CUCURU(ククル) > グルメ > 100均アイテムでグッとおしゃれに!簡単すぎる「バレンタインスイーツ」レシピ

100均アイテムでグッとおしゃれに!簡単すぎる「バレンタインスイーツ」レシピ

画像:大橋千珠

バレンタインシーズンが近づいてくると、「何かチョコレートのスイーツを作りたいなあ」と思う方も多いのでは? しかし難しいものや手間がかかるものはちょっと……。簡単に作れるスイーツがあったらうれしいですよね。

そこで今回ご紹介するレシピは、チョコレートと“あるもの”を使ってあっという間に作ることができるスイーツです。

さらに、100円ショップに売っている“転写シート”を使うことで、見た目のかわいらしさもグッとアップしますよ。

■チョコレートと食パンで簡単バレンタインスイーツ!

画像:大橋千珠

今回のレシピの決め手になるのは100均で売っている転写シート。チョコレートにつけて冷やすだけでチョコレートに移り、柄のついたチョコレート菓子ができます。

画像:大橋千珠

<材料>

食パン(8枚切り)・・・1枚

板チョコレート(50g)・・・2枚

転写シート・・・お好みのもの

<作り方>

画像:大橋千珠

(1)食パンは耳を切り落とし、16等分にします。

画像:大橋千珠

※ パンの耳は別で使うので置いておいてください。

画像:大橋千珠

(2)チョコレートは刻みます。

画像:大橋千珠

(3)湯煎でチョコレートを溶かします。

画像:大橋千珠

(4)転写シートを食パンの大きさにカットします。

画像:大橋千珠

(5)食パンをチョコレートでコーティングします。クッキングシートに乗せ、すぐ転写シートを乗せます。

画像:大橋千珠

(6)転写シート(ザラザラした面)を乗せ、冷蔵庫で冷やし固めます。

画像:大橋千珠

(7)チョコレートが固まったら転写シートの透明のシートを剥がして完成です!

言わなければ中身が食パンだと分からない! パリッとしたチョコレートでコーティングされた食パン、なかなか美味しいですよ。

 

■ラッピングをして友チョコに!

画像:大橋千珠

可愛いチョコレート菓子ができたら、100均の“チョコホイル”を使ってラッピング!

画像:大橋千珠

チョコホイル1枚を裏側にし、食パンチョコを乗せ、

画像:大橋千珠

くるくる巻いてキャンディー状に包みます。

画像:大橋千珠

大量生産できるので友チョコにしてもいいですね。

※ 中身が食パンなので、冷蔵庫に保管して翌日までに食べきってください。

 

■食パンの耳はスティックチョコに!

画像:大橋千珠

食パンチョコに使用しなかったパンの耳は、スティックチョコにしてみましょう!

画像:大橋千珠

チョコバナナにも使われるチョコスプレーを使えば、子どもたちも喜ぶチョコレート菓子に!

画像:大橋千珠

溶かしたチョコをパンの耳にコーティングして、チョコスプレーをかけるだけ!

 

いかがですか?

食パンと転写シートであっという間に簡単にチョコレート菓子ができます。今年の友チョコにいかがでしょうか?

【画像】
※ 大橋千珠

※ 記事の内容は、2019年1月時点の情報です。