CUCURU(ククル) > エンタメ > 富山県『新湊かに小屋』で味わう!超新鮮「カニの食べ放題」がスゴイ

富山県『新湊かに小屋』で味わう!超新鮮「カニの食べ放題」がスゴイ

富山県『週末ジャーニー 推しタビ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2019年3月9日(土)に放送された、CBCテレビ『花咲かタイムズ』。

人気企画『週末ジャーニー 推しタビ』では、アジアン馬場園さんと渡辺直美さんが日本海に面した“富山県”を巡りました!

富山県『週末ジャーニー 推しタビ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

春休みを迎える今月下旬から、いよいよ風物詩でもあるホタルイカの漁が解禁!

富山県『週末ジャーニー 推しタビ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

4月には富山の宝石と呼ばれる“白エビ”も出まわり、海の幸が豊富な富山。雪がなくなって行きやすくなり、春休みにおすすめのスポットです。

そんな富山で2人は、超新鮮な紅ズワイガニの食べ放題や、富山の名産品“かまぼこ手作り体験”などを堪能したそうですよ!

 

■名物紅ズワイガニの昼セリとは?

新湊漁港【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最初に2人が訪れたのは、午後1時からカニのセリが行われるという射水市(いみずし)の『新湊漁港』。

新湊漁港【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

新湊漁港【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ずらりと並んでいたのは、水揚げされたばかりの“紅ズワイガニ”。一度におよそ4,000杯も捕れるそう!

毎年9月から5月まで楽しめる富山の名物で、本ズワイガニよりもお値打ちの割には甘味が強くおいしいと評判です。

お昼にセリをするのは、朝捕れたばかりのカニを新鮮なうちに流通させるためなんだとか。

新湊漁港【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

新湊漁港【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

100円で見学が可能です。みなさんもぜひ、迫力あるセリを見てみてくださいね。圧巻ですよ!

 

■超新鮮なカニが食べ放題!

新湊かに小屋【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて訪れたのは、紅ズワイガニの食べ放題が楽しめる『新湊かに小屋』。その日競り落としたカニを食べ放題で楽しめるお店です。

これまではバスツアーなどの団体しか楽しめませんでしたが、今年から誰でも利用可能になりました。週末は満席になるほど大人気店なんですよ。

新湊かに小屋【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2人も『紅ズワイガニ 食べ放題』(60分5,400円、要予約)をいただくことに。

新湊かに小屋【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

カニ好きの馬場園さん、あまりの美味しさに大喜び!

新湊かに小屋【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

直美さんも大絶賛の美味しさです。

新湊かに小屋【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

オーナーさん曰く、新鮮なカニは“旨味”が全然違うんだそう。

新湊かに小屋【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

カニみそは濃厚で身はとっても甘いんです。

新湊かに小屋【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

新湊かに小屋【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

馬場園さんは、甲羅の中に身を入れてカニみそと絡めていただきました。美味しすぎてテンションが上がりっぱなし!

過去には、1時間で9~10杯ほど食べた人もいるそうですよ。

新湊かに小屋【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

週末は混み合うため前日までに予約が必要です。みなさんもぜひ、紅ズワイガニを思う存分楽しんでみてくださいね!

 

■自分で握ったお寿司をいただく『新湊すし塾』

新湊すし塾【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて訪れたのは、『新湊すし塾』。もともと職人を育成する教室としてスタートしましたが、外国人旅行者も受け入れたところ、一気に口コミで広がり大盛況に。

新湊すし塾【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

日本の文化を感じられる職人体験ができると、いまでは外国人旅行者に大人気! 寿司8貫を握れる『梅コース』(税別2,800円、要予約)がおすすめです。

2人も寿司職人を体験させてもらいました!

新湊すし塾【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

今回使ったネタはこちら。もともと職人を育てる教室とあって、その日の朝仕入れたものしか使わないというこだわりがあります。

新湊すし塾【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

まずシャリを20グラム計り、ネタの上にのせて形を整えます。ひっくり返して2回握ったら完成!

新湊すし塾【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2人とも初めてにしてはなかなかの出来栄えです。

その後も次々と握り寿司を作っていく馬場園さんと直美さん。最後に白エビの軍艦巻きを作ったら、全8貫のお寿司ができあがり!

別室に移動し、自分たちの作ったお寿司をいただきます。

新湊すし塾【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

食べるときには完成したお寿司の他に、たらの子・白エビ・お味噌汁がついてきます。お寿司の前に、名物の白エビをいただいた2人。

新湊すし塾【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

新湊すし塾【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2人とも美味しすぎて大興奮! 続いて、自分で握ったお寿司をいただきました。

新湊すし塾【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

マグロは甘くて美味しい! しかし、馬場園さんは少し違和感があったようで……

新湊すし塾【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そこで先生が作ったお寿司を食べてみると、見た目はほぼ同じなのにシャリの“モチモチ感”が違うことを発見! 上手に握れるようになるには時間が必要ですね。

新湊すし塾【富山県・射水市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ぜひみなさんも、寿司職人を体験してみてくださいね。体験が終わった後は、すし塾の認定証書がもらえます。事前の予約をお忘れなく!

 

■オリジナル「かまぼこ作り」

最後に2人が訪れたのは、射水市のとなりにある富山市。

梅かまミュージアム U-mei(ユーメイ)館【富山県・富山市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、富山の名産品“昆布巻かまぼこ”。一般的に知られている板のものではなく、昆布と一緒に巻かれているのが特徴です。

梅かまミュージアム U-mei(ユーメイ)館【富山県・富山市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

梅かまミュージアム U-mei(ユーメイ)館【富山県・富山市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そんな昆布巻かまぼこを作り続けて70年の製造会社『梅かま』のミュージアム『梅かまミュージアム U-mei(ユーメイ)館』に訪れました!

館内では工場で作られたさまざまなかまぼこの販売や、試食コーナーがあります。

そしてもうひとつ、富山には伝統のかまぼこがあるんです。

梅かまミュージアム U-mei(ユーメイ)館【富山県・富山市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

それが、こちらの“細工かまぼこ”! 着色をした魚のすり身で絵を描いたもので、富山では引き出物などに使われています。

梅かまミュージアム U-mei(ユーメイ)館【富山県・富山市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ミュージアムでは、細工かまぼこを作ることができる『かまぼこ手作り体験』(税別1,500円、要予約、4名から体験可能)を開催しています。

2人も体験させてもらいました!

梅かまミュージアム U-mei(ユーメイ)館【富山県・富山市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

作り方はとっても簡単。魚の形をした白いかまぼこに、着色された魚のすり身で絵を描いていくだけ。

魚の形にとらわれず、“心の目”で見ながら自由に想像して作業にとりかかる2人。果たして2人の出来栄えは……?

梅かまミュージアム U-mei(ユーメイ)館【富山県・富山市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは直美さんのかまぼこ。テーマは“どっかの国のパンクバンドのボーカル”だそうで、とってもポップで斬新なかまぼこに仕上がりました。

梅かまミュージアム U-mei(ユーメイ)館【富山県・富山市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そして、こちらが馬場園さんのかまぼこ。テーマは“たくさん食べるお相撲さん”。口元には米つぶがついた、可愛いらしいかまぼこに仕上がりました。

梅かまミュージアム U-mei(ユーメイ)館【富山県・富山市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

みなさんもぜひ、オリジナルのかまぼこ作りを体験してみてくださいね! 3日前までに予約をすれば体験できますよ。

 

いかがですか? 春休みのおでかけにぴったりな“富山”。ぜひみなさんも訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
新湊漁港
住所:富山県射水市八幡町1-1100
電話:0766-84-1233(新湊きっときと市場)

新湊かに小屋
住所:富山県射水市八幡町1-1100
電話:0766-84-8051

新湊すし塾
住所:富山県射水市北野1555-4
電話:0766-54-6813

梅かまミュージアム U-mei(ユーメイ)館
住所:富山市水橋肘崎482-8
電話:0120-108-063

『花咲かタイムズ』はTVerで見逃し配信中!

トップページから「花咲かタイムズ」で検索

【おすすめ記事】

フルーツ屋さんのお得な果物モーニング!

名古屋パルコに宝石のようなスイーツ店OPEN

専門店でいただくムレスナティー。

懐かしおやつ「五平餅&芋けんぴ」レシピ(PR)

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ 記事の情報は公開日時点のものです。