CUCURU(ククル) > エンタメ > 平成を噛みしめるそば!? 岐阜・関市『そばのカフェ おくど』の人気定食

平成を噛みしめるそば!? 岐阜・関市『そばのカフェ おくど』の人気定食

岐阜・関市『週末ジャーニー 推しタビ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2019年2月16日(土)に放送された、CBCテレビ『花咲かタイムズ』。

人気企画『週末ジャーニー 推しタビ』では、ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが、“岐阜・関市”を巡りました!

平成も残すところあとわずか。関市にある“平成”と書いて“へなり”と読む地区はいま、平成を感じたい観光客で賑わっています。

そんな関市で2人は、ナイフ作りや、特産のつるむらさき料理などを堪能したそうですよ。

 

■平成の特産・原木しいたけを生かした『しいたけカツ丼』!

平成 福楼(へいせい ふくろう)【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最初に訪れたのは、道の駅『平成(へいせい)』。主に関市の特産品を販売しています。

なかでも人気なのが……

平成 福楼(へいせい ふくろう)【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらの『しいたけライスバーガー』(250円)。

平成 福楼(へいせい ふくろう)【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

関市の平成地区では、昔ながらの原木栽培が盛んで、こちらで採れる原木しいたけはとっても肉厚。

平成 福楼(へいせい ふくろう)【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

生姜を効かせたライスを原木しいたけで挟んで揚げており、しいたけの旨味が口いっぱいに広がりますよ。

平成 福楼(へいせい ふくろう)【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そして、道の駅の隣でしいたけを使った丼がいただけると聞いて伺ったのが、原木しいたけ料理が自慢の『平成 福楼(へいせい ふくろう)』。

平成 福楼(へいせい ふくろう)【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらでいただけるのが、肉厚なしいたけを使った『しいたけカツ丼』(600円)!

平成 福楼(へいせい ふくろう)【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

地元のしいたけ農家から朝仕入れた原木しいたけをフライにし、上から特製のみそダレがかけてあります。

平成 福楼(へいせい ふくろう)【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

一口食べて驚きを隠せないゆりやんさん。

平成 福楼(へいせい ふくろう)【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

プリプリのしいたけはまるでお肉のような歯ごたえで、ゆりやんさんは感動がしばらく止まりませんでした。

平成 福楼(へいせい ふくろう)【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

はるかさんもビックリの美味しさです。

平成 福楼(へいせい ふくろう)【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

甘めの特製みそダレがしいたけの旨味を引き立ててくれるカツ丼。ぜひみなさんも味わってみてくださいね!

 

■古民家でいただく絶品そば!

そばのカフェ おくど【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そばのカフェ おくど【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて訪れたのは、『そばのカフェ おくど』。築140年の古民家をリノベーションし、昨年8月にオープンしたカフェです。

寒暖の差が激しく水清らかな関市は、美味しいそばがとれる条件を満たしており、そば屋さんが多いんです。

そばのカフェ おくど【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらではるかさんがいただいたのは、『森田邸食』(1,512円)。

岐阜県産のそば粉を石臼で挽いて、朝早くからご主人が手打ちにした、のど越しのいい“二八そば”が自慢です。そばはツルンとしていて、噛むほどに風味が広がりますよ。

そばのカフェ おくど【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そして、そばの真ん中にのっている“平成”は、タラのかまぼこでできており、そのまま食べることができます。

そばのカフェ おくど【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そんな“平成”のかまぼこをじっくりと噛みしめたはるかさんは……。

そばのカフェ おくど【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そばのカフェ おくど【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

“平成時代”への感謝の言葉が溢れ出てしまったようです。

そばのカフェ おくど【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そばのカフェ おくど【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらの定食には、ご近所で作られた地野菜が中心に使われており、またこの地域の保存食として愛される“玉みそ”と呼ばれるみそが使われています。

そばのカフェ おくど【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

さらに、地元産のお米を羽釜で炊いてふっくらさせたご飯がいただけるなど、この地ならではの定食なんですよ。

そばのカフェ おくど【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ゆりやんがいただいたのは、そば粉を使った『石臼挽きそば粉のガレット』(918円)。

岐阜県産のそば粉を100%使ったガレットには、有精卵の卵と地野菜を使い、上から素揚げしたそばがまぶしてあります。

そばのカフェ おくど【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

濃厚な卵と合わせることでまろやかになり、そばの風味がたまりません!

そばのカフェ おくど【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

あまりの美味しさに、ゆりやんさんは驚きの表情。

そばのカフェ おくど【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

みなさんも、古民家で美味しいそばをいただいてほっこりしてみてはいかがでしょうか?

 

■刃物の町でナイフ作り体験!

ナイフ博物館【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ナイフ博物館【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて訪れたのは、700年以上の歴史がある刃物の産地・関市で、1947年に誕生した世界でも数少ないナイフ専門の『ナイフ博物館』(入館料、無料)。

博物館の中には、世界30ヵ国から集められたおよそ1,500点ものナイフが展示されています。

ナイフ博物館【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、映画『ランボー』の撮影のために作られたナイフで、世界で5本しか作られておらず、そのうちの1本がこちらに飾られているんだそう。

ナイフ博物館【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

他にも、ドイツ製の変わった『百徳ナイフ』も展示されています。100種類の機能が付いているなど、まさに万能ナイフですね。

ナイフ博物館【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

さらに、ギネスにも認定された、全長5.1m、総重量600kgの世界一大きな折りたたみナイフ『ガリバーナイフ』もありますよ。

ナイフ博物館【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらの博物館では、包丁作りの体験ができる『ナイフ作り教室』(完全予約制、4,500円~)があります。2人もさっそく体験させてもらいました。※ 2人が体験したのは、14,000円。

ナイフ博物館【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

キットに入ったナイフの刃や柄の部分に、ラッカーと呼ばれる塗料で文字や絵を描いていきます。

ナイフ博物館【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

描き終わったら、刃を特殊な液体に10分つけて布で拭き、つけてもらった刃を砥石(といし)で研いだら完成です。

果たして2人の出来栄えは……?

ナイフ博物館【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、はるかさんの作品。指の持ち方までイラストした独創性あふれる豆腐専用包丁に仕上がりました。

ナイフ博物館【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ナイフ博物館【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そして、こちらはゆりやんさんの包丁。“泥棒猫”と描かれており、裏にはお店のご主人の似顔絵がほどこされたユニークな包丁に仕上がりました。

ナイフ博物館【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

意外と簡単に作れるオリジナルの包丁。みなさんもぜひ作ってみてくださいね!

 

■特産『つるむらさき』を使った絶品グルメとは?

最後は、武芸川(むげがわ)町の特産“つるむらさき”グルメを堪能!

つるや【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2人が訪れたのは、築100年の古民家をリノベーションした『つるや』。こちらでいただける謎の“つるむらさき”とは一体……?

つるや【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらが、その“つるむらさき”。

つるや【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

茎が紫がかった、ほうれん草などと並ぶ緑黄色野菜です。栄養価が高く、古くから食用とされてきました。

およそ20年前、町おこしとしてつるむらさき事業を始めたのをきっかけに、特産になったんだとか。

つるむらさきは独特なぬめりがあり、麺に加えることで、ツルツルとのど越しがよくなるのだそう。

つるや【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらが、お店の人気メニュー『美人めん』(630円)。和風ドレッシングをかけていただきます。

つるや【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

つるむらさきの葉を練りこんだ麺は、なんとヘルシーなこんにゃく! カロリーを気にせず食べてほしいという思いから、『美人めん』と名付けたそう。

麺はつるむらさきのぬめりで、ツルツルした食感が増していますよ。

つるや【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そして、こちらが一番人気のメニュー『つるや御膳』(1,450円)。

つるや【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

セットになっているうどんは、つるむらさきの葉を小麦粉と混ぜ合わせたもので、つるむらさきのネバネバがつなぎになってコシのあるうどんになっています。

つるや【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

つるや【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

他には、鶏むね肉のミンチとつるむらさきの葉を合わせて作られた『つるむらさきぎょうざ』(330円)もあります。

つるや【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

つるや【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

トロトロとした粘りが心地よく、2人とも絶賛!

つるや【岐阜県・関市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

みなさんもぜひ、特産のつるむらさきを味わってみてくださいね。

 

いかがですか? 平成が感じられる“岐阜・関市”。ぜひみなさんも訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
平成 福楼(へいせい ふくろう)
住所:岐阜県関市下之保2524-1
電話:0575-49-3772

そばのカフェおくど
住所:岐阜県関市下之保1119-1
電話:0575-49-3117

ナイフ博物館
住所:岐阜県関市平賀町7-3
電話:0575-29-0311

つるや
住所:岐阜県関市武芸川町谷口1223
電話:0575-46-1391

『花咲かタイムズ』はTVerで見逃し配信中!

トップページから「花咲かタイムズ」で検索

【おすすめ記事】

「白or黒のオムライス」に驚き!

150種のパンがズラリ!昭和区のベーカリー

たこ焼き型のジェラート!?

「牡蠣」のあったか洋食レシピ2選(PR)

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ 記事内の情報は2019年2月時点のものです。