CUCURU(ククル) > グルメ > 植田の桜並木が目の前!名古屋・天白区『りきゅう 茶寮』の鉄板のないお好み焼き

植田の桜並木が目の前!名古屋・天白区『りきゅう 茶寮』の鉄板のないお好み焼き

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:近藤淳子

桜が咲き始めると、いてもたってもいられずお花見に出かけますよね。初めのうちは咲き誇る桜並木に感動し、花びらの一枚一枚に季節を感じ、和の気分に浸りますが、やがて気付いてしまうのです! お腹がすいた……!

そんなときにおすすめなのが、桜を見ながら風流な座席でお好み焼きを楽しめる『りきゅう 茶寮(さりょう)』。桜も食事も求めるあなたに、とっておきの情報です!

■桜の季節は窓を全解放!

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:近藤淳子

“鉄板のないお好み焼き”として、においや煙を気にせずにできたてのお好み焼きを楽しむことができる、名古屋市天白区植田の『りきゅう 茶寮』。

大広間や個室、テーブル席をそろえ、友達同士や家族、子供会や会社のグループまで幅広い層に人気のお店です。

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:りきゅう 茶寮

春には“ソメイヨシノ”で満開の植田の桜並木沿いに『りきゅう 茶寮』はあります。

地下鉄“植田駅”近くの天白スポーツセンターからずっと続く桜並木は、毎年多くの桜愛好者を満足させています。お店の前に広がる見事な桜のトンネルは圧巻ですよ!

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:りきゅう 茶寮

お店では座席の窓を全部開放して、桜の花びらが舞い落ちるほどの近さで食事を楽しむことができるので大人気! お部屋は予約ですぐにいっぱいです。

 

■どのお部屋も風流な和のテイスト

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:近藤淳子

大広間は畳席で40席あります。桜が楽しめるのはこの席ですよ。畳なので小さなお子さん連れでも安心です。

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:近藤淳子

お店に入ってすぐのテーブル席はいつも賑やか。8テーブルあります。

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:近藤淳子

ソファ席は2つあり、静かな空間の中でお好み焼きの味を堪能することができます。

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:近藤淳子

掘りごたつの個室は、4人席と6人席の2つがあります。家族でゆったりくつろぐことができますよ。

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:近藤淳子

 

■ランチメニューはアツアツで!

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:近藤淳子

さあ、お腹がぺこぺこになってきましたね! さっそくランチメニュー『遊菜』(1,180円)を頼んでみましょう。

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:近藤淳子

お好み焼き・おまかせサラダ・えびむすび・赤だし・黒胡麻プリン・抹茶カプチーノのセットです。

セットは他にも『花鳥』(960円)、『桃山』(1,400円)、『茶会(要予約)』(2,000円)。『お子様弁当』(460円)もあります。

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:近藤淳子

メインとなるお好み焼きは“選択料理”で、もだん焼き、焼きそば、ぼて好み、パジョンなどからも選べます。お好み焼きも、豚・いか・えび・おもち・チーズの中から選んでくださいね。

厨房で焼いたアツアツのまま、温めた小さな鉄板にのせて出てくるので、いつまでもあたたかいまま食べることができて嬉しいです!

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:りきゅう 茶寮

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:近藤淳子

デザートは全て手作りで、黒胡麻プリンの他にも、抹茶ムース、抹茶アイス、杏仁豆腐があります。飲み物も多くの種類から選べます。

ティータイムに桜と一緒に楽しんではいかがですか?

 

■夜桜と日本酒で春爛漫

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:りきゅう 茶寮

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:りきゅう 茶寮

夜桜と共に、味噌おでんや鉄板串焼き、そして日本酒も魅惑的です! 宴会コースがありますので、楽しい春の夜も過ごしてくださいね。

 

りきゅう 茶寮(さりょう)【名古屋・天白区】

画像:近藤淳子

『りきゅう 茶寮』は、お店までのアプローチがバリアフリーになっているので、お年を召した方にもやさしいつくりになっています。

春の桜の頃はもちろん、1年を通してお友達、小さなお子さんのいるご家族、3世代家族、会社帰りの宴会など、楽しい時間を過ごすことのできるお店です。

アツアツのお好み焼きを風流な雰囲気の中でお腹いっぱい食べて、ほっこりとしてください。一緒に行った人と思わず目を見合わせて満足すること間違いなしですよ!

<店舗情報>
りきゅう 茶寮(さりょう)
住所:愛知県名古屋市天白区植田本町1-1301
アクセス:車/国道153号三好方面に向かい、植田中北交差点(ピアゴ)右折400m、電車/地下鉄鶴舞線「植田駅」から市バス植田左回り天白巡回系2番のりば「天白中央公園」下車徒歩3分
電話番号:052-805-6008
営業時間:ランチタイム/平日11:00~15:00、土日祝11:00~16:00 ティータイム/平日15:00~17:00 土日祝16:00~17:00 ディナータイム/平日17:00~23:00(L.O.22:00)、土日祝 16:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:年中無休(元旦のみお休み)
駐車場:26台

【おすすめ記事】

フルーツ屋さんのお得な果物モーニング!

名古屋パルコに宝石のようなスイーツ店OPEN

専門店でいただくムレスナティー。

懐かしおやつ「五平餅&芋けんぴ」レシピ(PR)

【画像】
※ 近藤淳子、りきゅう茶寮

※ 記事の情報は公開日時点のものです。