CUCURU(ククル) > グルメ > ※ 閉店 ショコラトリータカスの3号店!名古屋・東区『カーラ・ロッサ』が12月にオープン

※ 閉店 ショコラトリータカスの3号店!名古屋・東区『カーラ・ロッサ』が12月にオープン

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:大橋千珠

久屋大通にある1号店『CHOCOLATERIE TAKASU(ショコラトリー タカス)』、タルトに特化した2号店『L’ Avenue des Champs-Élysées(ラヴニュー デ シャンゼリゼ)』、そして2018年12月にオープンした3号店『Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)』は、バリスタ常駐しているので美味しいコーヒーと一緒にボンボンショコラやタルトを食べることができるカフェ。

さらに、3号店限定のメニューは、高須シェフのレシピで作った絶品ジェラート。さっそく伺って魅力を聞いてきました!

■リラックスできる大人空間

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:大橋千珠

お店は、41号線の東片端の交差点を西に入ったところにあります。地下鉄の最寄り駅は高岳駅や久屋大通駅です。

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:大橋千珠

店内は落ちつた雰囲気で、半地下に席があります。上のスペースは花屋さんが入るそうです。

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:大橋千珠

階段を降りると、テーブルによって違った種類の椅子。

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:大橋千珠

水槽のそばにはハンギングチェア。ゆったりした空間を過ごせますね。

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:大橋千珠

水槽にはたくさんの熱帯魚が泳いでいます。熱帯魚は種類が豊富で、名前など気になった方はメニュー表の一番後ろにリストが載っているので見るのも楽しいですよ。

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:大橋千珠

1階にも水槽があり、こちらはお店の外からも見ることができます。

 

■良いとこ取りのお店!

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:大橋千珠

バリスタのコーヒーや紅茶を注文すると『CHOCOLATERIE TAKASU』のボンボンショコラが付いてきます。

この日はフランス産のハチミツを練り込んだガナッシュ『ミエル』というボンボンショコラをいただきました。

濃厚で口どけの良いガナッシュで、後味の優しいハチミツの味わいが心地よい一品。コーヒーとよく合います。

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:大橋千珠

『L’ Avenue des Champs-Élysées』のタルトも食べることができます。タルトは季節によって日替わりで用意されています。

伺った日は見た目に華やかな『いちごタルト』(税込980円)や、

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:大橋千珠

『モンブランタルト』(税込810円)がありました。

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:大橋千珠

『Cala Rossa caffe』の一押しメニューは、高須シェフのオリジナルレシピで作ったジェラート。現在はバニラ、ショコラ、フランボワーズ、ピスターシュ、ホワイトショコラ、トロピックの6種類。

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:Cala Rossa

中でも女性に人気のジェラートは『ピスターシュ』。2年に1度しか収穫されないシチリア産(イタリア)のピスタチオを使用されており、優しい色味が印象的。素材本来の味・色を活かしていて、「香ばしく濃厚!」とリピートする方も多いようです。

お店一押しフレーバーは『ショコラ 70%』。Cala Rossaのスペシャリテと呼ぶにふさわしいジェラートで、姉妹店『CHOCOLATERIE TAKASU』のカカオ(コロンビア産カカオ)70%のチョコレートを使用しており、甘すぎずカカオ本来のコクを楽しめるのだとか。

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:大橋千珠

また、パティシエの作る『パルフェ』(税込1,500円)はジェラートやチョコレート、抹茶ケーキ、いちごなど入っていました。季節によって中身のパーツが変わるようで、バレンタインに向けてチョコレートに特化したパルフェも登場するようですよ。

 

■バリスタの淹れるコーヒーは絶品!ラテも可愛くて人気

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:大橋千珠

お店にはバリスタが常駐しているので、いつでも美味しいコーヒーを飲むことができます。

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:大橋千珠

こちらは『ブレンドコーヒー』(税込600円)。『Cala Rossa caffe』のバリスタと焙煎士が作り上げたオリジナルブレンドです。コクのある味わいで後味はすっきりしており、チョコレートによく合います!

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:大橋千珠

また、『カフェラテ』(税込700円)もすごく人気で、可愛い絵を書いてくれますよ。味わいはブレンドコーヒーとは一味違いミルクの甘みを感じられる優しい味。

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:Cala Rossa

Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)【名古屋・東区】

画像:Cala Rossa

いかがですか?

高須シェフが手がける3店舗目の『Cala Rossa caffe』。ボンボンショコラやタルトをはじめパルフェなどスイーツも充実しており、何と言ってもチョコレートと相性抜群のコーヒーが絶品です。

チョコレートが好きな方は、もちろんスイーツ好きな方もコーヒー好きな方もぜひ足を運んでみてくださいね!

<店舗情報>
Cala Rossa caffe(カーラ・ロッサ)
住所:愛知県名古屋市東区泉1-4-5
電話番号:052-265-9339
営業時間:10:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:月曜日
駐車場:なし(近隣に有料コインパーキングあり)

【おすすめ記事】

「白or黒のオムライス」に驚き!

150種のパンがズラリ!昭和区のベーカリー

たこ焼き型のジェラート!?

「牡蠣」のあったか洋食レシピ2選(PR)

【画像】
※ Cala Rossa caffe
※ 大橋千珠