CUCURU(ククル) > グルメ > 肉汁たっぷりの餃子が旨い!名古屋・大須『ダンダダン酒場』が人気

肉汁たっぷりの餃子が旨い!名古屋・大須『ダンダダン酒場』が人気

肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場【名古屋・大須】

画像:夏目佳代

名古屋で人気の飲食店が集まる大須エリアで、まだ開店3ヶ月にもかかわらず、行列の絶えない餃子店があるというので、さっそく行ってきました。

そのお店は、伏見通と若宮大通が交差する若宮南の交差点にあり、ひときわ目立つ看板の『肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場』です。

■肉汁が溢れだすモチモチ餃子

肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場【名古屋・大須】

画像:肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場

ダンダダン酒場で一番人気なのは、もちろん『肉汁焼餃子』(6個460円)。全粒粉を使った特製の皮と、飛び出る肉汁が特徴です。

かなりの肉汁が入っているので、餃子を運んできたお店の方が「肉汁に注意してください」と声掛けしてくれるほどですよ。お箸で切ってみると肉汁が溢れだしました!

肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場【名古屋・大須】

画像:夏目佳代

餡にも肉汁にも味がしっかりと付いているので、タレがいらないくらいです。濃いめの味付けと厚くてモチモチの皮が絶妙にマッチしています。こちらの肉汁餃子はテイクアウトもできますよ。

『肉汁焼餃子6個入り』(460円)の他に、冷凍してある『冷凍肉汁餃子10個入り』(550円)もあるので、いつでも食べられるように、おうちでストックしておくのもよさそうですね。

 

■グツグツ煮立った熱々の麻婆豆腐

肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場【名古屋・大須】

画像:夏目佳代

ダンダダン酒場で肉汁餃子と共に人気なのが『俺たちの麻婆豆腐』(780円)。名前にもインパクトがありますが、こちらの麻婆豆腐は、土鍋に入って運ばれてきます。

蓋を取ると、中はまだグツグツと煮えたぎっていて、山椒や5種類入っているスパイスの香りが食欲をそそります。

肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場【名古屋・大須】

画像:夏目佳代

中には豆腐が丸ごと入っていて、崩しながら食べるスタイル。熱さと辛さで、どんどんビールが進みますよ。

 

■新鮮「馬刺し」もおすすめ!

肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場【名古屋・大須】

画像:夏目佳代

最近は専門店も増えてきた“馬刺し”も、こちらのお店でいただけます。

新鮮な馬刺しは、赤身、ふたえご、トロが揃っていて、単品(790円~890円)、『2種盛り』(980円)、3種盛り(1,380円)と選ぶことができ、岩塩、しょうが、にんにくと共にいただきます。とろけるおいしさに箸が進みます!

肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場【名古屋・大須】

画像:夏目佳代

現在は夜のみの営業ですが、6月からはランチ(11:30~14:30(L.O.14:00))も始まる予定です。

『餃子ライス』(680円)は、肉汁焼餃子6個とライス、温泉卵、スープ、漬物が付いているというボリューム満点メニュー。6月が待ち遠しいですね!

 

いかがですか?

話題の『肉汁焼餃子』をぜひ味わいに行ってみてくださいね! いつも行列ができていますが、予約することも可能ですよ。

<店舗情報>
肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場
住所:愛知県名古屋市中区大須2-1-3
電話番号:052-221-0201
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)※ ランチタイムは6月以降、平日17:00~24:00(L.O.23:30)、土日祝11:30~24:00
定休日:水曜日
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

【おすすめ記事】

フルーツ屋さんのお得な果物モーニング!

名古屋パルコに宝石のようなスイーツ店OPEN

専門店でいただくムレスナティー。

懐かしおやつ「五平餅&芋けんぴ」レシピ(PR)

【画像】
※ 夏目佳代

※ 記事の情報は公開日時点のものです。