CUCURU(ククル) > エンタメ > 肌にやさしく、しっとりすべすべ♡手作り石鹸づくりに挑戦

肌にやさしく、しっとりすべすべ♡手作り石鹸づくりに挑戦

うまく活用することで日常をより便利に、ライフスタイルを充実させてくれるシェアリングエコノミー。今回はその中から自分の趣味や関心を広げてくれるシェアサービス「TABICA」を通じて、手作り石けん教室「Ciao*soap」でワークショップ体験をしてきました。

趣味を広げるシェアサービスで新たな発見

近年、企業や個人が所有するモノやスペース・スキルなどを提供する取り組みとして注目が高まっているシェアリングエコノミー。民泊や洋服のレンタル、乗り物のシェアなど、実際に利用したことがあるという方も多いのではないでしょうか。
そんなシェアサービスのひとつ「TABICA(たびか)」は、「ガイドブックでは見つからない、いま、ここでしかできない地域体験」をテーマに、ホストがワークショップや自然体験、街歩きなどの地域体験を行い、参加者と共有できるサービス。2〜3時間くらいで気軽に参加できるものが多く、TABICAが保証するホストのみが登録しているので、安心して利用できるのも魅力です。

「TABICA」でワークショップ体験に参加

TABICAの体験メニューの中で今回ご紹介するのは、講師のあおめさんが運営している手作り石けん教室「Ciao*soap(チャオソープ)」。都内の練馬区に教室があり、初心者向けの体験レッスンや、月ごとで様々な石鹸を作るコースなど、数多くの講座を開催しています。

TABICAで体験できるおすすめの講座は、月に1〜2回のペースで開催している「手作り石鹸の魅力に迫る!初めてさんへの体験レッスン」(約2時間30分・1クラス6人制)。専門的な知識や経験がない初心者でも一から楽しく学べて、実際に無香料・無着色のシンプルな石鹸を作ります。

体験レッスンの流れは、まず最初に石鹸の基礎知識について学び、2人1組になってオリーブオイルなどを使用した石鹸作りをスタート。オイルや薬剤など材料を組み合わせて混ぜた後、空の牛乳パックに流し込み、成形していきます。石鹸は牛乳パックに流し込み、自宅に持ち帰って固めて熟成させます。
手作り石けん教室「Ciao*soap」の石鹸は、材料を加熱させずにじっくり熟成させて作るコールドプロセス製法。天然由来の精油で香りを付け、ハーブや食物パウダーで色付けし、最低でも1ヵ月以上熟成させてできあがります。

「Ciao*soap」の石鹸作りで大切にしていること

手作り石けん教室「Ciaosoap」のコンセプトは「石鹸は食と同じなり」。外食ばかりで栄養が偏ったり、栄養の高くても高価なものばかりでは経済的ではないのと同じように、毎日使う石鹸も、合成界面活性剤入りの石けんでは肌に良くなく、高価な石鹸を使い続けるのもたいへん。自分にぴったりの石鹸を自分で作ろうという、あめおさんならではの考え方とレシピが石鹸作りのベースになっています。石けん作り教室「Ciaosoap」では石鹸作りで大切にしていることがあります。一つは「安全」。初めての方が参考書だけを読んで自宅で作るのはとても危険なこと。なぜなら、石鹸作りには、苛性ソーダという薬剤が必要不可欠。混ぜ方など正しい使い方を知らなければ、肌を痛めてしまうこともある薬剤です。だからこそ、まずは一度、教室で基礎をしっかり学んでから楽しんでもらいたいという、あおめさんの思いがあります。
もう一つは「オイル」へのこだわり。オイルソムリエの資格を持つあおめさんが、石鹸に使用するオイルの知識をいかし、用途にあわせた組み合わせ方で、一人ひとり自分にあった理想の石鹸を作ることができます。

石鹸で暮らしをより楽しく豊かに

石鹸作りがおもしろくて仕方ないと笑顔をみせるあおめさん。旅行好きが高じて、頻繁にスペインなど、海外に出かけては石鹸に関する情報を収集しています。いつの間にか旅の目的を忘れて、石鹸の材料を探してしまい、ついついレシピを考えてしまうほど石鹸が大好きで、今ではライフワークといえるほどの存在となったそうです。そんなあめおさんの手作り石けん教室に、実際に参加された方からは「市販のボディーソープではいくら洗い流してもすっきりしない感じがあったのが、手作り石鹸を使ってからなくなった」「手作りの石鹸はつっぱらないので顔にも使えて、メイクオフの際のクレンジングがいらなくなった」「使い始めてからすっぴんが綺麗になった」といった声も。

シェアリングエコノミーは自分にぴったりなシェアサービスを見つけたり、使い方次第で新しい趣味や仲間に出会うきっかけにもなります。今回ご紹介したシェアサービスTABICAや、Ciaosoapのワークショップを通じて趣味を広げ、多くの仲間と楽しさや喜びを共有してみてはいかがでしょうか。
writer / 渡邊 孝明 photo / Ciao
soap

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。