CUCURU(ククル) > エンタメ > 『名探偵コナン』に登場の「みかん料理」に視聴者がツッコミしまくり

『名探偵コナン』に登場の「みかん料理」に視聴者がツッコミしまくり

C)Cookie Studio / Shutterstock

12月8日に放送された『名探偵コナン』(日本テレビ系)の第924話『みかん畑に陽は沈む』で、劇中に謎の“みかん料理”なるものが登場し、視聴者からツッコミが続出した。

同エピソードでは、コナンが、毛利蘭、鈴木園子とともに、都内の山地にある『寺内みかん園』を訪問。客が自分たちしかいない貸し切り状態の中、3人でみかん狩りを楽しんでいった。

しかしそこへ園の経営者・寺内哲二がやって来ると、「なっとらん!」「そんなに雑に収穫されたら、みかんに傷が付くだろ」と園子を一喝。さらに「みかんは俺の大事な子どもだ」「誰であろうと、雑に扱う奴は許さん!」と続けると、哲二の息子・直哉が「そんな態度だからお客が来なくなるんだ」と哲二を制する。

 

 

食卓に謎のみかん料理がズラリ!?

直哉が「親父はみかんのことになると口が悪くて…」と謝罪すると、哲二の嫁・信子も「気にしないでね。不器用なだけですから」と3人をフォロー。「たくさん収穫してきてね。後でおいしく料理してあげるから!」と声を掛けたのだが、視聴者は“料理”というフレーズに「みかんを料理するっておかしくね?」「みかんを火にかけるつもりか」と“ハテナマーク”を浮かべることに…。

場面が畑から座敷に移ると、食卓にはみかんケーキが並んだほか、「みかんチャーハン」や「みかんサラダ」といった見たことのないみかん料理がズラリ。さらには、みかんを器に見立てて米を詰めた料理も並び、視聴者は

《マジでみかん料理だwww》
《みかんにチャーハン!?》
《みかんにチャーハンとか合うのかよ…》
《うわぁ、みかんづくしじゃないか》
《スイーツでとどめとけよ!》
《みかんライスは絶対食いたくない(笑)》

などと驚きの声を上げた。

みかん料理を口にした園子は、「みかんって何にでも合うのね!」と絶賛。蘭もこれに同調していた。にわかには信じがたい発言であるが、「みかんチャーハン」は、和歌山などみかんの産地では給食に出るようでNHKのラジオで紹介されたこともあるという。「みかんサラダ」もポピュラーなようだ。

しかし、『秘密のケンミンSHOW』で「みかんチャーハン」が紹介されたかどうかまではわからなかった。