CUCURU(ククル) > エンタメ > 壮一郎のスキャンダルはハニートラップ!日曜劇場『グッドワイフ』第8話振り返り

壮一郎のスキャンダルはハニートラップ!日曜劇場『グッドワイフ』第8話振り返り

画像:TBSテレビ『グッドワイフ』

画像:TBSテレビ『グッドワイフ』

今週も日曜劇場『グッドワイフ』の放送を振り返ります!

3月3日(日)に放送された第8話の印象に残った場面は……

■今週注目した俳優さんは『春海四方』さんと『中林大樹』さん

内閣官房副長官・南原次郎(三遊亭円楽さん)の指示で文書を改ざんした内閣府の特命推進事務局長・宮前文昭役の春海四方さん。

1980年代に活躍した『一世風靡セピア』のメンバーだったことには驚きました! 「ソイヤ!ソイヤ!」の掛け声が印象的な『前略、道の上より』、流行りましたよね。

哀川翔さんや柳葉敏郎さんは、『一世風靡セピア』のメンバーとして記憶があるのですが……ネットで検索して、懐かしい映像から春海四方さんを探してみたところ、ちゃんと『一世風靡セピア』のメンバーとして歌って踊っていらっしゃいました。

そして今週、どうしても気になってしまったのが、つい先日、女優・竹内結子さんと結婚された中林大樹さん。
神山多田法律事務所のパラリーガル・円香みちる(水原希子さん)の情報提供者、東京地検検事・戸梶涼太役で登場しています。

毎回マフラーをしているので印象に残ってはいたのですが、今週は、黒の革のコートに、大きめの辛子色のマフラー姿でした。あんなに存在感のあるマフラーを巻いて様になるのは、やっぱりイケメンだからですね。

 

■ハニートラップと分かり一安心

今回は壮一郎(唐沢寿明さん)のスキャンダル相手である遠山亜紀(相武紗季さん)の秘密が暴かれていきました。遠山には、アメリカで心臓の移植手術を受けた娘がいること。

その娘の手術費用と引き換えに、南原の秘書から提案され、壮一郎に“ハニートラップ”を仕掛けたこと。“ハニートラップ”には引っ掛からない壮一郎に薬を使って、関係があったと壮一郎に思い込ませていたので、男女の一線を越えていなかったことが判明!

結局、壮一郎は杏子(常盤貴子さん)を裏切っていなかったことが証明されました。蓮見夫婦の再スタートを願っている筆者にとっては、壮一郎が浮気に関して“シロ”だったことは、とても嬉しい事実でした。

これで壮一郎と杏子の夫婦の溝が埋まればいいのですが……早く子ども達にも真実を伝えてあげて欲しいです。

 

■円香みちるの秘密

東京地検特捜部部長・脇坂(吉田鋼太郎さん)と元夫の木内幸久(丸山智己さん)に脅されている円香。今の事務所に知られたらまずいこととは!?

検察に勤めているときに何があったのか!? 壮一郎の事件と関係があるのか!? そして円香と杏子が女同士で食事をしているとき、杏子に心を開きつつある円香は、何かを打ち明けようとしていたような……円香の秘密、早く知りたいです!

 

■裏切り者の正体

“本当の情報提供者”、そして“裏切り者”は誰なんだろう!?とワクワク・ドキドキしながら見入っていたら、『BUMP OF CHICKEN』の主題歌『Aurora』が流れてきて……ラストシーンで、雨の中、黒い傘を差した裏切り者が登場。

壮一郎と杏子と対面していましたが、結局、分からずじまいでした。気になって、気になって仕方がない第9話です!

筆者の予想では、裏切り者は壮一郎の部下・佐々木達也(滝藤賢一さん)なんですが……腹心の裏切りって、よくある話ですよね。単純過ぎるでしょうか!? とにかく来週が待ち遠しいです!

 

■気になる次回第9話の予告は!?

壮一郎(唐沢寿明さん)の一連の事件を計画した“裏切り者”の正体がついに分かった。その“裏切り者”は、壮一郎に衝撃の理由を語る。

そんな中、法律事務所では、円香(水原希子さん)のある秘密が波紋を呼び、円香は事務所を辞めることを決意していた。また、杏子(常盤貴子さん)と朝飛(北村匠海さん)の本採用を懸ける争いも、ついに決着がつく。

果たしてどちらが採用されるのか!?

 

文/テレビ・ウォッチャーCHINATSU

【おすすめ記事】

フルーツ屋さんのお得な果物モーニング!

名古屋パルコに宝石のようなスイーツ店OPEN

専門店でいただくムレスナティー。

懐かしおやつ「五平餅&芋けんぴ」レシピ(PR)

【画像】
※ TBSテレビ『グッドワイフ