CUCURU(ククル) > グルメ > 本格的なのにコスパ抜群!名古屋・昭和区『武蔵坊』で味わう蕎麦と天ぷら

本格的なのにコスパ抜群!名古屋・昭和区『武蔵坊』で味わう蕎麦と天ぷら

そばと季節の御膳 武蔵坊【名古屋・昭和区】

画像:サリー

産地と素材にこだわり、熟練された手打ちで仕上げる蕎麦って美味しいですよね。そんな蕎麦は値段も高くなりがちですが、千円ちょっとで本格的な蕎麦と揚げたての天ぷらが同時に味わえるお店があるんです!

そこで今回は、名古屋・昭和区にあるそば屋さん『そばと季節の御膳 武蔵坊』をご紹介します。

■高級住宅地に佇む一軒家の蕎麦屋さん

そばと季節の御膳 武蔵坊【名古屋・昭和区】

画像:サリー

お店の場所は、地下鉄名城線八事日赤駅の2番出口から山手通り沿いに北へ行き、八事日赤病院北交差点を右折して東へ800mほど行った右手になります。

バス通り沿いにある一軒家の蕎麦屋さんです。駐車場はお店の敷地内に停められるようになっています。

前述の通り本格的な蕎麦屋さんなのですが、蕎麦はもちろん産地にこだわった素材を使用した料理が大変美味しいお店で、とってもリーズナブルに味わえるんですよ。

 

■蕎麦打ち場のある店内はシンプルで落ち着いた空間

そばと季節の御膳 武蔵坊【名古屋・昭和区】

画像:サリー

暖簾をくぐって店内に入ると、すぐ左手にはこんな“蕎麦打ち場”が目に飛び込んできます。

店内に入ってすぐの場所は待合室にもなっていて、ここから時間帯によって蕎麦打ちを行う姿を見ることができますよ。

そばと季節の御膳 武蔵坊【名古屋・昭和区】

画像:サリー

そして、右手方向に階段を数段下りると、落ち着いた佇まいのテーブル席が並んでいます。

高低差を利用した店舗の中は、ご覧の通りシンプルモダンな客席が並んでいて、リラックスして食事が出来る空間になっています。

更に奥にも窓際に面した座席もあり、テーブルの空間も広いのでお隣さんを気にせずリラックスできますよ。

 

■国産素材を使用しているのに価格はリーズナブル

そばと季節の御膳 武蔵坊【名古屋・昭和区】

画像:サリー

冊子のメニューは各テーブルに置いてあります。最初のページに使用している素材の産地が書いてあります。

蕎麦粉は長野県産、豚肉は徳島県、卵は宮崎県、米は新潟県でも佐渡島産といった具合にすべて国産。しかも、料理のパフォーマンスが最大に生かせるよう素材を吟味しています。

そばと季節の御膳 武蔵坊【名古屋・昭和区】

画像:サリー

ページをめくると各種蕎麦や上記素材を使用した丼物のメニューが。定番の蕎麦メニューはもちろん、かつ丼や親子丼など多彩です。

価格も千円前後のものが多く、素材の割にとってもお値打ちです。

 

■おすすめは旬の食材が味わえる季節限定メニュー!

そばと季節の御膳 武蔵坊【名古屋・昭和区】

画像:サリー

通常メニューの他にもこんな季節メニューも置いてあります。今だと“冬の季節メニュー”になっています。

旬の食材を使用したメニューの数々も、とてもお値打ち価格になっていますよ。

そばと季節の御膳 武蔵坊【名古屋・昭和区】

画像:サリー

そんな訳で、おすすめは季節限定メニューの『たらとほたての天せいろそば』(税抜1,080円)。とってもボリュームがあります。

蕎麦は“二八そば”または“田舎そば”を注文時に選ぶことができ、筆者は田舎そばにしました。

 

■リピート必至の美味しさ!

そばと季節の御膳 武蔵坊【名古屋・昭和区】

画像:サリー

そば殻も一緒に挽いているので風味豊かで、噛み締めると弾力を感じます。荒々しい喉越しも、本物の蕎麦を味わっているライブ感を楽しませてくれます!

そばと季節の御膳 武蔵坊【名古屋・昭和区】

画像:サリー

更に特筆すべきはこの“天ぷら”! 海老・たら・ほたて・蓮根・サツマイモ・南瓜・茄子とネタがたっぷりで、旬の食材であるほたては、贅沢にも大粒の貝柱のみを使用しています。絶妙な揚げ加減で、ほたての甘みが感じられて美味!

たらもひと口頬張るとフワっととろける食感でたまらない美味しさです。

そばと季節の御膳 武蔵坊【名古屋・昭和区】

画像:サリー

もちろん蕎麦湯も持って来てくれてます。最後に美味しい蕎麦の余韻に浸るのも楽しみのひとつですね。

 

いかがですか?

高級住宅地にありますが、美味しくてとってもリーズナブルなコスパ抜群のお店です。お昼の営業時間も長めなので利用しやすいですよ。

美味しい蕎麦が味わいたくなったら、ぜひ訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
そばと季節の御膳 武蔵坊
住所:愛知県名古屋市昭和区八事富士見201
電話番号:052-835-5819
営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00
定休日:なし

【おすすめ記事】

「パンタワー」のモーニング!?

『に志かわ』津店オープン!

小麦香る「ドイツパン」のお店

春の模様替えにおすすめのアイテムとは?(PR)

【画像】
※ サリー

※ 記事の情報は、公開日時点の情報です。