CUCURU(ククル) > エンタメ > 岐阜名物✕濃厚ラーメン!岐阜・海津市『月見茶屋』の絶品地鶏メニューとは

岐阜名物✕濃厚ラーメン!岐阜・海津市『月見茶屋』の絶品地鶏メニューとは

2019年1月19日放送『花咲かタイムズ・推しタビ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

今回の旅の舞台は、岐阜・海津市。ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが、千代保稲荷神社が大勢の観光客で賑わう海津市の魅力に迫ります!

果たして、どんな旅になったのでしょうか?

■国産うなぎをお重で満喫!

まず2人がやってきたのは、2011年にオープンしたうなぎ屋さん『おちょぼっ娘(こ)』。こちらは、以前番組内で紹介したナマズとウナギ料理の老舗『やまと本店』の姉妹店。

こちらで人気のメニューが、串刺したうなぎが上に向かって巻き上がる様子から名付けられた『うなぎのぼり丼重』!

うなぎの旨味を十分に味わってもらうため、タレは少し薄味。身がふわっとしている柔らかなうなぎを、お重でいただきます。

岐阜・海津市『おちょぼっ娘(こ)』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ウナギの蒲焼き2つに錦糸卵を敷いたうなぎは、ふわふわ食感!

岐阜・海津市『おちょぼっ娘(こ)』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

その美味しさに2人も大興奮! 国産うなぎにこだわった『おちょぼっ娘(こ)』は、千代保稲荷神社に来た際、ぜひとも訪れたい名店ですよ。

 

■岐阜県名物の「鶏ちゃん」がラーメンに!

続いて2人は、道の駅・月見の里南濃にあるレストラン『月見茶屋』へ。

こちらは、実は養鶏農家直営のお店で、岐阜県のブランド地鶏“奥美濃古地鶏”をいただくことができます。

岐阜県名物といえば、鶏肉や野菜を味噌ベースのタレなどで炒めた、『鶏ちゃん』。

というわけで、レストラン『月見茶屋』では、刺身でもいただける新鮮な奥美濃古地鶏を、醤油ベースのタレにからめていただきます。

岐阜・海津市 レストラン『月見茶屋』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

奥美濃古地鶏の旨味を味わってもらうため、味付けはあっさりとした醤油味に。

ラーメンにもチャーシューの代わりに、醤油ベースの“鶏ちゃん”をトッピング!

岐阜・海津市 レストラン『月見茶屋』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

塩スープに、鶏肉の脂の旨味が溶け出した濃厚なラーメンは格別!

弾力ある肉質と旨味が溢れる“奥美濃古地鶏”の美味しさに、みなさんも酔いしれてみてくださいね。

 

いかがですか?

2人は他にも、餃子の皮が油揚げの稲荷餃子を味わったり、中国の弦楽器『二胡』の演奏体験をしたりしたそうです。

気になる旅の全容は、2019年1月19日(土)9:25放送の、CBCテレビ『花咲かタイムズ』でチェックしてみてくださいね!

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ 記事の内容は、2019年1月時点の情報です。