CUCURU(ククル) > グルメ > 幸せを運ぶ新スイーツ店!『QOQONON(ココノン)』が名古屋エスカにOPEN

幸せを運ぶ新スイーツ店!『QOQONON(ココノン)』が名古屋エスカにOPEN

画像:株式会社甲羅

カニ料理の『甲羅本店』などを全国展開している株式会社甲羅が、初のオリジナルスイーツブランド『QOQONON(ココノン)』をオープンします。

2月18日(月)に『QOQONON名古屋駅エスカ店』(名古屋市中村区)が開店します。

どのような絶品スイーツが待ち受けているのか、新店舗の看板メニューや特徴について、たっぷりとご紹介します。

■QOQONON(ココノン)とは?

画像:株式会社甲羅

これまでかに料理の『甲羅』や、名古屋名物『赤から』などを展開してきた株式会社甲羅による、初のオリジナルスイーツブランドです。

『QOQONON』には、“Q=Quality -上質-”、“QOQO(ココ)=心(こだわり)”、“chaiNON(シェノン)=フランス語で「幸せの連鎖」”という意味が込められています。

心のこもった上質なスイーツを通して幸せを運び、人から人へと幸せが連鎖していってほしいという願いが込められているのだとか。

 

■こだわりプリンが絶品

画像:株式会社甲羅

『QOQONON』のプリンは、厳選した素材を大切にし、保存料・添加物を一切使用していません。こだわりと美味しさを突き詰めており、飲めるほど柔らかい味わいが特徴。

メニューには、名古屋コーチンの卵を使った『金鯱プリン』(480円)や、口の中でとろける『チーズケーキ』(450円)などがあります。

その他にも、『究極のなめらかプリン』(390円)、『珈琲ゼリー』(420円)、『レトロプリン』(390円)など、どれにしようか迷ってしまうようなラインナップですよ。

 

■シルクのようなシフォンサンド

画像:株式会社甲羅

“北海道産純生クリーム”を使用したシフォンケーキに生クリームやフルーツをサンドした今までにない全く新しいスイーツです。

プリンと同様に“那須御養卵”や“太白ごま油”で素材の美味しさを引き立てています。

王道サンドの『プレーン』(330円)や、オレンジとクレープフーツの『オレンジ』(390円)、『ベリーベリー』(390円)などがあります。

 

いかがですか?

2月1日(金)には、『QOQONON覚王山店』(名古屋市千種区)もオープン。気になる方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

【参考】
究極の新スイーツ店「QOQONON(ココノン)」を 名古屋に2月1日と2月18日、2店舗オープン! (株)甲羅“初”のオリジナルスイーツ業態―@Press

【画像】
株式会社甲羅

※ この記事は、2019年2月時点の情報です。