CUCURU(ククル) > グルメ > 暮らしに溶け込む和菓子屋さん!名古屋駅すぐ『一朶(いちだ)』の人気豆餅

暮らしに溶け込む和菓子屋さん!名古屋駅すぐ『一朶(いちだ)』の人気豆餅

画像:水野アキ

名古屋・南区で人気の和菓子屋さん『一朶(いちだ)』の名古屋店。午前中に売り切れてしまう和菓子もあるとか。

人気の魅力を早速取材してきました!

■スパイラルタワーから徒歩1分

画像:水野アキ

お店は名古屋駅のスパイラルタワーズのすぐ近くです。かわいらしいまめもち提灯が目印ですよ。

画像:水野アキ

店内に入ると、ふわっと和菓子のいい香りがします。ずらっと並んだかわいい和菓子たち。どれにしようかと悩んでいるお客さんがたくさんいました。

シンプルな外観のため、男性おひとりのお客さんや、学生のお客さんも多いそうです。

 

■1番人気は定番の豆餅!

画像:一朶

『豆餅』(税込185円)は1番人気。年中購入することができます。

早いと平日でも午前中に売り切れてしまうとか!

画像:一朶

ふわふわのお餅に、しっかりとしたあんがぎっしり! 甘すぎず、ペロリと食べることができます。リピート購入されるのも納得。

取材中に来店されたお客さんも、まず豆餅を注文していました。予約すれば確実に購入できますよ。

 

■季節のおもち!今は『苺餅』が販売中

画像:水野アキ

今の季節のおもちはもちろん“いちご”です。ふわふわなおもちと優しい白あんでいちごを包んだ『苺餅』(税込250円)。持つとふわふわなおもちにビックリ!

季節のごとにフルーツが変わるそうで、メロン、桃、キウイ、マスカットなど、1年中楽しめます。

 

■手土産に最適!袋が選べる袋菓子

画像:水野アキ

かわいい袋の中にはお菓子が入った『袋菓子』(税込790円)。お菓子は9種類から選ぶことができます。

画像:水野アキ

袋は季節限定の柄もあります。小物入れや眼鏡ケース、紐を通してペットボトルケースにするなど、活用するお客さんが多いそうです。

 

■バレンタイン限定!わらび餅がチョコ仕様に

画像:一朶

カカオパウダーのかかった見た目から美味しそうな『チョコわらび餅』(税込260円)は、中の餡にもチョコレートが入っています。ひと味違うバレンタインのプレゼントになりますね!

販売期間は2月1日~14日です。和菓子派でなくても、喜ばれること間違いなし!

画像:水野アキ

定番の『わらび餅』(税込250円)とセットにしても喜ばれそうですね!

 

いかがですか?

いつもかわらない定番や季節で楽しめる和菓子もあり、自分のご褒美にも手土産や来客用にも選ぶことができます。

また、店員さんの雰囲気も柔らかく、リピートのお客様が多い魅力を感じました。名古屋駅にあるので、もちろん名古屋のお土産にもピッタリ!

画像:水野アキ

こちらは名古屋城がモチーフになった包装紙。シンプルでオシャレです!

季節の和菓子や定休日の情報はInstagramをチェックしてくださいね。

<店舗情報>
一朶(いちだ)名古屋店
住所:愛知県名古屋中村区名駅4-26-23 名駅エフワンビル1階
電話番号:052-564-8155
営業時間:10:00~18:00(売り切れ次第)
定休日:不定休

【画像】
※ 水野アキ

※ 記事の内容は、2019年1月時点の情報です。