CUCURU(ククル) > グルメ > 作り置き&冷凍保存もできる!とろとろチーズが最高な「豚キムチグラタン」レシピ

作り置き&冷凍保存もできる!とろとろチーズが最高な「豚キムチグラタン」レシピ

画像:スズキカオリ

まだまだ寒いこの季節、アツアツのお料理が恋しいでですよね。この時期に食べたいトロ~リチーズが美味しいグラタン。大人から子どもまで人気のメニューではないでしょうか。

今回はごはんに合うグラタン、おかずになる“豚キムチグラタン”を、だし・うま味料理研究家のスズキカオリさんに教えてもらいました! フライパンで簡単にできる、ヘビロテ必須のレシピですよ。

■ごはんにぴったり!おかずになる「豚キムチグラタン」

画像:スズキカオリ

<材料> 4人分

無塩バター(またはサラダ油)・・・30g

にんにく(みじん切り)・・・大1片

鶏ガラスープの素・・・小さじ1

薄力粉・・・30g

牛乳・・・450~600ml

溶けるチーズ・・・適量

刻み海苔・・・適量

(A)

豚こま肉・・・200g

玉ねぎ・・・1個

にんじん・・・1/2本

白菜・・・6枚

(B)

キムチの素・・・大さじ5~6

砂糖・・・・小さじ1

醤油・・・小さじ1/2~1

ホワイトペッパー・・・少々

<作り方>

(1)玉ねぎと人参はスライスに、白菜は2cm幅に切っておきます。

画像:スズキカオリ

(2)鍋にバターとにんにくを入れ、弱火にかけてゆっくりと香りを出します。

画像:スズキカオリ

(3)香りが出たら(A)を入れ、中火にして完全に火が通るまで炒め、水気がなくなり火が通ったら、鶏ガラスープの素で下味を付けます。

画像:スズキカオリ

(4)薄力粉を振り入れ、粉がなくなるまでしっかりと炒めます。

画像:スズキカオリ

(5)牛乳を2~3回に分けて加え、とろみがつくまでゆっくりと煮ます。

画像:スズキカオリ

(6)ちょうど良いかたさ(すくい上げてトロッとするまで)になったら(B)を加えて少し煮ます。味が足りない場合は塩こしょうで調整します。

画像:スズキカオリ

(7)火から下ろしてグラタン皿に入れ、溶けるチーズをのせて、オーブンまたはトースターでチーズに焼き色を付けます。刻み海苔をかけてできあがり!

画像:スズキカオリ

グラタンの素は、1食分ずつラップして、冷凍もできます。電子レンジで解凍してから温めて、グラタン皿に入れ、チーズをのせてオーブン等でチーズを焼きます。

多めに作っておけば、お弁当やおうちランチなどにサッと使えてとっても便利ですよ。白菜とキムチの素は、キムチの漬物に置き換えてもOKです。

 

いかがですか?

キムチとチーズの組み合わせで、ご飯がすすむ和風グラタンになりますよ。寒い日はハフハフしながら、あったかグラタンで温まりましょう!

【おすすめ記事】

コーヒーで炊いたカレーライス!?

パンとサラダのお店『ドンク&RF1』オープン

自分で摘んだイチゴでパフェが作れる!

「牡蠣」のあったか洋食レシピ2選(PR)

【画像】
※ スズキカオリ

※ この記事は、2019年2月時点の情報です。