CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 出しっぱなしでもオシャレ!ダイソーから大容量の「詰替ボトル」が話題

出しっぱなしでもオシャレ!ダイソーから大容量の「詰替ボトル」が話題

画像:八田和子

最近SNSで、家庭用洗剤をオシャレなボトルに詰め替えて使っている写真をよく目にします。ただ、100円ショップで売られているボトルは小さめで容量が少なく、こまめに詰め替えなくてはいけません。これって、とっても面倒!

結局、オシャレボトルに詰め替えて使うことをあきらめている方も多いはず。そんな方に朗報です! ついにダイソーで大容量の詰替えボトルが登場しました。

■1.1L洗濯洗剤用詰替えボトル登場

画像:八田和子

ダイソーで1.1リットル角型ボトルが登場しました。お値段はなんと200円(税別)。注ぎ口はホワイトとブラックの2色。

筆者は洗濯洗剤用、柔軟剤用、おしゃれ着洗剤用の3つを購入しましたい。3つ買っても税別600円! とってもお財布に優しいですね。

 

■見た目シンプルで使いやすさ抜群

画像:八田和子

キャップには5ml単位のメモリがついています。注ぎ口は外すことができるので、詰替えもしやすい。デザインもシンプルで、ボトルをどの向きに置いてもオシャレ!

画像:八田和子

さらに、どの面にもラベルを貼ることができるので、お好みの場所にお好みのラベルを貼ることができます。筆者はセリアに売られている『詰替え容器用ラベルシール』(税別100円)を使用しました。

お好きなテイストのラベルを貼ることで、どのような洗面所にも似合うオリジナルボトルができあがりますよ。

 

いかがですか?

今回ご紹介したボトルなら、棚の上に出しっぱなしにしておいても、見た目もよく、生活感をなくすことができます。さらに取っ手もついているので、取り出しやすい。

今まで、ちいさなボトルへのこまめな移し替えが面倒であきらめていた方も、ぜひダイソー1.1リットル詰替ボトルで、洗面所をオシャレな空間に演出してみてくださいね!

【おすすめ記事】

ランドセル工房で無料ワークショップ!

コーヒーがおいしい移動図書館。

名古屋駅の「オーガニック夕ぐれ市」が楽しい

今日から始められる「英語上達のコツ」(PR)

【画像】
※ 八田和子

※ 記事の内容は、2019年2月現時点の情報です。