CUCURU(ククル) > グルメ > 街並みもお店もステキ!名古屋・円頓寺の「おしゃれなカフェ」8選

街並みもお店もステキ!名古屋・円頓寺の「おしゃれなカフェ」8選

町並みもお店も素敵!名古屋・円頓寺の「おしゃれなカフェ」8選

画像:CUCURU編集部

最近注目されている、レトロな町並みがステキな名古屋・円頓寺商店街。その中にはおしゃれな“カフェ”ももちろんたくさんあります!

そこで今回は、以前CUCURUでご紹介した名古屋・円頓寺にあるお店のうち、注目したいカフェをピックアップしてご紹介します。

■1:喫茶まつば

喫茶まつば

画像:河村弘子

昭和8年に創業した『喫茶まつば』。名古屋名物の小倉トーストと、こだわりのコーヒーが自慢のお店です。

コーヒーは自家焙煎にこだわり、珈琲鑑定士により厳選された生豆だけを仕入れて焙煎しているそう。豆の挽き売りも行っていますよ。

喫茶まつば

画像:河村弘子

自家焙煎にこだわる喫茶まつばの看板メニュー、『マイルドブレンド』(税込400円)。すっきりとした後味と香り、さわやかなコクが特徴的で、万人に合うようにブレンドされたコーヒーです。

その他にも、昔ながらの小倉トーストや、モーニングサービスでいただけるフレンチトーストなど、おいしいスイーツも盛りだくさんですよ!

<店舗情報>
喫茶まつば
住所:愛知県名古屋市西区那古野1-35-14
アクセス:名古屋市営地下鉄桜通線『国際センター駅』2番出口より徒歩5分
電話番号:052-551-0669
営業時間:8:00~18:00
定休日:水曜日
駐車場:店舗向かいにコインパーキングあり

 

■2:コモハウス

コモハウス

画像:dreaminy

ナチュラルでかわいい雰囲気と、やさしい木のぬくもりで癒やされるカフェ『コモハウス』。お店の方がご自身でデコレーションされた店内では、軽食や手作りのケーキ、紅茶などのドリンクがいただけます。

ランチタイムにはお得な『ブランチセット』(税込770円)、『グラタンセット』(税込920円)、『ハーフサンドセット』(税込870円)などが提供されています。

コモハウス

画像:dreaminy

こちらは『ブランチセット』(税込770円)。ミニグラタン、スープ、ヨーグルトからお好きなものを選択でき、そこにミニサラダとドリンクがついてきます。

またブランチセットに+330円(税込)することで、お店の手作りケーキをいただくことができますよ。3種類から選べるので、お友達とシェアして食べるのもオススメです!

<店舗情報>
コモハウス(como house)
住所:愛知県名古屋市西区那古野2-16-12
電話番号:052-541-1271
営業時間:平日8:00~19:00、日祝8:00~18:00
定休日:火曜日

 

■3:なごのや

なごのや

画像:野村純子

創業80年の喫茶店『喫茶・食道・民宿。なごのや』。昔は古きよき喫茶店として有名でしたが、スタイリッシュでおしゃれなカフェにリニューアルされました。

日中は軽食やドリンクはもちろん、定食メニューもいただけます。15:00~18:00のハッピーアワーでは、なんとビール&ワインが全品300円! 居酒屋メニューもいろいろ用意されていますよ。

なごのや

画像:野村純子

来店する方の8割以上が注文するのは、名物『タマゴサンド』(750円)。食パンの約3倍もの厚さがあるオムレツは、温かくふわふわの食感がたまりません。プレーンな食パン・キュウリと一緒に食べると、あっさりといただけるんですよ。

『なごのや』の2階には民宿もあり、1泊3,000円~で泊まれるそう。周辺のイベント時にはすぐ予約が埋まってしまうようなので、気になる方はお電話などで聞いてみてくださいね。

<店舗情報>
喫茶・食堂・民宿 なごのや
住所:愛知県名古屋市西区那古野1-6-13(近隣コインパーキング1時間200円程度)
電話:052-551-6800
カフェ営業時間:11:30~23:00
定休日:月曜日

 

■4:pas a pas(ぱざぱ)

pas a pas(ぱざぱ)

画像:大橋千珠

円頓寺商店街を一歩中に入ったところにある、2011年にオープンしたおしゃれカフェ『pas a pas(ぱざぱ)』。

こちらのオススメはワンプレートランチ。ガレット、ハンバーグ、ハヤシライス、ポークソテーから好きなメニューを選ぶことができます。ハンバーグとポークソテーがどちらも食べられるハーフ&ハーフもおすすめ。

pas a pas(ぱざぱ)

画像:大橋千珠

こちらは、カフェの看板メニューとも言える“ぱざぱ風ガレット”。ガレット用に調合された福井県のそば粉100%を使用しているので、そば粉の風味がしっかりと感じられます。食感はパリパリと香ばしく、優しいお味となっています。

またこちらにはスイーツメニューである“甘ガレット”もあり、テイクアウトのみの販売とのこと。ご来店の際にはぜひ食べてみてくださいね!

<店舗情報>
pas a pas(ぱざぱ)
住所:愛知県名古屋市西区那古野1-23-4
TEL:052-485-7558
営業時間:平日ランチ11:30~15:00(L.O.14:15)、土日・祝日ランチ11:30~17:00 (L.O.16:15)
定休日:基本は水木金(不定休)※4月は不定休があるそうなので、事前にお電話されれば確実です。

 

■5:喫茶ニューポピー

喫茶ニューポピー

画像:minaho

古い町並みが残る『四間道』に今年オープンしたばかりの『喫茶ニューポピー』。1階席では、目の前でこだわりの珈琲豆が焙煎されていく様子を見ることができます。

看板メニューは『ポピーブレンド』(税込594円)。お店の名物である深入りのコーヒーを、目の前で淹れていただくことができますよ。

喫茶ニューポピー

画像:minaho

またもうひとつの看板メニューは、ランチライム(11時30分~14時)に食べられる『ポピーのカレーライス』(税込918円)。お皿にはなんとコーヒーで炊かれたごはんが! スパイスから作られたピリ辛のカレーによく合います。

他にもアイスと一緒に食べられる、鉄板に乗った小倉トーストもおすすめです。こだわりのコーヒーと一緒にいかがですか?

<店舗情報>
喫茶ニューポピー
住所:愛知県名古屋市西区那古野1-36-52
アクセス:名古屋市営地下鉄 鶴舞線桜通線『丸の内駅』 7・8番出口から徒歩5~6分
電話番号:052-433-8188
営業時間:8:00~18:00(しばらく18時閉店、イベントなどで流動あり)※ 公式SNSなどで確認してください。
定休日:不定休
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

 

■6:月のうさぎ

月のうさぎ

画像:木村純子

大正ロマンをコンセプトにしたオシャレカフェ『月のうさぎ』。店内はアンティーク家具やヴィンテージ小物が満載です。

華やかでレトロな店内にいるスタッフさんはなんと袴姿! まるで大正時代にタイムスリップしたかのよう。

月のうさぎ

画像:木村純子

ランチタイムの人気メニューは限定20食の『日替わりランチ』(税込980円)。なんと11種の盛りだくさんのメニューが並ぶプレートランチ。味噌汁とおかわり自由の雑穀米のごはんもついてきます。

野菜がたっぷり入ったランチは、健康にもうれしいですね。メインともう一皿が日替わりなので、ついつい通ってしまいそうです。

<店舗情報>
月のうさぎ
住所:愛知県名古屋市西区那古野1-30-15-2
電話番号:052-571-9622
営業時間:9:45〜19:00(L.O.18:00)、ランチ11:30〜16:00
定休日:火曜日、第1・3月曜日
駐車場:2台(店舗前)

 

■7:土日カフェ 楽市楽座

土日カフェ 楽市楽座

画像:dreaminy

ほのぼのとした雰囲気が落ち着く『土日カフェ 楽市楽座』は、その店名の通り土日だけの営業です。

織田信長ゆかりの地にあるお店に入ると、織田信長にまつわる本やポスターがずらり。歴史好きな方にもおすすめのカフェですよ。

土日カフェ 楽市楽座

画像:dreaminy

モーニングタイムである8:30~10:30までは、ドリンク代だけで、トーストと小倉あん、ゆでたまごが付いてきます。

『ブレンドコーヒー』(税込290円)や『カフェオレ』(税込340円)など、ドリンクもリーズナブル。バタートーストにあんこが別でついてくるので、好きなだけ調節してトッピングできますよ。

<店舗情報>
土日カフェ 楽市楽座
住所:愛知県名古屋市西区那古野1-17-26
電話番号:090-2707-7437
営業時間:土日の8:30~17:00

 

■8:フランス焼菓子CHANDELIER(シャンドゥリエ)

フランス焼菓子CHANDELIER(シャンドゥリエ)

画像:川口めぐみ

円頓寺商店街すぐ、四間道の住宅街の中にある『フランス焼菓子CHANDELIER(シャンドゥリエ)』。フランス風のケーキやタルトが有名なお店です。

店内にはさまざまな種類のケーキがたくさん並び、思わず目移りしてしまうほど。イートイン時はこだわりの光るコーヒーや紅茶、サービスの焼き菓子がいただけます。

フランス焼菓子CHANDELIER(シャンドゥリエ)

画像:川口めぐみ

そんなお店の中でも1番人気なのが『グレープフルーツタルト』(税別650円)。サックサクのタルトとたっぷりのピスタチオクリームに、みずみずしいグレープフルーツがマッチしたひと品です。

店内にあるイートイン席は2テーブル、4〜5席なので、確実にお店でいただきたい場合は予約がおすすめですよ!

<店舗詳細>
フランス焼菓子CHANDELIER(シャンドゥリエ)
住所:愛知県名古屋市西区那古野1-34-14
アクセス:地下鉄桜通線『国際センター駅』2番出口から徒歩5分
TEL:052-485-7698
営業時間:平日11:00〜18:00、土日11:00〜17:00
定休日:月曜日、火曜日

 

いかがですか?

今注目を集めている、レトロでオシャレなお店が集まる円頓寺商店街エリア。名古屋駅からもほど近いので、おでかけや観光のついでにふらっと立ち寄ってみてくださいね。

【おすすめ記事】

フルーツ屋さんのお得な果物モーニング!

名古屋パルコに宝石のようなスイーツ店OPEN

専門店でいただくムレスナティー。

懐かしおやつ「五平餅&芋けんぴ」レシピ(PR)

【画像】
※ 川口めぐみ、河村弘子、dreaminy、野村純子、大橋千珠、minaho、木村純子

【関連記事】
※ サクサク食感がたまらない!名古屋・円頓寺『シャンドゥリエ』の絶品タルト
※ 名古屋めし「小倉トースト」の名店!名古屋・円頓寺商店街『喫茶まつば』
※ かわいいナチュラルカフェ!名古屋・円頓寺『コモハウス』でお値打ちランチ
※ 名物タマゴサンドがふわふわ!名古屋・円頓寺商店街の穴場カフェ『なごのや』
※ そば粉100%のガレットが激ウマ!円頓寺商店街の隠れ家おしゃれカフェ
※ コーヒーで炊いたカレーライス!? 名古屋・四間道『喫茶ニューポピー』OPEN
※ 大正ロマンに浸るカフェ!名古屋・西区『月のうさぎ』の手作りプレートランチ
※ 週末だけOPENする特別なカフェ。『土日カフェ 楽市楽座』でモーニング@四間道

※ 記事の情報は、2017年4月~2019年3月に取材した情報です。