シャンゼリゼ(L’Avenue des Champs-Elysees)【名古屋・東区】

画像:木村純子

ラヴニュー デ シャンゼリゼで通称“ラヴシャン”。こちらの看板が目印です。

 

■彩り豊かなタルトが圧巻!

ラヴニュー デ シャンゼリゼ(L’Avenue des Champs-Elysees)【名古屋・東区】

画像:木村純子

入ってすぐのショーケースに彩り豊かに並んだフルーツタルトは圧巻! タルトは季節によって変わり、常時10種類ほどが並びます。

ラヴニュー デ シャンゼリゼ(L’Avenue des Champs-Elysees)【名古屋・東区】

画像:木村純子

焼菓子も単品(税込200円~)から購入でき、『マドレーヌ』(税込200円)や『フィナンシェ』(税込200円)が人気だそう。

ラヴニュー デ シャンゼリゼ(L’Avenue des Champs-Elysees)【名古屋・東区】

画像:木村純子

ガラス瓶にドライフルーツやチョコを詰め込んだ“フルコレ”は、ラヴニュー デ シャンゼリゼ だけのオリジナル。

左から『虹色フルーツ』『温フルーツ』『美フルーツ』『ミックス×ミルク』(各/税込1,350円)、『ミックス×ホワイト』(税込1,450円)です。

ラヴニュー デ シャンゼリゼ(L’Avenue des Champs-Elysees)【名古屋・東区】

画像:木村純子

キュートでヘルシーなフルコレはギフトとしても大人気! 焼き菓子とセットになったギフトもありますよ。

 

■おすすめのタルト3つ

お店におすすめのタルトを伺いました!

(1)季節のフルーツタルト(750円)

ラヴニュー デ シャンゼリゼ(L’Avenue des Champs-Elysees)【名古屋・東区】

画像:木村純子

旬のフルーツを種類豊富に楽しめる『季節のフルーツタルト』(税込750円)。フルーツは季節によって変わり、この日はイチゴやブラッドオレンジ、ブルーベリー、パイナップルなど7種類のフルーツがのっていました。

熟した食べ頃のフルーツを見極め、大きめにカットするのがお店のこだわり。タルト一切れも大きいんですよ。

(1)ミガキイチゴのタルト(1,200円)

ラヴニュー デ シャンゼリゼ(L’Avenue des Champs-Elysees)【名古屋・東区】

画像:木村純子

『ミガキイチゴ』とは、宮城県・山元町で栽培されたブランドイチゴ。熟練のイチゴマイスターが完熟ギリギリのベストな状態で朝摘みした、粒揃いのこだわりイチゴです。

(3)チョコレートとピスタチヲのタルト(800円)

ラヴニュー デ シャンゼリゼ(L’Avenue des Champs-Elysees)【名古屋・東区】

画像:木村純子

濃厚なミルクガナッシュの上になめらかなピスタチヲクリームを重ねています。

トッピングは刻んだピスタチヲと、チョコでコーティングしたサクサクのシリアル。食感も楽しめます。

 

■月替わりパフェが新メニューに!

ラヴニュー デ シャンゼリゼ(L’Avenue des Champs-Elysees)【名古屋・東区】

画像:木村純子

4月からは月替わりのパフェが新メニューに。さっそく人気となっています。

4月のパフェは『イチゴのパフェ』(税込1,500円)。高さ20cmほどの広口グラスに山盛りで豪華です!

ザクザクのシリアルとチョコのグラン、主役のイチゴは大粒の『あまおう』と『ひのしずく』を贅沢に使っています。

5月以降も月替わりで旬フルーツのパフェが登場するとのことので、今から楽しみです!

 

■居心地の良さにこだわったカフェ

ラヴニュー デ シャンゼリゼ(L’Avenue des Champs-Elysees)【名古屋・東区】

画像:木村純子

カーテンで仕切られたテーブルは、隣を気にせず、おいしいタルトと紅茶でゆったりとくつろいでほしいとの配慮だそう。思わず長居してしまいそうです。

 

いかがですか?

旬のフルーツのおいしいタルト、ほとんどが期間限定なので何度も通いたくなります。テイクアウトでもカフェでも楽しんでくださいね!

<店舗情報>
ラヴニュー デ シャンゼリゼ (L’Avenue des Champs-Elysees)
住所:愛知県名古屋市東区泉1-14-23 ホワイトメイツ1F
電話番号:052-962-9009
営業時間:11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:月曜日
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

【おすすめ記事】

名古屋の「食パンがおいしいお店」9選

「天使のエビ」のパスタが大人気!

名古屋限定「たませんクレープ」とは!?

「花粉症の仕組みと対策」とは?(Sponsored)

【画像】
※ 木村純子

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。