CUCURU(ククル) > エンタメ > 三重・鳥羽市『鳥羽水族館』、動画再生35万回の回転ラッコが可愛いすぎ!

三重・鳥羽市『鳥羽水族館』、動画再生35万回の回転ラッコが可愛いすぎ!

三重・鳥羽市『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

今回の旅の舞台は、名古屋から電車で1時間40分ほどの距離にある“三重・鳥羽市”!

ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが鳥羽市の魅力に迫ります! 果たして、どんな旅になったのでしょうか?

■ニュースで話題の「回転ラッコ」に会える!?

まず2人は、年間90万人が訪れる人気スポット『鳥羽水族館』へ。およそ1,200種類30,000点の生き物が展示されている、日本最大級の水族館です。

なかでも人気なのが、回転する様子をとらえた動画が35万回再生を記録し、ニュース番組などでも取り上げられた超人気ラッコのメイちゃん。

三重・鳥羽市『鳥羽水族館』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

実はメイちゃんはポーズを決めたり、飼育員さんの肩をたたいたりと芸達者なラッコさん。話題となった回転はメイちゃんの新技なのだとか。

ということで、2人もメイちゃんの回転を間近で堪能することに!

三重・鳥羽市『鳥羽水族館』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

メイちゃんは午前中に回転することが多いそうなので、気になる方は早い時間に足を運んでみてくださいね。

他にも、昨年できたばかりの『ヒレアシ王国』も要チェック。こちらでは透明の通路から、動物たちを間近で観察することができますよ。

一番人気は、トドのキンタ君。体重700kgのキンタ君のジャンプ姿は迫力満点ですよ!

 

■親子でも楽しめる「サワラ炙り体験」とは?

続いては“サワラ炙り体験”にチャレンジ! 行っているのは、シーカヤックなど自然に触れ合うアクティビティを提供している『海島遊民(かいとうゆうみん)くらぶ』。

三重県・鳥羽市『遊民(ゆうみん)くらぶ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

実は、鳥羽市の答志島はサワラの産地。毎年、脂がのったおいしいサワラがとれるのです。

……というわけで、2人も協力し、サワラをおいしく炙ることに!

三重県・鳥羽市『遊民(ゆうみん)くらぶ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

この体験プランでは、自ら炙ったサワラを旅館のお食事処で食べられるだけでなく、季節の旬なごちそうもいただけるのだそう。

いまの時期は、地元伊勢志摩でとれた旬のしらすを使った『しらすご飯』が味わえるので、ぜひ堪能してみてくださいね!

 

いかがですか?

2人は他にも、『さざえストリート』にある『ザ・貝屋』で新鮮な貝に舌鼓を打ったり、太平洋が一望できる絶景レストランを楽しんだりしたそう。

気になる旅の全容は、2019年3月30日(土)9:25放送の、CBCテレビ『花咲かタイムズ』でチェックしてみてくださいね!

【おすすめ記事】

フルーツ屋さんのお得な果物モーニング!

名古屋パルコに宝石のようなスイーツ店OPEN

専門店でいただくムレスナティー。

懐かしおやつ「五平餅&芋けんぴ」レシピ(PR)

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ 記事の情報は公開日時点のものです。