CUCURU(ククル) > グルメ > フワサクの秘密はあの食材!ひと手間で格段においしくなる「唐揚げ」レシピ

フワサクの秘密はあの食材!ひと手間で格段においしくなる「唐揚げ」レシピ

画像:スズキカオリ

みんな大好き“唐揚げ”。晩ごはんでの主役はもちろん、行楽や毎日のお弁当でも大活躍してくれますよね。そんな定番のメニューで、今回“だし・うま味料理研究家”のスズキカオリさんが紹介するのは、今までにない新食感の唐揚げです。

いつもの唐揚げに一工夫するだけで、フワサクッとした食感になりますよ。材料は、冷蔵庫にいつも入っているあの食材ひとつです!

■フワサク衣の秘密は「卵白」!

画像:スズキカオリ

唐揚げの衣をフワサクにしてくれるのは、“卵白”です。唐揚げを揚げる直前に卵白を絡めるだけで、今までにはない食感になるんですよ!

卵白はメレンゲにする必要もないので、とっても簡単にできますよ。

 

■新食感!フワサク唐揚げの作り方

画像:スズキカオリ

<材料>4人分

鶏もも肉・・・2枚

卵白・・・卵2個分

薄口醤油・・・150ml(濃口醤油でもOK)

一味唐辛子・・・適宜(お好みで)

片栗粉・・・適量

揚げ油・・・適量

しょうが、にんにくの摩り下ろし(チューブでもOK)・・・適宜(お好みで)

<作り方>

(1)鶏もも肉は、余分な脂を取り除き、全体に浅く切り込みを入れてから一口大に切ります。

(2)鶏もも肉を薄口醤油、一味、しょうが、にんにくに15分間漬け込んだら、全体に片栗粉をまぶします。

(3)サラダ油を180度に温めます。卵白をボウルに入れ、フォーク等で溶いて、衣を付けた鶏肉に更に卵白の衣を付けて揚げます。

画像:スズキカオリ

鶏肉に火が通ったらできあがりです!

画像:スズキカオリ

唐揚げに周りに付けた卵白が油で揚がることで、衣がフワフワサクサクに仕上がります。ボリュームも出るので、満足感もアップしますよ。お家で簡単に、お店のような新食感の唐揚げを楽しむことができます。

余った卵黄は、一晩醤油漬けにすると、濃厚で美味しい卵かけごはんも作れます。

 

 

いかがですか?

いつも味もいいですが、出番が多いメニューだからこそマンネリ化しがちな唐揚げ。ぜひ、新しい美味しさを試してみてくださいね!

【おすすめ記事】

フルーツ屋さんのお得な果物モーニング!

名古屋パルコに宝石のようなスイーツ店OPEN

専門店でいただくムレスナティー。

懐かしおやつ「五平餅&芋けんぴ」レシピ(PR)

【画像】
※ スズキカオリ

※ 記事の情報は公開日時点のものです。