CUCURU(ククル) > グルメ > かわいくて美味しい!喜ばれる名古屋みやげ『餅文總本店』の一口ういろ

かわいくて美味しい!喜ばれる名古屋みやげ『餅文總本店』の一口ういろ

餅文總本店【名古屋・八事】

画像:夏目佳代

名古屋のおみやげといえば、ういろを挙げる方も多いと思いますが、可愛くて美味しいと評判のういろをご存知ですか?

よく販売されているものよりも柔らかく、その種類が多いのが人気の秘密。季節ごとに変わる限定の味を求めて、年中食べたいういろです。

筆者も他県のお友達によく贈るのですが、「こんなういろがあるんだね!  すごく美味しい」ととても喜んでいただけます。今回は、『餅文總本店』元八事店におじゃましてきました。

■創業360余年の老舗ういろ店

餅文總本店【名古屋・八事】

画像:夏目佳代

名古屋市内に4店舗を構える『餅文總本店』は、1659年創業のういろ屋さん。ういろの『餅文』として親しまれ、昔ながらの手作りの製法でつくられたういろは名古屋市民に愛され続けています。

柔らかい『餅文』のういろは、米粉ならではのもっちりとした食感がミソ。また、浮き粉を使うことによって歯切れの良さを出しています。

その日の温度に合わせて、職人がかきまぜる時間を調整して作っています。熟練された職人の技ですね。

 

■季節ごとに食べたい限定の味

餅文總本店【名古屋・八事】

画像:夏目佳代

一番のおすすめは、なんといっても色とりどりにならんでいる『一口ういろ』。ひとつ98円~129円で、贈り物にしたいときには、好きなものを箱に詰めてくれます。

この一口ういろは、季節によっていろんな味が販売されるのがうれしいところ。

餅文總本店【名古屋・八事】

画像:夏目佳代

今の季節は、『草餅ういろ』(98円)と『桜餅ういろ』(98円)が出ています。それぞれに、ヨモギと、桜の香ぐわしい香りが春を感じる一品です。

餅文總本店【名古屋・八事】

画像:餅文總本店

4月中旬から8月下旬の夏の期間には、完熟マンゴーのソースが入った『マンゴーういろ』(129円)や、シロップに漬けた白桃で作った餡の入った『白桃ういろ』(129円)が販売されます。

ういろにフルーツを組み合わせた珍しいういろ。爽やかで、季節感も満載。筆者も、自分用にも贈り物にも、よく購入しています。夏には、他にも、涼しさを感じる『水ういろ』(98円)も登場しますよ。

味は、『上がり(こし餡)』と『抹茶』の2種類。冷やして食べるのがおすすめです。さらに、秋には『鬼まんういろ』(129円)や、わらび粉を使った『わらびういろ』も登場。

こちらは、わらび餅とういろの食感をあわせ持つ新食感のういろです。きなこと黒蜜が付いてくるので、かけながらいただきます。

また、この『わらびういろ』も季節に合わせて、『蜂蜜れもんわらびういろ』や『紅茶わらびういろ』などが登場します。普段、和菓子にはないテイストもうまく融合したういろです。

 

■パッケージも可愛い『金鯱ういろ』

餅文總本店【名古屋・八事】

画像:夏目佳代

餅文總本店【名古屋・八事】

画像:夏目佳代

名古屋みやげとして、おすすめなものに『金鯱ういろ』(108円)もあります。白あん、こしあん、抹茶の3種類があり、こちらも箱に入れてくれます。派手すぎない金鯱のパッケージが上品で可愛いですよ。

 

■季節の生菓子も豊富

餅文總本店【名古屋・八事】

画像:夏目佳代

『餅文總本店』では、生菓子もたくさん売られています。春には『花見団子』(141円)や『いちご大福』(216円)、夏には『若鮎』(162円)、秋には『栗きんとん』(238円)と、季節ごとに和菓子を楽しめます。

また、桃の節句や端午の節句には、和菓子とお赤飯をセットにしたものも販売されます。こちらは要予約になりますので、お店にお問い合わせくださいね。

 

いかがですか?

一口で食べられるプルップルのさわやかな『一口ういろ』。ぜひ、自分用にもおみやげにも買ってみてくださいね。喜ばれること間違いなしですよ。

<店舗情報>
餅文總本店元八事店
住所:愛知県名古屋市天白区元八事4-153
電話番号:052-861-2345
営業時間:9:00~19:00
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)
駐車場:あり(3台)
HP:https://www.mochibun.co.jp/

本店
住所:愛知県名古屋市南区豊2-36-24
電話番号:052-691-5271
営業時間:9:00~19:00
定休日:年中無休(元日は休み)

桃山店
住所:愛知県名古屋市緑区桃山1-4
電話番号:052-877-2881
営業時間:9:00〜19:00
定休日:水曜日 (祝日の場合は営業)

餅屋文蔵の店
住所:愛知県名古屋市熱田区池内町5-12
電話番号:052-884-0080
営業時間:9:00〜18:00
定休日:年中無休(元日は休み)

【おすすめ記事】

フルーツ屋さんのお得な果物モーニング!

名古屋パルコに宝石のようなスイーツ店OPEN

専門店でいただくムレスナティー。

懐かしおやつ「五平餅&芋けんぴ」レシピ(PR)

【画像】
※ 餅文總本店、夏目佳代

※ 記事の情報は公開日時点の情報です。