CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 新年早々ハッピーなのはどの星?「九星気学占い」1月の運勢ランキング

新年早々ハッピーなのはどの星?「九星気学占い」1月の運勢ランキング

画像:everst/Shutterstock

2019年が始まりました。この一年を気持ちよくスタートさせるにはどうしたらよいでしょうか?

そこで今回、東海エリアに住むみなさんのために、東海で活躍中の占い・鑑定師の筆者が“九星気学”にもとづいて、あなたの1月の運勢(1/6~2/3)とパワースポットをランキングでお伝えします。

まずは、下記の九星一覧表から、自分の本命星を把握してから、運勢をチェックしてくださいね!

画像:志水悠記衣

 

■2019年1月の運勢ランキング

第1位 二黒土星 ★★★★★

運気は最高。何もかもがうまくいってうれしい限り。この際、やりたいことは思いっきりチャレンジしてみて。ただし、調子がいいのも今月限り。あわてないよう今のうちに謙虚な姿勢を身に付けて。パワースポットは、岐阜県大垣市の『JR大垣駅』。

 

第2位 六白金星 ★★★★

変化の月。新年早々、新たな展開がありそう。大いに期待するも策略は無用。ありのままを受け入れていれば、自然にものごとは整っていく時。不用意な発言はせっかくの運気を台無しにするので注意して。パワースポットは、三重県鈴鹿市の『椿大社』。

 

第3位 一白水星 ★★★★

運気は上昇中。いきなり何かがスタートする楽しみな月。待ち続けた昨年来の反動であれもこれもと期待するも、過ぎたるは猶及ばざるが如し、何事もいい加減を見極めて。さらに余計なひと言と赤信号には注意。パワースポットは、愛知県あま市の『萱津古戦場』。

 

第4位 九紫火星 ★★★★

運気は回復。あわてずにまずは足元を着実に固めるよう心がけて。気持ちが明るく前向きな時、思いがけないことも起こりそう、周囲の人を活かすように心がければ、何とか乗り越えられる予想。パワースポットは、愛知県春日井市の『味美二子山古墳』。

 

第5位 三碧木星 ★★★

落ち着いて過ごす月。動き回るより、自分の持ち場に留まって、やるべきことを片付けて。今月は人の中心にいて、たくさんの人に影響を与える時。光り輝くような笑顔で接して。パワースポットは、名古屋市中区の『電気文化会館』。

 

第6位 四緑木星 ★★★

忙しい月。これまでの努力が認められて、達成感に満ちあふれそう。それでも今年の衰運期も始まって、それも今月限りの予想。体調崩したり何かとトラブル発生で正念場の時。思いやりの気持ちを忘れずに。パワースポットは、愛知県豊田市の『豊田市民芸館』。

 

第7位 七赤金星 ★★★

光り輝いて目立つ月。常に注目されていることを意識して。今月は何かとやり過ぎてしまうので、いつもより少し力を抜いて。思いがけない出来事には、あわてず逃げないできちんと向き合ってみて。パワースポットは、岐阜県関市の『明王山展望台』。

 

第8位 五黄土星 ★★★

楽しいひと月。今月は飲んだり食べたりのお誘いで忙しいけれど、身近な人も大切にして。特に家族や親せきでの外食は吉。日頃の無愛想を反省し、笑顔で過ごして。パワースポットは、愛知県豊田市の『どんぐりの湯』。

 

第9位 八白土星 ★★

残念ながら運気は低迷。物事が止まってしまったり、何かを奪われるようなそんな不安に苛まれるかも。1月は静かに過ごして時を稼いで。来月からは再び上向くので心配無用、不動の精神を培って。パワースポットは、愛知県知多市の『佐布里池』。

 

いかがでしたか?

できることから早速実行してみましょう。そして、お休みにはパワースポットへお出かけして、いい気を受けてきてくださいね。

【画像】
※ everst/Shutterstock