CUCURU(ククル) > グルメ > 場所取り不要で夜桜も見れる!『鶴舞公園花まつりビヤガーデン』が限定オープン

場所取り不要で夜桜も見れる!『鶴舞公園花まつりビヤガーデン』が限定オープン

名古屋・鶴舞『鶴舞公園花まつりビヤガーデン』

画像:サッポロホールディングス株式会社

毎年、この時期になるとお花見を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。でも、場所取りや買い出しなど、事前準備が大変なことも……。

そんなときは、準備なしでお花見が楽しめる“ビアガーデン”はいかがでしょう?

というわけで今回は、3月22日(金)から4月7日(日)の期間限定でオープンする『鶴舞公園花まつりビヤガーデン』をご紹介します。

■桜の名所『鶴舞公園』

名古屋市内の桜の名所といえば、パッと思い浮かぶのが『鶴舞公園』という方も多いのではないでしょうか。

1909年(明治42年)に開園し、約750本の桜を楽しむことができる鶴舞公園。毎年多くの花見客で賑わっています。

そんな鶴舞公園にて開催される『鶴舞公園花まつり』では、3月22日(金)から4月7日(日)の期間限定で『鶴舞公園花まつりビヤガーデン』がオープン!

開催期間中の18:00~21:30は、桜がライトアップされ、美しい光景とおいしいグルメが楽しめますよ。

 

■お花見B.B.Q.で120分食べ飲み放題!

『鶴舞公園花まつりビヤガーデン』では、生ビールとバーベキューがお得に楽しめる『お花見バーベキュー120分食べ飲み放題』コースが用意されています。

浩養園名物ジンギスカン、牛肉、豚肉、鶏肉、ウインナーと、野菜だけでなく、焼きそばやラーメンも食べ放題! さらに、お花見には欠かせない生ビールや各種ドリンクの飲み放題もついてきます。

お店を予約するだけで、毎年のお悩みである“場所取り”や“買い出し”といった事前準備をほとんどしないでお花見を楽しむことができますよ。

 

いかがですか?

まだお花見の予定がないという方は、この機会にお花見をしながら宴会を楽しんでみてくださいね。

<店舗情報>
鶴舞公園花まつりビヤガーデン
住所:愛知県名古屋市昭和区鶴舞1 鶴舞公園内
電話:(ご予約直通)080-1073-2133 /(お問合せ)浩養園052-741-0211
営業期間:2019年3月22日(金)~4月7日(日)
営業時間:月~金17:00~21:30 / 土・日12:00~21:30(L.O.21:00)
※雨天中止(雨天中止の場合、空席次第で、名古屋ビール園 浩養園 バーベキューレストランへご案内します。)

<メニュー内容>
お花見バーベキュー120分食べ飲み放題
料金:大人税込4,800円、中高生税込3,800円、小学生税込2,300円、幼児税込700円、3歳以下無料
食べ放題メニュー:浩養園名物ジンギスカン(醤油)、牛肉、豚肉、鶏肉、ウインナー、野菜、枝豆、フライドポテト、ライス、屋台の焼きそば、ラーメン
飲み放題メニュー:サッポロ生ビール黒ラベル、焼酎(芋・麦)、ハイボール、日本酒、レモンサワー、梅酒、ワイン(赤・白)、ノンアルコールビール、ソフトドリンク

【おすすめ記事】

フルーツ屋さんのお得な果物モーニング!

名古屋パルコに宝石のようなスイーツ店OPEN

専門店でいただくムレスナティー。

懐かしおやつ「五平餅&芋けんぴ」レシピ(PR)

【参考】
まだ予約を決めていない、お花見幹事様必見!「鶴舞公園 花まつり ビヤガーデン」3月22日~4月7日 期間限定オープンーPRTIMES

【画像】
※ サッポロホールディングス株式会社

※ この記事は、2019年3月時点の情報です。