CUCURU(ククル) > グルメ > 高級食パン専門店『ポール・ボキューズ・キャレ』が、松坂屋「キキヨコチョ」にOPEN!

高級食パン専門店『ポール・ボキューズ・キャレ』が、松坂屋「キキヨコチョ」にOPEN!

画像:ポール・ボキューズ・キャレ

3月20日(水)、松坂屋名古屋店南館2F『キキヨコチョ』にオープンした、食パン専門店『ポール・ボキューズ・キャレ』。

フランスの三ツ星シェフ ポール・ボキューズが、トレンドの“高級生食パン”のために開発した新ブランドで、大丸松坂屋プライベートブランドとして全国で初の出店です。

オープン前から話題となっていたお店の情報を、さっそく筆者がご紹介します!

■松坂屋名古屋店南館『キキヨコチョ』にオープン!

ポールボキューズ・キュレ【名古屋・矢場町】

画像:木村純子

全国で初めてオープンしたのは、名古屋・矢場町の松坂屋名古屋店南館2Fキキヨコチョ内です。

南館2F全フロアが全面リニューアルしたキキヨコチョ。他にも日本初、全国初の話題のお店が目白押しですよ。

ポールボキューズ・キュレ【名古屋・矢場町】

画像:木村純子

お店の場所はエレベーター前にある『フランフラン』の通路向かい側、赤い壁が目印です。

 

■米粉を使った「生食パン」

ポールボキューズ・キュレ【名古屋・矢場町】

画像:木村純子

ポール・ボキューズ・キャレの『生食パン』(税込972円)は、高級小麦粉に国産米粉を配合し、日本人の嗜好に寄り添うように作られており、やわらかでもっちりとした食感です。

北海道産の生クリームや練乳のほか、たっぷりのバターを使用。芳醇なコクと香りが感じられます。

一度に窯に入れる本数を限定し、一本一本を丁寧に焼き上げることで、耳までやわらかく焼き上げているんだとか。

筆者も試食しましたが、ふんわりやわらかな印象。米粉には保水性があるため、これだけふんわりとした食感を出せるそうですよ。

ポールボキューズ・キュレ【名古屋・矢場町】

画像:ポール・ボキューズ・キャレ

買ったその日は、トーストせず、やわらかで優しい味わいをそのまま味わってください。2日目以降はトーストし、米粉のもっちり感が増した食感を楽しんでくださいね。

添加物や保存料を使用していないので、2日間で食べきれない場合はスライスして冷凍庫で保管しましょう。

ポールボキューズ・キュレ【名古屋・矢場町】

画像:木村純子

食パンは朝から順次、一日を通して焼き上がるそう。最後の焼き上がりは午後7時なので、会社帰りでもおいしい食パンが買えますよ。

 

いかがですか?

日本初出店となる『ポール・ボキューズ・キャレ』。もっちりやわらかな食パンで、朝食に華を添えてくださいね。

<店舗情報>
ポール・ボキューズ・キャレ
住所:松坂屋名古屋店 南館2階 松坂屋名古屋店 南館2階 キキヨコチョ内
電話番号:052-264-2847
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
駐車場:松坂屋名古屋店提携駐車場

【おすすめ記事】

フルーツ屋さんのお得な果物モーニング!

名古屋パルコに宝石のようなスイーツ店OPEN

専門店でいただくムレスナティー。

懐かしおやつ「五平餅&芋けんぴ」レシピ(PR)

【画像】
※ ポール・ボキューズ・キャレ、木村純子

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。