CUCURU(ククル) > グルメ > 夢が詰まったこだわりキッチンカー!『Sunny to go』のホットサンドがイチオシ

夢が詰まったこだわりキッチンカー!『Sunny to go』のホットサンドがイチオシ

画像:花井ゆり

近年、勢いを増すキッチンカーブーム。1台の車にお店の世界観をぎゅっと詰め込んだキッチンカーは、マルシェ会場などでもひときわ目をひきますよね。

今回は、そんな中でも筆者イチオシの移動式ホットサンド屋『Sunny to go(サニートゥーゴー)』をご紹介! さっそく見てみましょう。

■移動式ホットサンド屋『Sunny to go』

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

『Sunny to go』は2016年12月に稼働を始めた、キュートな女性店主が運営する移動式ホットサンド屋さん。三重県四日市市を拠点に、三重県のみならず名古屋にも定期的に出店しています。

筆者は毎月28日に西別院(名古屋市中区)で開催される“西別院なごやか縁日”の出店時に足を運びました。

 

■手づくり仕様のキッチンカー!

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

『Sunny to go』は、なんとキッチンカーから手づくりなのだそう。おしゃれなキッチンカーが完成するまでの様子をまとめた素敵なアルバムを、店先で見ることができます。

 

■ホットサンドメニューをチェック

画像:花井ゆり

この日のホットサンドは5種類。日によって違うメニューが登場し、時にはスイーツ系の甘いホットサンドもあるそうですよ。

 

■絶品『ホットサンド ハムチーズマヨ』

画像:花井ゆり

筆者は『ホットサンド ハムチーズマヨ』(税込400円)をオーダーしました。注文後に具材を挟んでガス火で焼きあげるスタイルで、作りたてほかほかのホットサンドを食べられるのがうれしいですね。

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

ハム、チーズ、サニーレタス、マヨネーズ、からしマヨネーズが入った『ハムチーズマヨ』。食べやすいように半分にカットしてあり、2切れの状態で提供されます。

この焼き色と、とろーりチーズがたまりません。思わず全種制覇したくなってしまう、あと引く美味しさのホットサンドなんですよ。

 

筆者の「どうしてホットサンド屋さんに?」の問いに、「ホットサンドが大好きだから!」と答えてくれた店主さんのはにかんだ笑顔が忘れられません。

誰もが憧れる“好きを仕事にする”ということ。キッチンカーとは、そんな夢の世界に一番近い空間なのかもしれませんね。『Sunny to go』の世界観から生まれる美味しいホットサンドを、みなさんもぜひ!

<店舗情報>
Sunny to go(サニートゥーゴー)
※ 出店情報はInstagram及びfacebookから確認できます。

【おすすめ記事】

名古屋の「絶品オムライスのお店」7選

食パン専門店『つばめカフェ&milk』オープン

「大人気パフェ店」の3号店が登場!

「花粉症の仕組みと対策」とは?(Sponsored)

【画像】
※ 花井ゆり

※ 記事の情報は公開日時点のものです。