CUCURU(ククル) > エンタメ > 加藤茶の45歳年下妻が「ホンモノ」の“良妻”だったと評価一新!

加藤茶の45歳年下妻が「ホンモノ」の“良妻”だったと評価一新!

(C)VGstockstudio / Shutterstock

2011年に加藤茶と結婚した45歳年下の妻、綾菜さんは、当初から「遺産目当て」などとネット上でたたかれていた。

あれから7年――。2人を知る関係者によれば、綾菜さんは予想以上の“良妻”だとか…。

綾菜さんは一般人にもかかわらず、ネット上では超が付くほどの有名人だ。45歳も年下であることから「遺産目当て」と陰で言われ、結婚後に加藤が大動脈解離を発症、意識朦朧とした状態でテレビ出演したときは「毒を盛っている」とまで批判された。

しかし先日2人でテレビ番組に出演した際、加藤が「結婚した当初は言われたから。生命保険狙いじゃないかとか、財産狙いとか、絶対、毒盛ってるとか」と切り出すと、綾菜さんは「毎回言われるんですよ、毒盛ったとか」とネタにして笑い飛ばしていた。

 

加藤茶の不倫未遂が明らかに。。。

綾菜さんのヤンチャそうな友人たちに囲まれている加藤の写真がネット上に広がったことも相まって、遺産目当て説は加速する一方だったが、最近になって“定説”が崩れてきた。

「本当に毒を盛っていたり、健康に悪い物ばかりを食べさせているならば、加藤さんはとっくにこの世にはいないでしょう。綾菜さんはむしろ逆で、とにかく健康を気遣っている。仕事前に弱気になる加藤さんに、ハッパを掛けて気合いを入れていることもあるそう。加藤さんからしたらかなり年下ですが、すっかりお母さんのような存在で、加藤さんも甘えていますよ。綾菜さんがいるから、加藤さんが今も現役でやれているといっても過言ではありません」(芸能関係者)

一見すると加藤が若い女性に騙されているようだったが、不誠実なのは加藤の方だったようだ。12月8日放送の『おかべろ』(カンテレ)に夫婦で出演した際、綾菜さんは新婚時代に加藤が不倫未遂をしていたことを暴露。加藤は舞台で共演した女優に、「もっと早く出会えていれば…」といったメールを送っていたらしい。

何はともあれ、結婚にはさまざまな形があるということなのだろう。

 

【画像】

VGstockstudio / Shutterstock