CUCURU(ククル) > グルメ > 豊川稲荷近くの焼き菓子屋さん。『ノワゼット』のキッシュ・タルトがおいしい

豊川稲荷近くの焼き菓子屋さん。『ノワゼット』のキッシュ・タルトがおいしい

Noisette~ノワゼット~【愛知県・豊川市】

画像:村井ゆかり

クラウドファンディングを経て、愛知県豊川市に古民家を改装したかわいい焼き菓子屋『Noisette~ノワゼット~』が昨年8月末にオープン!

おやつや食後のデザートはもちろん、お土産にもぴったりな焼き菓子を求めて、小さいお子さん連れのご家族から若い男性まで訪れます。

インスタグラムでも人気なこのお店。その魅力をさっそくご紹介します!

■豊川稲荷近くの隠れ家的焼き菓子屋

Noisette~ノワゼット~【愛知県・豊川市】

画像:村井ゆかり

隣接するJR東海飯田線豊川駅と名鉄豊川稲荷駅から徒歩15分ほど。近くには豊川市を代表する豊川稲荷がすぐ近くにあります。

にぎやかな通りの裏通りに、青色と白色で統一された造りの隠れ家的な一軒家が、実はお店です。駐車場はありませんが、すぐ隣には豊川商店街駅前駐車場があります。

Noisette~ノワゼット~【愛知県・豊川市】

画像:村井ゆかり

Noisette~ノワゼット~【愛知県・豊川市】

画像:村井ゆかり

古民家の一部をそのまま活かした柱が残っているなど風情を活かしたリノベーションがされ、店内はかわいい小物も飾られています。

お店の一部にはイートインスペースもあり、ドリンクと共に味わうことができます。

 

■季節の食材を使った焼き菓子

Noisette~ノワゼット~【愛知県・豊川市】

画像:村井ゆかり

店名のノワゼットは、フランス語で“ヘーゼルナッツ”を意味しています。焼き菓子屋さんの雰囲気があり、ワクワクしますね!

店内は甘い香りに包まれ、焼き菓子がズラリと並んでいます。

Noisette~ノワゼット~【愛知県・豊川市】

画像:村井ゆかり

Noisette~ノワゼット~【愛知県・豊川市】

画像:村井ゆかり

抹茶やチョコ、いちごやナッツ類を使ったケーキをはじめ、クリームチーズやりんご、紅茶などを使ったタルト、野菜がゴロゴロ入った季節のキッシュも見逃せません。

果物や野菜といった食材は、「できる限り地元のものを……」と、オーナー自ら地元豊川の産直で仕入れたものなどを使っています。

旬や季節のイベントによってメニューも変わり、常時20~30種並ぶ品ぞろえがうれしいです。

Noisette~ノワゼット~【愛知県・豊川市】

画像:村井ゆかり

また、クッキーやパウンドケーキ、マドレーヌも種類がそろい、小さなお子さんにも人気なメニューが多く並んでいます。

Noisette~ノワゼット~【愛知県・豊川市】

画像:村井ゆかり

Noisette~ノワゼット~【愛知県・豊川市】

画像:村井ゆかり

そして、フランス菓子のカヌレや、Broye(ブロワイエ)と呼ばれる“砕く”を意味する大きなクッキーも目を引きます。

こうした日によって伝統的な海外のお菓子などがお目見えするのも、「食べてもらいたい、知ってもらいたい」といったオーナーの気持ちも込められ、こうした細かい工夫も楽しみの一つです。

 

■イートインでもぜひ…

Noisette~ノワゼット~【愛知県・豊川市】

画像:村井ゆかり

コーヒーや紅茶、ショコラショー(ホットチョコレート)のドリンクメニューもあり、店内で焼き菓子と共に味わうことができます。

筆者は、『ホットコーヒー』(税込400円)と、この日のキッシュ『季節の野菜ゴロゴロカレーのキッシュ』(税込400円)を注文。にんじん、玉ねぎ、じゃがいも、ブロッコリー、ソーセージの入ったカレー味のキッシュは、食べ応えある一品です。

焼き菓子に囲まれた雰囲気で味わえ、ゆっくり楽しめるのもいいですね。

 

いかがですか?

「日常に寄り沿う焼き菓子店」を目指しているお店のコンセプトからも伝わるように、気軽に焼き菓子を楽しめるメニューをぜひ味わってみてくださいね!

<店舗情報>
Noisette~ノワゼット~
住所:愛知県豊川市豊川栄町12
電話番号:0533-74-5218
営業時間:水木金11:00~18:30、土曜日11:00~17:00
定休日:日曜日、月曜日、火曜日
駐車場:なし(隣に豊川商店街駅前駐車場あり)

【おすすめ記事】

フルーツ屋さんのお得な果物モーニング!

名古屋パルコに宝石のようなスイーツ店OPEN

専門店でいただくムレスナティー。

懐かしおやつ「五平餅&芋けんぴ」レシピ(PR)

【画像】
※ 村井ゆかり

※ 記事の情報は公開日時点のものです。