CUCURU(ククル) > ライフスタイル > トレンドを押さえた旬な部屋に♡おしゃれに見える簡単インテリア術

トレンドを押さえた旬な部屋に♡おしゃれに見える簡単インテリア術

ファッションやメイクにトレンドがあるように、インテリアにもトレンドがあります。今回は流行を抑えた、おしゃれに見えるお部屋づくりのポイントをご紹介します。春から一人暮らしを始める方や、気分転換に模様替えを行う人は必見ですよ。

2019年のトレンドカラーは「リビングコーラル」

アメリカのパントン社が20年に渡り発表している「カラー・オブ・ザ・イヤー」。ファッションや美容・インテリアなど、色に影響を与える分野をチェックし、その年のトレンドカラーを決定しています。2019年度のトレンドカラーは、美しいサンゴ色の「リビングコーラル」。

インテリアだけでいうと、カラーは昨年に引き続きピンク・グリーン・ゴールドで、ベルベットのファブリックなどがトレンドなのだとか。今回は流行を抑えた、初心者の方でも取り入れやすいインテリア術をご紹介します。

インテリアコーディネートの基本。色調を揃える

お部屋のインテリアで意識するポイントは、テイストを決めること、物の置き方や大きさのバランス、色調を揃えることの3つです。
特に、初心者の方はインテリアの色調を合わせることから始めてみてください。カラーはモノトーンだったら黒やホワイト・グレー、ナチュラル系だったら、ベージュやブラウン系などを1~2色程度でまとめるようにしましょう。今年のトレンドカラーを入れたコーディネートにする場合は写真のように濃淡のあるピンク系でまとめるのが素敵です。

素材やポイントカラーで一工夫

こちらの写真のように、素材をトレンドのベルベットにしたり、ポイントカラーでイエローを取り入れるのもおすすめ。ファブリック系は、季節の模様替えやトレンドに合わせて変えられるので挑戦しやすいですよ。

今回ご紹介した写真のアイテムは、インテリアショップFrancfrancで購入することができます。気になるアイテムがあればお店やオンラインストアをのぞいてみてくださいね。

writer / minami photo / Francfranc

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。