CUCURU(ククル) > グルメ > 三重の味がポテチに!数量限定『ポテトチップス あおさの味噌汁味』がおいしそう

三重の味がポテチに!数量限定『ポテトチップス あおさの味噌汁味』がおいしそう

『ポテトチップス あおさの味噌汁味』

画像:カルビー株式会社

老若男女を問わず愛され続けるロングヒットのお菓子『カルビー ポテトチップス』が、三重県の生産量日本一である“青さのり”を使った商品を期間限定販売するのだとか!

三重・富山・石川・福井・岐阜・静岡・愛知の7県で限定販売されるご当地チップスとはどのようなものなのか、その気になる情報についてご紹介します。

■♥ JPN(ラブジャパン)プロジェクトとは?

『ポテトチップス あおさの味噌汁味』

画像:カルビー株式会社

数々の大ヒット商品を開発してきたカルビーでは、47都道府県の“地元ならではの味”を開発する『♥ JPN(ラブジャパン)』を発足し、地元の味を再現するポテトチップスを販売しています。

その第3弾となる今回は、三重県が生産量日本一を誇る“青さのり”を使った『ポテトチップス あおさの味噌汁味』。数量限定・期間限定で販売されます!

地元民から募集した味案を参考に、三重県庁にてワークショップや試食会を行うなどリアルさを追求し、味やパッケージを決定しました。

三重県民が愛する味わいを見事に再現し、家族や友人、恋人同士などみんなで楽しめるポテトチップスに仕上がっていますよ。

 

■『ポテトチップス あおさの味噌汁味』はどんな味?

『ポテトチップス あおさの味噌汁味』

画像:カルビー株式会社

三重県が生産量日本一を誇る“青さのり”は、2016年に開催された伊勢志摩サミットで提供する食材として採用されるなど、三重県を代表する食材として知られています。

最近では、香りの良さや調理の手軽さから、佃煮以外にも、お菓子やインスタントみそ汁といった加工品にも使われるなど、需要が拡大しているのだとか。

そんな三重県を代表する食材の“青さのり”をたっぷりと使用した『ポテトチップス あおさの味噌汁味』は磯の香りが楽しめる味噌汁味のポテトチップスです。

また、味だけでなくパッケージにもカルビーのこだわりがあります。

『ポテトチップス あおさの味噌汁味』

画像:カルビー株式会社

ポテトチップスの袋の背景には“青さのり”の養殖をイメージした写真を、中央には“青さのり”がたっぷり入った味噌汁の写真を。パッケージから磯の香りがするような気がしますね。

裏面には、青さのりの説明や伊勢志摩国立公園の紹介も載っていますよ。ちなみに、パッケージ右上に掲載されているキャラクターは、志摩市のマスコット『あおサ~』なんだそう。

味だけでなく、パッケージまでも楽しませてくれる商品に仕上がっていますよ!

 

いかがですか?

三重県の魅力をたっぷりと感じられる『ポテトチップス あおさの味噌汁味』。気になる方は、ぜひお店で探してみてくださいね。

【おすすめ記事】

「パンタワー」のモーニング!?

『に志かわ』津店オープン!

小麦香る「ドイツパン」のお店

春の模様替えにおすすめのアイテムとは?(PR)

<商品情報>
ポテトチップス あおさの味噌汁味
内容量:55g
エネルギー:304kcal
価格:税込み120円前後
発売日:2019年月3月4日(月)

【参考】
47都道府県の「地元ならではの味」をポテトチップスで再現地元を愛するお客様・地方自治体・カルビーが共創 三重の味 『ポテトチップス あおさの味噌汁味』2019年3月4日(月)発売!-PRTIMES

【画像】
※ カルビー株式会社

※ この記事は、2019年2月時点の情報です。