CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 「女の子には猫耳が大人気!」チリのファッション【女の子編】

「女の子には猫耳が大人気!」チリのファッション【女の子編】

2人の娘とチリ人の夫と共に南米チリでモデルやフォトライティングをしながら海外育児をしている筆者が、チリの子ども達のファッション情報をイラストでご紹介したいと思います。

今回は登下校、公園スタイル(チリでは5歳から学校へ通うことが可能)・女の子編です!

チリの学校は、学校によってブレザーのような制服だったり、ジャージのようなカジュアルな制服だったりと、学校によって様々です。

筆者の娘が通う学校にはジャージのような制服があります。トップスはポロシャツで、ズボンはジャージ、更にその上に制服が汚れないようにするエプロン(日本でいうスモックのような感じでしょうか)を着て登校します。

また娘が通う学校の金曜日は、「カジュアルフライデー」のため自由な私服で登校できます。

illustration by author

illustration by author

公園では、カラフルな色やプリンセスなどのキャラクター服を着ている女の子が多く、スカートを履いている女の子はほとんど下に長いスパッツやズボンを合わせるスタイルをよく見かけます。

日本でも女の子はスカートの下にスパッツを合わせるスタイルが流行っていますが、寒い時期は寒さ対策にもなるのでおすすめですね!

illustration by author

【イラスト】
※ 著者