CUCURU(ククル) > グルメ > 洗練された空間&フォトジェニックランチ!愛知・刈谷『カフェザコーナー』

洗練された空間&フォトジェニックランチ!愛知・刈谷『カフェザコーナー』

cafe the corner(カフェザコーナー)【愛知県・刈谷市】

画像:Miho

“インスタ映え”を基準にカフェ選びをする方も多いのではないでしょうか? 見た目がステキなのはもちろん、味も美味しいとなお良いですよね!

そこで今回は、フォトジェニックで美味しい食事がいだける、愛知県刈谷市の『cafe the corner(カフェザコーナー)』を紹介します。

 

■センス抜群の外観!

cafe the corner(カフェザコーナー)【愛知県・刈谷市】

画像:Miho

国道23号知立バイバスの野田インターから、車で3分ほどの場所にあります。コンクリート打ちっぱなしの外観が目印です。

cafe the corner(カフェザコーナー)【愛知県・刈谷市】

画像:Miho

入り口のドアの横には駐車場の場所が記載されています。表記の仕方にもセンスを感じますよね!

 

■センスが光る!シンプルで洗練された空間

cafe the corner(カフェザコーナー)【愛知県・刈谷市】

画像:Miho

手前はオープンスペース、奥は半個室になっています。半個室はソファー席になっています。

cafe the corner(カフェザコーナー)【愛知県・刈谷市】

画像:Miho

カウンター席もあるので、一人でも行きやすいですよ。

cafe the corner(カフェザコーナー)【愛知県・刈谷市】

画像:Miho

奥がトイレになっています。インテリアがとてもおしゃれなので、思わず写真を撮りたくなります!

 

■3種類から選べるランチメニュー

cafe the corner(カフェザコーナー)【愛知県・刈谷市】

画像:Miho

11:00~15:00まではランチタイムになっています。平日だけではなく、土日祝も注文できますよ。

ランチメニューは、チキンプレート・パスタプレート・ライスプレートの3種類から選べます。

cafe the corner(カフェザコーナー)【愛知県・刈谷市】

画像:Miho

筆者が選んだチキンプレートは、バジルタルタルの鶏天でした! ワンプレートに、お肉・お野菜・スープ・ごはんがのっています。バランス良くいただけるのがうれしいですよね。盛りつけもおしゃれなので、思わず写真を撮りたくなります。

鶏天の衣はサクサク、鶏モモ肉はとてもジューシー! 自家製タルタルソースにはバジルも入っており、後味がさっぱりとしていて美味しかったです。かなりボリュームがあるので、ワンプレートでお腹いっぱいになりますよ。

 

■フォトジェニックな看板メニュー

cafe the corner(カフェザコーナー)【愛知県・刈谷市】

画像:Miho

SNSなどでも見かけることの多い看板メニューが、こちらの『チョコブラウニーマウンテン』(840円)。ジャーから溢れ出ているチョコソースがおしゃれ!

cafe the corner(カフェザコーナー)【愛知県・刈谷市】

画像:Miho

ジャーには、チョコレートシェイク・生クリームが入っており、表面には、オレオ・焼きマシュマロ・ブラウニーがのっています。チョコレートの味が濃厚で、とても美味しいですよ。

この他にも、イチゴ味の『ベリーベリーストロベリー』、抹茶味の『和』もあります。定期的に期間限定フレーバーも出ているので、要チェックです!

 

いかがですか?

いつ行っても、たくさんの人で賑わっているお店です。子ども用のプラ食器の貸出もあるので、ママ会にもオススメです。ぜひ行ってみてくださいね!

<店舗情報>
cafe the corner(カフェザコーナー)
住所:愛知県刈谷市野田町新上納130-11
アクセス:知立バイバス野田インターから車で3分
営業時間:平日11:00~15:00(L.O.14:15)18:00~23:00(L.O. 22:00)、土日祝11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:不定休
駐車場:あり

【画像】
※ Miho

※ 記事の内容は、2019年1月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ