CUCURU(ククル) > グルメ > ガスを活用!愛知の特産品で作る懐かしおやつ「五平餅」&「芋けんぴ」

ガスを活用!愛知の特産品で作る懐かしおやつ「五平餅」&「芋けんぴ」

画像:横井絵美

冬はついつい寒くておでかけをためらってしまいますね。暖かい家でゆったり過ごしたい、なんて日もありますよね。

今回は、家の中で楽しめる手作りおやつをご紹介します。

 

■管理栄養士をご紹介

画像:横井絵美

今回、お料理をご紹介してくれるのは、安藤ゆりえさん。

愛知県出身の管理栄養士で、三河みりんを広める活動をしています。

その中でも、みりんを使ったスイーツが人気なんですよ。

家庭で楽しむおやつを教えてもらうには、この人!ということで、安藤さんにご協力をお願いしました。

「安藤さん、愛知ならではの特産品でおいしいおやつが作れるって本当ですか?」

 

■家で簡単に作れちゃう!五平餅

画像:横井絵美

今回、安藤さんが作ってくれたのは、“五平餅”。

テレビドラマでも取り上げられて全国区の人気になった“五平餅”は、中部地方ならではの郷土名物であり、昔ながらのおやつ。

愛知県内にも観光スポットには専門店があり、現地で買って食べるイメージがありますが、家でも簡単に作ることができるんですよ。

画像:横井絵美

■ヘルシーおやつ「芋けんぴ」

画像:横井絵美

サツマイモは、家でおやつを作るときの強い味方ですね。

焼いただけでも美味しいですが、スイートポテトなどのスイーツも人気です。

今回ご紹介するのは、“芋けんぴ”。美味しいけど、家で作る人は少ないのでは。

実はとっても簡単なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

画像:横井絵美

抹茶やココアパウダー、ココナッツなどでお味を変えることもできますよ。

画像:横井絵美

小さいお子様がいるご家庭は、一緒にラッピングするのも楽しいですね。プチプレゼントとしてもきっと喜ばれるでしょう。

 

■「ガス」だからこそのお料理って?

画像:横井絵美

今回は、あえてLPガスコンロを使っているご家庭のキッチンをお借りし、調理してもらいました。

五平餅は、“香ばしさ”が美味しさの秘訣。おこげなどによって美味しさを増すようなお料理には、ガスコンロを使うことがおすすめです。特にLPガスは、火力や火の性質によって料理のアレンジの幅が広がるんです。

例えば、今回のようにおやつをお子様と作りながら、料理にはLPガスや火が重要であることを伝えてみるのはいかがでしょうか?

 

生活を支えるエネルギーとして、ガスは欠かせない存在ですが、その中でもLPガスはお料理に使われることでより生活を豊かにしてくれているんですね。

普段、LPガスを使われている方は、生活に溶け込んだ存在になっているかと思いますが、今いちど、見直してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】
ガスを活用!管理栄養士が教える簡単スイーツ&あったか煮込み料理

【撮影協力】
※ 横井絵美

【画像】
※ 横井絵美
※ CUCURU編集部

 

Sponsored by 愛知県LPガス協会