CUCURU(ククル) > グルメ > ランチに食べたい!名古屋で見つけた「絶品オムライスのお店」7選

ランチに食べたい!名古屋で見つけた「絶品オムライスのお店」7選

名古屋の「オムライス」7選

画像:CUCURU編集部

みなさん、オムライスは好きですか? 卵はふわふわが好き、とろとろが好き……など、好みが色々と分かれますよね。

そこで今回は、以前CUCURUでご紹介した名古屋にあるお店のうち、オムライスのお店をピックアップしてご紹介します!

■1:御馳走オムライス館 ネコ目

名古屋・金山『御馳走オムライス館 ネコ目』

画像:木村純子

地下鉄金山駅5番出口から歩いて5分ほどの場所にある『御馳走オムライス館 ネコ目』。

ランチタイムとディナータイムにオムライスを提供されているのですが、その種類はなんと18種類以上! ランチもいいですが、たくさんの種類から選びたいなら、ディナータイムがおすすめですよ。

名古屋・金山『御馳走オムライス館 ネコ目』

画像:木村純子

看板メニューはお店の名前がついた『ネコ目オムライス』。ケチャップソースが“ネコ目”のようにかかったオムライスは、卵のとろとろ具合がたまりません。あまりのキュートさにSNSでも大人気なんだとか。

ランチタイムはボウルサラダとオニオンスープがついてとってもお得! ランチもディナーも、どちらも足を運んでみてくださいね。

<店舗情報>
御馳走オムライス館 ネコ目
住所:愛知県名古屋市中区金山1-2-24
電話番号:052-323-2231
営業時間:ランチ11:30~15:00(L.O.14:30)、ディナー17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:日曜日、第3水曜日(臨時休業あり)
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

 

■2:カフェスリーテンポ

名古屋・中川区『cafe3tempo(カフェスリーテンポ)』

画像:大橋千珠

『cafe 3 tempo(カフェスリーテンポ)』は、中川区の八熊通にある『かいすい本店』の一本北の路地に入ったところにあります。地下鉄の場合は、名古屋市栄地下鉄『高畑駅』が最寄り駅ですが、車で行くのがおすすめですよ。

こちらでは卵屋さんから直接仕入れている、鮮度抜群の卵を使った『スフレオムライス』や『たまごサンド』が人気だそう。

名古屋・中川区『cafe3tempo(カフェスリーテンポ)』

画像:cafe3tempo

なかでも人気の『スフレオムライス』(税別900円)は、ふわふわな卵をすくうと中からチーズがとろり! 人気メニューなので、売り切れることもあるそうですよ。

他にもランチメニューやスイーツなども豊富に用意されています。どれも“フォトジェニック”なものばかりなので、オシャレなものが好きな方にもおすすめですよ。ぜひみなさんも、味わってみてくださいね。

<店舗情報>
cafe3tempo(カフェスリーテンポ)
住所:愛知県名古屋市中川区野田1-576
電話番号:052-746-7586
営業時間:8:00〜17:00(L.O.16:30)
定休日:水曜日、第2・4火曜日
駐車場:4台

 

■3:モカ

名古屋・蟹江『Cafe rest MOKA(モカ)』

画像:大橋千珠

名古屋から蟹江に向かった『八熊通り』の先にあるのが『モカ』。ここでは白と黒、2種類のオムライスが食べられるんだとか!

駐車場は8台あるので車が便利。電車はJR『春田駅』が最寄り駅ですよ。

名古屋・蟹江『Cafe rest MOKA(モカ)』

画像:大橋千珠

1日10食限定の『白いオムライス』は、愛媛県産の黄身まで白い卵を使用しているとのこと。

白い卵をたっぷりと3個使用したオープンオムライスで、はじめにナイフで真ん中を切ると、中からトロトロ卵が登場します。

名古屋・蟹江『Cafe rest MOKA(モカ)』

画像:Cafe rest MOKA

ホワイトエッグに黒ごまのペーストを混ぜた『黒いオムライス』(1,500円)も1日10食限定です。白と黒のオムライス、どちらも気になりますね!

他にも“SNS映え”するような、カラフルなドリンクもたくさん用意されていますよ。オムライスと一緒にいただくのがおすすめです。

<店舗情報>
Cafe rest MOKA(モカ)
住所:愛知県名古屋市中川区西伏屋3-509
電話番号:052-303-8081
営業時間:7:00-23:00(L.O.22:30)
定休日:年中無休
駐車場:8台

 

■4:いち寅

名古屋・浅間町『いち寅』

画像:木村純子

名古屋城にほど近い、名古屋市西区・浅間町の『いち寅』は、居酒屋さんながら“絶品オムライス”が楽しめるお店です。

こちらでいただける『オムライス』(ランチタイム:税込999円)は1日30食限定なので、早めの来店がおすすめですよ。

名古屋・浅間町『いち寅』

画像:木村純子

上に乗っている卵をナイフで割ると、中からトロトロの卵が登場。たっぷりかかった自家製デミグラスソースは、1週間も煮込んで作るこだわりのソースなんだとか。

他にも材料にこだわった『プリン』(税込300円)も人気メニューだそう。オムライスを食べた後のデザートにおすすめです。

絶品オムライスは30食限定なので、気になる方はお早めに足を運んでみてくださいね。

<店舗情報>
いち寅
住所:愛知県名古屋市西区浅間1-4-4
電話:052-531-3469
営業時間:ランチ11:30~14:00(LO1:30)/ディナー17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日:日曜、祝日
駐車場:店舗前4台

 

■5:cafe&barリヴェール

名古屋・緑区『cafe&bar REVEUR(リヴェール)』

画像:大橋千珠

2018年12月、鳴海駅と左京山駅の間にオープンした『cafe&barリヴェール』。『海の家』をモチーフとした店内は、見ているだけでも楽しいです。

こちらは本格的なランチが500円でいただけるんだとか! オムライス、カレーライス、パスタ、焼きそば、ピタパンBLTサンドなど、いろいろなメニューから選べます。

名古屋・緑区『cafe&bar REVEUR(リヴェール)』

画像:大橋千珠

一番人気の『オムライス』は、卵を3個贅沢に使ったふわっふわなもの。中のチキンライスもしっかりとした味付けで、上の卵とよく合います。

またランチメニューには+100円でドリンク、+200円でミニパフェをつけることができます。

<店舗情報>
cafe&bar REVEUR(リヴェール)
住所:愛知県名古屋市緑区曽根1-133
電話番号:052-626-5525
営業時間:11:00〜24:00
定休日:火曜日
駐車場:店舗前に2台

 

■6:デリッシュランチ

名古屋・鶴舞『Delish Lunch(デリッシュランチ)』

画像:minaho

名古屋市営地下鉄 鶴舞線 『鶴舞駅』1番出口から徒歩2分のところにある『Delish Lunch(デリッシュランチ)』。

栄養バランスも考えられた、おいしいお弁当がたくさん売られているお店です。イートインスペースも充実しています。

名古屋・鶴舞『Delish Lunch(デリッシュランチ)』

画像:minaho

こちらが『日替わり One Plate ごはんBENTO』の『ふわとろオムライス&ウインナー』(税込630円)。お弁当のオムライスとは思えないクオリティに驚きですよ!

日によってメニューが変わるので、毎日通っても飽きないものばかり。鶴舞公園の近くなので、行楽弁当にするのもおすすめです。

<店舗情報>
Delish Lunch(デリッシュランチ)
住所:愛知県名古屋市中区千代田2-17-12 メゾン千代田1F
アクセス:名古屋市営地下鉄鶴舞線 鶴舞駅 1番出口から徒歩3分
電話番号:052-253-7813
営業時間:11:00~20:00(日・祝は11:00~18:00)
定休日:土曜日
席数:9(カウンター5席、2名がけテーブルが2つ)

 

■7:本山 de cafe ハルジ

画像:dreaminy

名古屋・千種区にある『本山 de cafe HARUJI(ハルジ)』は、ランチセットがお得な隠れ家カフェ。

地下鉄本山駅から徒歩圏内でアクセスのよいエリアにありますが、店内はとっても落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと過ごせます。

画像:dreaminy

こちらの人気メニューは、程よいとろり感のオムライスがいただける『オムライスランチ』(税別820円)。ミニサラダとポテト、スープがついているので、ランチにぴったりですね。

こちらはランチタイムが15:00までなので、ちょっと遅めのランチもできますよ! 駅からも近いので、女子会やママさん会などにもおすすめです。

お一人でも入りやすいし、もちろん数人のグループでも利用できます。

<店舗情報>
本山 de cafe HARUJI(ハルジ)
住所:愛知県名古屋市千種区楠元町2-63
電話番号:052-764-0319
営業時間:ランチタイム11:00~15:00、カフェタイム15:00~18:00、ディナータイム18:00~23:30(L.O.23:00)
定休日:火曜日

 

いかがですか?

ふわふわ、とろとろの卵がたまらない、老若男女が好きな“オムライス”。いろいろなお店のオムライスを食べてみたいですよね! 名古屋市内にはたくさんのお店があるので、お友達やご家族を誘って食べに行ってみませんか?

【おすすめ記事】

フルーツ屋さんのお得な果物モーニング!

名古屋パルコに宝石のようなスイーツ店OPEN

専門店でいただくムレスナティー。

懐かしおやつ「五平餅&芋けんぴ」レシピ(PR)

【画像】
※ 木村純子、cafe3tempo、大橋千珠、Cafe rest MOKA、minaho、dreaminy

【関連記事】
※ 名古屋・金山『御馳走オムライス館 ネコ目』の「猫の目みたいなオムライス」がおいしい!
※ ふわふわ卵にチーズがとろり!名古屋・中川区『カフェスリーテンポ』のスフレオムライス
※ 白or黒のオムライス!? 名古屋・中川区『モカ』の珍メニューにビックリ
※ 1日限定30食!名古屋市西区にある「居酒屋さんのオムライス」がとろふわ…
※ ランチ500円!海の家的リラックス空間『cafe&barリヴェール』名古屋・緑区にOPEN
※ 毎日食べても飽きない味!名古屋・鶴舞『デリッシュランチ』のお弁当
※ 遅めランチも安心。名古屋・千種区の隠れ家カフェ『本山 de cafe ハルジ』

※ 記事の情報は、2018年2月~2019年3月に取材した情報です。