CUCURU(ククル) > エンタメ > 中条あやみ「男性誌」では『不人気美女』というサエない評判?

中条あやみ「男性誌」では『不人気美女』というサエない評判?

中条あやみ

(C)まいじつ

モデルで女優の中条あやみに“男性誌不人気美女”という、何ともサエない評判が持ち上がっている。

「背がスラッと高く、小顔で目がパッチリ。誰が見ても『美人』です。でも、記事で取り上げたりすると全然反響がない。従って人気ランクでも上位に入ることは、まずないでしょう」(週刊誌編集者)

中条はイギリス人とのハーフ。背も169センチとやや大きめだが、顔自体は和風テイストで決して取っつきにくい欧風美女ではない。

「男性が見てもきれいで素敵な女性だと思うわけです。でも思うだけで、付き合ってみたいなどの現実味が湧かない。“修正したお見合い写真”なんて悪口もあるほど」(同・編集者)

それほど美女として評価が高いのに、なぜ男性誌では人気が出ないのか。

「性的魅力に乏しいとはいいますね。ファッション誌にきれいに載っている子という感じで、どうも親近感がない。芸能人に感じる遠さではなく、どこかで見た美女写真の1カットというイメージなんです」(同)

中条自身も「学生時代はモテなかった」とハッキリ言っている。通常、この手の話はクリーンさを強調するために使う常とう句だが、彼女の場合、妙に説得力がある。

 

惜しい美人になってしまうのか…

「最近、ネットでは『山本美月に次ぐ美女』ということを書かれたんです。美月は芸能界屈指の美女で評判ですが、“男前”でなかなかブレークしなかった。今年はこの年末12月に初写真集を出すなど、男性誌でも続々と記事化されている。でも中条の『山本に次ぐ――』というのは、どう取ったらいいのか。男性誌の記事も少ないし、普通に考えれば、美しいがブレークしていないってことじゃないですか」(芸能ライター)

現在、彼女は多くのCMに出演している他、トーク番組『another sky -アナザースカイ-』(日本テレビ系)で、お笑いの今田耕司と共演。MCとしてがんばっている。

「強いて言えば、話の回転が滑らかでなく、アドリブが利かない。今田のことが嫌いなのか、積極的に話さないのも気になります。えり好みが激しいのかもしれません」(同・ライター)

中条は今年も「惜しい人」で終わってしまいそうだ。