CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 見つけたらラッキー!ダイソーで話題沸騰『ペーパーボックス』がおしゃれ

見つけたらラッキー!ダイソーで話題沸騰『ペーパーボックス』がおしゃれ

画像:BIBIKO

ペーパーボックスは、いろいろな100円ショップで販売されています。インテリアとして飾ることができるうえ蓋もついているので、便利な収納アイテムとして人気です。アイデア次第では様々な活用ができます。

今回は、100均ショップのなかでもオシャレなペーパーボックスをシーズン毎に出している『ダイソー』から、新作『ペーパーボックス』を、実際の使用例と合わせてご紹介します!

■一目惚れ&パケ買いする人続出!

画像:BIBIKO

カラーはモノトーン、グレーベースの2色。箱の中のデザインは斜めボーダーで、外側はシンプルなフランス語のデザインが。オシャレなペーパーボックスです。

100均に行くとついつい色々購入してしまうから必要なものを……そう考えて購入する方も多いと思いますが、「ペーパーボックスは即買いしてしまった!」 と、SNSに投稿する人がたくさんいるんですよ。

 

■サイズは4種類!

画像:BIBIKO

サイズは4種類で、蓋部分をぬいたサイズは、左から縦約15cm×横約20cm、縦約14.5cm×横約15cm、縦約13.5cm×横約12.5cm、縦10.5cm×横10cmです。

ペーパーボックスは深型なので、用途に合わせて活用できますよ。それでは、実際に使用例をご紹介します!

 

■1:DVD収納

画像:BIBIKO

意外とかさばるDVD。棚やラックに収納している方が多いのではないでしょうか? 一番サイズの大きなペーパーボックスは、横13.5cm×縦19cm×厚さ1.5cmのDVDケース13個が、シンデレラフィット!

同じサイズを数個購入して、箱の側面にあるラベルテンプレートでカテゴリーに分けすると見やすいですよ。キャビネットなどで見せる収納にしてもいいですよね。

 

■2:キッチンストック収納

画像:BIBIKO

縦約13.5cm×横約12.5cmのペーパーボックスは、スポンジや食器ふきタオルなど、キッチンアイテムのストックの収納にも役立ちます。

シンク上、シンク下のごちゃっとしやすいポイントごとに、スッキリ収納するのがおすすめです!

 

■3:スキンケアアイテムの縦収納が可能!

画像:BIBIKO

ペーパーボックス利用の用途で多いのが、コスメ収納ではないでしょうか。

縦約14.5cm×横約15cmのサイズには、コットンや綿棒など日々使用するものを入れたり、ベースメイクやスキンケアのアイテム、市販のハンドクリームやパックなどを縦収納したりするのがおすすめ。

ペーパーボックスのデザインがオシャレなので、ドレッサーに置いても映えますよ。

 

■4:リップ・アイシャドウ収納

画像:BIBIKO

縦10.5cm×横10cmの一番小さなサイズは、リップやアイシャドウなどの収納に便利です。

同じくらいの長さのリップを、お気に入りや同じブランドで揃えて縦収納すると、取り出しやすく見た目もキレイ! シーズン毎に中身を変えれば、ペーパーボックスも大活躍します。

 

いかがですか?

収納ボックスとして置くだけで、高見えするダイソーの『ペーパーボックス』をご紹介しました。すでにどのサイズも在庫が品薄だとか…。

アイデア次第で幅広く活用できるので、ぜひ試してみてくださいね!

【画像】
※ BIBIKO

※ この記事は、2019年1月時点の情報です。