CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 名古屋弁のおみくじが面白い!名古屋・円頓寺商店街『金刀比羅神社』

名古屋弁のおみくじが面白い!名古屋・円頓寺商店街『金刀比羅神社』

金刀比羅神社【名古屋・西区】

画像:水野アキ

名古屋・円頓寺にある神社『金刀比羅神社(こんぴらじんじゃ)』をご存知ですか? ここでは一風変わったおみくじをひくことができます。

なんと、おみくじの言葉が“名古屋弁”なんです! というわけで、筆者も早速気になるおみくじを引いてみました。

■桜通線「国際センター」徒歩5分!

金刀比羅神社【名古屋・西区】

画像:水野アキ

円頓寺商店街は『国際センター駅』2番出口から北へ徒歩5分の場所にあります。

金刀比羅神社【名古屋・西区】

画像:水野アキ

円頓寺商店街は、円頓寺商店街・円頓寺本町商店街・西円頓寺商店街の3つの商店街からなっており、金刀比羅神社は円頓寺商店街の中央にありました。

 

■160年前からある『金刀比羅神社』

金刀比羅神社【名古屋・西区】

画像:水野アキ

金刀比羅神社は、安政6年(1859年)からこの地にあります。

金刀比羅神社【名古屋・西区】

画像:水野アキ

境内には赤い灯篭が並んでいます。陽の光に反射し、まばゆく輝いて見えました。

金刀比羅神社【名古屋・西区】

画像:水野アキ

参道には龍のいる手水舎があります。

 

■「名古屋弁」のおみくじがあります!

最近ではご当地の言葉を話す自動販売機がありますが、こちらでは“名古屋弁のおみくじ”を引くことができるんです!

金刀比羅神社【名古屋・西区】

画像:水野アキ

境内にあるお賽銭箱に100円を入れ、おみくじを引きましょう。

金刀比羅神社【名古屋・西区】

画像:水野アキ

“こんぴら”と書かれた赤い紙に、おみくじが包まれています。

金刀比羅神社【名古屋・西区】

画像:水野アキ

「バリバリやりゃあ」「くよくよせんで進みゃあ幸福があるでよ」おばあちゃん世代が話しているような、名古屋弁。思わず声に出してみたくなります。重要な項目なのか、所々太字になっているのも面白い!

名古屋弁で言われると、ドキッと見透かされているような気がしますね。今は亡き筆者の祖母も、こんな口調だったなぁ……と懐かしくなりました。

そっと寄り添ってくれて、背中を押してくれるようなあたたかいおみくじです。悩みがあるときなど、ぜひ訪れてみてくださいね。

 

いかがですか?

円頓寺商店街には魅力的なお店が多くあります。名古屋の観光案内にも喜ばれそうですね!

ごはんを食べた帰りや待ち合わせ前に、ぜひ立ち寄ってみてください。

<店舗情報>
金刀比羅神社(こんぴらじんじゃ)
住所:名古屋市西区那古野1-6-16
営業時間:なし
定休日:無休
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

【おすすめ記事】

フルーツ屋さんのお得な果物モーニング!

名古屋パルコに宝石のようなスイーツ店OPEN

専門店でいただくムレスナティー。

懐かしおやつ「五平餅&芋けんぴ」レシピ(PR)

【画像】
※ 水野アキ

※ 記事の情報は公開日時点のものです。