CUCURU(ククル) > グルメ > 人気店がコラボ!名古屋・イオンナゴヤドーム前『パンの田島+ドトール』

人気店がコラボ!名古屋・イオンナゴヤドーム前『パンの田島+ドトール』

パンの田島+DOUTOR(ドトール【名古屋・東区】

画像:minaho

こだわりコッペパンの美味しい『パンの田島』と、コーヒーでお馴染みの『DOUTOR(ドトール)』がコラボした『パンの田島+DOUTOR』。

関東や関西を中心に今話題となっている『パンの田島』が、とうとう名古屋に初出店しました! 『イオンモールナゴヤドーム前』にオープンした店舗に、筆者もさっそく伺いました。

■『イオンモールナゴヤドーム前』の1階にオープン

パンの田島+DOUTOR(ドトール【名古屋・東区】

画像:minaho

お店は、名古屋市営地下鉄 名城線・ゆとりーとライン『ナゴヤドーム前矢田駅』から徒歩10分の、『イオンモールナゴヤドーム前』の1階にオープンしました。「焼きたて 揚げたて 作りたて パンの田島」という看板が目立ちますね。

イオンモール内にあるので、他のショッピングを楽しみながら訪れることができます。

パンの田島+DOUTOR(ドトール【名古屋・東区】

画像:minaho

店外にはかわいい看板とチラシが置かれていました。コッペパンの紹介などが書かれています。

 

■木の机で懐かしい気持ちになる店内

パンの田島+DOUTOR(ドトール【名古屋・東区】

画像:minaho

店舗は、1階の平面駐車場から専門店中央出入口を通ってすぐのところにあります。

パンの田島+DOUTOR(ドトール【名古屋・東区】

画像:minaho

パンの田島+DOUTOR(ドトール【名古屋・東区】

画像:minaho

パンの田島+DOUTOR(ドトール【名古屋・東区】

画像:minaho

ソファ席や小学校の頃を思い出させるような木の机など、1人からグループまで入りやすくなっています。

 

■惣菜・甘いコッペパンの種類が豊富

パンの田島+DOUTOR(ドトール【名古屋・東区】

画像:minaho

たまごやハムなどの惣菜コッペパンから、つぶあんやクリームなどの甘いコッペパンまで幅広い種類が置いてあります。

フライドポテトセットなどもあるので、ガッツリ食べたい人にもおすすめです。

パンの田島+DOUTOR(ドトール【名古屋・東区】

画像:minaho

地域限定のご当地コッペ『厚切り味噌ハムカツ』(税込350円)も外せません!

パンの田島+DOUTOR(ドトール【名古屋・東区】

画像:minaho

また、『ビーフカレー』(税込220円)や『カニクリーム』(税込220円)、『半熟ビーフシチュー』(税込220円)や『揚げコッペ』の『きなこ』(税込150円)や『シュガー』(税込140円)などもあります。

コッペパン以外のメニューが充実しているのもうれしい点です。

 

■ボリューム満点のコッペパン

パンの田島+DOUTOR(ドトール【名古屋・東区】

画像:minaho

こちらは、『厚切り味噌ハムカツ』(税込350円)と『田島特製珈琲牛乳』(税込300円)です。ボリューム満点の味噌ハムカツと、毎日1本1本丁寧に作られているという珈琲牛乳の相性も抜群です。

テイクアウトのときは、パンの形をしたロゴが可愛い袋に入れてもらえますよ。

パンの田島+DOUTOR(ドトール【名古屋・東区】

画像:minaho

デザート系なら、名古屋名物 小倉トーストを彷彿とさせる『つぶあんマーガリン』(税込200円)がオススメ。つぶあんとマーガリンがたっぷり塗られていて、あんこ好きの名古屋人にも好かれる味でしょう。

パンの田島+DOUTOR(ドトール【名古屋・東区】

画像:minaho

洋風なら『カスタードホイップ』(税込220円)もシンプルで美味しいですよ。

コッペパンはほどよく甘く、優しい味わい。どの具材とも相性が良く、いくらでも食べられそうです。

 

■返却口までかわいい!

パンの田島+DOUTOR(ドトール【名古屋・東区】

画像:minaho

ご返却台のパネルは黒板のようになっており、“年 組”と書かれたケースも何だか懐かしいですね。まるで、給食の時間にコッペパンを食べているような気分になれるでしょう。

 

いかがですか?

小学生のとき、給食でコッペパンや揚げパンが出る日はワクワクした人も多いのではないでしょうか。

イートインで小学生に戻ったような気分で食べるも良し、テイクアウトをして好きなタイミングで食べるも良しの『パンの田島+DOUTOR』に、ぜひ行ってみてください。

<店舗情報>
パンの田島+DOUTOR(ドトール)
住所:愛知県名古屋市東区矢田南4-102-3
アクセス:名古屋市営地下鉄 名城線・ゆとりーとライン『ナゴヤドーム前矢田駅』から徒歩10分、JR・名鉄『大曽根駅』から徒歩15分
営業時間:10:00~22:00
定休日:イオンモールナゴヤドーム前に準ずる
駐車場:あり(イオンモールナゴヤドーム前の駐車場)

【画像】
※ minaho

※この記事は、2018年12月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ