CUCURU(ククル) > エンタメ > あま~いサーモン!新ブランド魚が味わえる愛知・田原市『クルール』とは

あま~いサーモン!新ブランド魚が味わえる愛知・田原市『クルール』とは

愛知・田原市『週末ジャーニー 推しタビ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2019年1月12日(土)に放送された、CBCテレビ『花咲かタイムズ』。

人気企画『週末ジャーニー 推しタビ』では、アジアン馬場園さんと渡辺直美さんが、“愛知・田原市”を巡りました!

愛知・田原市『週末ジャーニー 推しタビ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

田原市といえば、“けんか凧”が名物。

愛知・田原市『週末ジャーニー 推しタビ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

直美さんもその“けんか凧”を特別に体験!

“けんか凧”とは巧みに凧を操り相手の糸を切って勝敗を決める、江戸時代から続く伝統行事です。今でも、田原凧保存会の方々が大切に伝統を守り続けているそう。

そんな田原市で2人は、世界に誇る新ブランド魚や、田原の食材がすべて詰まった究極なロールキャベツなどを堪能したそうですよ。

 

■昨年6月オープン!渥美半島の食を堪能!

愛知・田原市『産直レストラン 半島キッチン ビオまりん』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

田原の名産品と言えば、生産量日本一に輝く“冬キャベツ”。

愛知・田原市『産直レストラン 半島キッチン ビオまりん』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

愛知・田原市『産直レストラン 半島キッチン ビオまりん』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そんな今まさに旬を迎えている冬キャベツを使ったメニューが食べられるのが、昨年オープンしたばかりの『産直レストラン 半島キッチン ビオまりん』。

地元の食材を使ったオーブン料理とビュッフェのレストランです。

愛知・田原市『産直レストラン 半島キッチン ビオまりん』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

メインのオーブン料理を注文すると、およそ20種類のビュッフェが楽しめます。

そのメイン料理で1番人気なのが、ロールキャベツ! 2人もさっそくいただくことに。

愛知・田原市『産直レストラン 半島キッチン ビオまりん』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは『ソースが選べるロールキャベツ(トマトソース)』(税別1,680円、ビュッフェ付き)。

愛知・田原市『産直レストラン 半島キッチン ビオまりん』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

旬を迎えた冬キャベツの中には、田原産の田原牛と田原ポークのお肉がぎっしり! とっても甘いキャベツをはじめ、とことん地元を味わえる1品です。

愛知・田原市『産直レストラン 半島キッチン ビオまりん』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

さらに、3月末までの限定で『甘味噌チーズ焼きロールキャベツ』(税別1,680円、ビュッフェ付き)も食べられます。

1度オーブンで焦がしてから、さらに30分煮込み、中まで味がしみこんだメニュー。

愛知・田原市『産直レストラン 半島キッチン ビオまりん』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

赤ワインのコクと味噌のコクがキャベツにしみこんだ、野菜の旨味が凝縮されていて絶品!

愛知・田原市『産直レストラン 半島キッチン ビオまりん』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

まるでドミグラスソースのような味わいに、2人もびっくり!

『甘味噌チーズ焼きロールキャベツ』は3月末までの期間限定メニューですが、4月からはまた新しい味が出るので、いつでも新しいロールキャベツのメニューに出会えます。

ぜひみなさんも、絶品ロールキャベツを食べてみてくださいね!

 

■期間限定!田原の農業体験とは

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて2人が訪れたのは、この地で15年以上野菜を育てている、農家さんの畑。こちらでは、色々な野菜をオーガニックで育てているんだそう。

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

農業産出額が日本一の田原市。そんな田原市で今始まっているのが、農家さんなどのお宅でさまざまな体験ができるプログラム『たはら巡りーな』(3月31日まで)です。

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

体験場所の1つであるこちらの農家さんの畑では、ニワトリの世話をして、代わりにニワトリの卵をいただくという、食育や生き物の循環を学べる『畑と食卓をむすぶ~オーガニック循環型食育ワークショップ』(4,500円、要予約)が体験できます。

農業体験や調理、食事、お土産まで付いて、全行程90分の体験プログラムです。2人もさっそく体験してみることに。

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

まずは、ネギの収穫から。スコップを土にさして、土ごと持ち上げます。

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

自分の手で収穫したネギに、2人とも嬉しそう!

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ネギのいらない部分は、取り除いてニワトリのエサにします。

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いては、牡蠣の殻割り作業。牡蠣の殻は、卵の殻を固くしたり消化を助ける大事な栄養源。細かくなった牡蠣の殻をニワトリに与えます。

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

農業体験を始めて30分。ようやく卵の収穫をしました。

続いて、収穫した食材を使ってホットサンド作りを体験!

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

まずは、収穫したネギを丸焼きにします。

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ネギを焼いている間に、収穫したばかりの卵で目玉焼きを作り、自家製マヨネーズとケチャップでパンに味付け。

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

およそ10分で、おいしそうなホクホクのネギの丸焼きが完成!

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最後に具材をパンの上に乗せ、砕いた粒コショウで味を調えます。

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ホットサンドの型に挟んで10分ほど焼いたら完成!

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2人が自ら収穫し、調理したホットサンド。そのお味は……?

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

愛知・田原市『畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ネギが甘くてとってもおいしく、2人とも大絶賛! 体験では、おみやげとして収穫したばかりのネギがいただけますよ。

みなさんも農業体験を楽しんでくださいね。事前の予約をお忘れなく!

 

■新ブランド魚!渥美プレミアムラスサーモン

最後に訪れたのは、渥美半島の先端にある“伊良湖町(いらごちょう)”。

愛知・田原市『岬のビストロCouleur(クルール)』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらで人気のフレンチレストランが、『岬のビストロCouleur(クルール)』。

山で育てたサーモンがいただけるというのですが、“山サーモン”とは一体……?

愛知・田原市『岬のビストロCouleur(クルール)』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

その正体が、こちらの“渥美プレミアムラスサーモン”! 国内初の飼育システムを導入しており、地下海水を汲み上げ育てることで脂の臭みが取れ、おいしい魚になるんだとか。

2016年にブランド登録された、世界に誇る新ブランドの魚です。このサーモンを使ったメニューを、市内の2店舗で食べることができます。

2人もさっそくいただくことに!

愛知・田原市『岬のビストロCouleur(クルール)』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

まずは、新鮮さが1番味わえる『プレミアムラスサーモン カルパッチョ』(税別2,100円、ディナーのみ)。

魚のおいしさが味わえるように、味付けはレモンやバジルなどシンプルなもの。

愛知・田原市『岬のビストロCouleur(クルール)』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そこに、キャビアをのせていただきます。

愛知・田原市『岬のビストロCouleur(クルール)』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

愛知・田原市『岬のビストロCouleur(クルール)』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

脂がしつこくなく、「甘いくておいしい!」と2人とも大絶賛!

愛知・田原市『岬のビストロCouleur(クルール)』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いていただいたのは、『プレミアムラスサーモン ムニエル』(税別2,000円)。

愛知・田原市『岬のビストロCouleur(クルール)』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

皮を焦がすことで、魚の脂のおいしさを存分に引き出したひと品です。

愛知・田原市『岬のビストロCouleur(クルール)』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そしてさらに、こちらが3月末までの限定メニュー『プレミアムラスサーモンと菜の花のピザ』(税別1,900円)。

愛知・田原市『岬のビストロCouleur(クルール)』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

田原市で開催している“菜の花まつり”に合わせ、菜の花とサーモンをコラボさせたピザです。

みなさんもぜひ、貴重な山サーモンを食べてみてくださいね!

 

いかがですか?

愛知・田原市『菜の花まつり』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

毎年19万人が訪れる人気の『菜の花まつり』(3月31日まで)が開催中の“愛知・田原町”。ぜひ訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
産直レストラン 半島キッチン ビオまりん
住所:愛知県田原市田原町西大浜13-1
電話:0531-27-8800

畑と食卓をむすぶ~ オーガニック循環型の食育ワークショップ
住所:愛知県田原市若見町土手ノ内43
電話:090-1533-0413

岬のビストロCouleur(クルール)
住所:愛知県田原市伊良湖町宮下2911-3
電話:0531-36-5874

『花咲かタイムズ』はTVerで見逃し配信中!

トップページから「花咲かタイムズ」で検索

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』(許諾済み)

※ 記事内の情報は2019年1月時点のものです。