CUCURU(ククル) > 美容・健康 > お腹凹ませ&くびれウエストに◎簡単ツイストエクササイズ特集

お腹凹ませ&くびれウエストに◎簡単ツイストエクササイズ特集

キュッと引き締まったくびれ。なだらかなカーブを描く、美しいウエストラインは同じ女性から見ても憧れるものです。そんなくびれを作るボディメイク法として有効なのは「ひねり」を加えること。ツイストエクササイズを日頃から習慣にして、女性らしいウエストを手に入れませんか。

まずは初級の「ツイストクランチ」から

ひねりツイストエクササイズの初級ともいえる「ツイストクランチ」。腹直筋や腹斜筋といったお腹周り全体が鍛えられますよ。ポイントはあごを引くことと、足が浮かないようにすること。身体をしっかりとひねって上体を起こしましょう。

エクササイズの手順

1) 仰向けになり膝を立てます。

2) 写真のように、前ならえをするよう手を伸ばします。

3) 斜めに上体を起こし、ゆっくりと元に戻す動作を繰り返します。片側15回(30秒程度)ずつ行ってください。片側が終わったら、反対も同じように行います。

慣れたら、より負荷のかかる「 チョッピングツイスト」を

「ツイストクランチ」が物足りないと感じたら、より負荷のかかる「 チョッピングツイスト」にチャレンジを。腹斜筋が鍛えられる動きですが、少し難しいため、下半身がぐらぐらと動かないように固定して、足の裏が浮かないように注意してください。上級者向けのエクササイズなので、無理をせずにゆっくりと行ってください。

エクササイズの手順

1) 仰向けになり膝を立てます。

2) 手のひらを合わせて肘を伸ばし、頭の右斜め上においてください。

3) 対角のお尻の方に向かって捻るようにして、身体を起こします。この時、目線は腕の動きに合わせて動かすようにしてください。この動きを繰り返して、片側10回行ったら反対側も同じようにしてください。

職場でもできる「内ももハサミツイスト」

最後は、職場でもできる簡単な「 内ももハサミツイスト」です。足の間に挟んだ本を垂直に保つように気を付けつつ、雑巾をしぼるようにウエストに力を入れることで、くびれ作りや内ももの引き締めに効果が期待できますよ。スキマ時間に行って、毎日の習慣にしてみてはいかがでしょう。

エクササイズの手順

1) 姿勢良く椅子に座り、手のひらを下にして、腕を胸の前で重ねます。

2) 足の間に本などを挟み、上半身を捻ります。呼吸は止めずに息を吐きながら、左右10回程度行ってください。

WEBGYMアプリでは、今回ご紹介したエクササイズを動画で配信中。そのほかにも、短時間・カンタンで効果的なメニューが豊富に揃っていますので、ぜひチェックしてみてください。
writer / WEBGYM photo / 東急スポーツオアシス

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。

Recommend今あなたにおすすめ